【バレンタイン】洗い物ほぼ無し!材料4つ!簡単チョコスコーンの作り方

2021/01/28
  • 音大卒で元家政婦で今は主婦。主婦歴20年、園児と中学生の年の差兄妹の母。2級家事クリエイター(料理・掃除科目)の資格を保有。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

寒い季節はチョコのお菓子が恋しくなりますよね。そこで今日は、簡単にできて洗い物も少ないチョコスコーンのレシピをご紹介したいと思います。バレンタインにもおすすめですよ。

簡単チョコスコーンの作り方

材料と用意するもの

・材料
ホットケーキミックス200g
サラダ油      40cc
牛乳もしくは水   50cc
板チョコ      一枚

・用意するもの
ジッパー付きポリ袋
包丁かナイフ
オーブンシート

下準備

・板チョコは適当な大きさにバキバキと割っておく。(ザクザク大き目がよければ大き目で。細かくまんべんなく入れたければ包丁などで切っても)
・オーブンを180度に予熱しておく。

1.材料全てを袋に入れて混ぜる

材料すべてをジッパー付きポリ袋に入れて混ぜる。袋の上からモミモミで大丈夫です。お子さんでもできますよ。

2.生地を伸ばして切る

ポリ袋に入れたまま、生地を1.5センチくらいの厚さに伸ばす。(だいたいで大丈夫なので、手の平などで伸ばせばOK)生地が伸びたら、ポリ袋の端をハサミで切り開き、そのままポリ袋の上でスコーンを三角形に切り分ける。

3.オーブンで焼く

幼稚園児の娘が切りました。いびつです(笑)

オーブンシートを敷いた天板に並べて17分~20分ほどきつね色になるくらいまで焼く。オーブンや生地の厚さによって焼け具合が変わるので様子を見ながら焼いてください。

完成!

完成です!コーヒーにもすごく合いますよ。カフェ気分で召し上がれ。

いかがでしたか?

袋に材料を入れていくだけで簡単に出来るので、親子クッキングにもピッタリです。チョコ以外にも、ドライフルーツやナッツを入れても美味しく出来ますよ。私のおすすめはホワイトチョコとクランベリーの組合せ。ちょっとオシャレな感じになってお気に入りです。ぜひお試しくださいね。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と中学生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中