ほこり根こそぎ!?元家政婦はフロアワイパーを〇〇〇にかける!

2021/05/19
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

サッと掃除ができて便利なフロアワイパー。みなさんはいつ使っていますか?どうせ使うなら効率的に使いたいですよね。そこで今日は、フロアワイパーを使うのに最適な時間をお教えしたいと思います!

朝一番にかける!

フロアワイパーをかけるのに最適な時間、それは朝起きてすぐの時間です。実はほこりは、掃除機をかけ終わったその瞬間から、またすぐ床に溜まりはじめるのです。そして、一度舞い散ったほこりが落ち着くのには5時間ほどかかるともいわれています。

夜は人が寝静まって空気が動かず、朝にはほこりが床に落ち切っている状態。そこへすかさずワイパーをかければ効率的にほこりを取ることができますよ。

部屋の角から一筆書きのようにかける

掃除の基本は、奥から前へ、端から真ん中へ。フロアワイパーも端からかけ始め、真ん中へゴミを集めて、最後に集めたゴミをティッシュなどで取ればおしまいです。この時、一筆書きのようにすると、行ったり来たりでほこりが立つことも防げ、ムダな時間もかかりません。

夜寝室にフロアワイパーを置いておこう!

私は、朝起きたその足でサーっと一度ワイパーを掛けています。寝ぼけていると忘れてしまうので、寝室にフロアワイパーを置いておくのがおすすめですよ。習慣にしてしまえばとってもラク!ぜひ今日からフロアワイパーを寝室に置いて寝てください。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目・掃除科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中