【元家政婦レシピ】キャベツに〇〇をかけるだけ!驚くほど食べやすい簡単サラダ

2021/01/17
  • 音大卒で元家政婦で今は主婦。園児と中学生の年の差兄妹の母。主婦歴20年でハンドメイドも大得意。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

安いからと丸ごと一個買ったキャベツ。使いきれなくてダメにしてしまうこともありますよね。今日はそんな時におすすめな超簡単キャベツサラダをご紹介します!

しんなりキャベツサラダの作り方

材料

・キャベツ 4分の1個くらい
・お湯 やかん1つ分くらい
・ドレッシングやポン酢、ゴマなどお好みで

1.キャベツを刻む

結構適当に刻んでます

キャベツを刻んで耐熱のざるに入れ、シンクへ置きます。

2.お湯をかける

そこへ、沸騰したお湯をぐるぐるとまんべんなく回しかけます。お湯をかけおわったら5分~10分くらいそのまま置いておき、余熱でキャベツをしんなりさせます。

好きなもので味付けして出来上がり!

ナムル風の味付けにしました

しんなりしたキャベツを器に移し、お好みのドレッシングなどで和えて味付けすればできあがりです。私は、塩麹大さじ1くらいと、すりごまとゴマ油を適当にかけてナムル風の味付けにするのがお気に入りです。

いかがでしたか?

生のままのキャベツはちょっと食べにくいですが、ゆでたり炒めたりするのは面倒だなと思いますよね。お湯をかけるだけでしんなりと半生状態になるので、簡単にキャベツが食べやすくなりますよ。何かあと一品欲しいなというときにもおすすめです。簡単ですのでぜひお試しくださいね。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と中学生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中