元家政婦がハイブリッドなロボット掃除機を使ってみたらこうなった!

2021/07/16
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

自動で掃除をしてくれる便利なロボット掃除機。「ぞうきんがけも一緒に自動でしてくれたら楽なのに」と思っていたら、掃除機をかけながら拭き掃除もできる「ハイブリッドロボット掃除機」を発見!さっそく使ってみたら、こうなりました。

ゴミを吸いつつ拭き掃除をしてくれる「エコバックスDEEBOT」

使ってみたのは、ハイブリッドなロボット掃除機「エコバックスDEEBOT」です。Amazonで19800円という、ロボット掃除機にしてはかなりお手頃な価格。プライムデーなどのセールではさらに13900円ほどに値下がりすることもありますよ。

こんなに低価格なのに拭き掃除と掃除機がけが同時にできるなんて本当?と疑いたくなってしまいますね。しかも、スマホにアプリを入れれば遠隔操作も可能。また、Amazonアレクサにも対応しているので音声コントロールまでできちゃいます。

タンクに水を入れモップを付けるだけでセットは簡単

さっそくモップがけモードを使用してみます。水拭きしながら掃除機がけができるモードです。ウォータータンクに水を入れ、モップの裏のマジックテープをタンク下に取り付けるだけで準備は完了。セットはとても簡単です。

前でゴミを吸いながら後ろで水拭きしつつ進む

モップをセットしたら、本体のスイッチかスマホアプリでスイッチをONにすればすぐに掃除が始まります。前方部分でゴミを吸い、後方部分で水拭きをしながら進みます。なるほどこれなら一度にできますね。とても効率的です。

両脇には回転するブラシもついているので、部屋の隅のゴミまでしっかり集めて吸い取ってくれます。まさに「掃除機をかけてから、ぞうきんがけもしました」という仕上がりに。これは嬉しい!

控えめに言っても最高です

「こんなに手頃なロボット掃除機で大丈夫かな?本当にきれいになるの?」と思っていましたが、いい意味で期待を裏切る働きに大満足!特に裸足で歩くことの多いこれからの季節には、水拭きが簡単にできるのは本当に嬉しいですよね。毎日床のぞうきんがけをするのは大変な作業ですが、ロボット掃除機が勝手にやってくれるならどうってことありません。

便利なだけでなくいい効果もあります

気分が乗らなくても、いつでも簡単に掃除ができると思うと、とても気持ちが軽くなります。さらに、ロボットの邪魔を防ぐため、「床になるべく物を置かないようにしよう」と思うようにもなりますよ。便利なだけでなく、生活にいい効果も発揮してくれるハイブリッドロボット掃除機。買って損なしなおすすめの一台です。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目・掃除科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。
※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

計算中