これをするだけ!100均での買いすぎを防ぐ買い物ルール

2021/03/23
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

100均は安くて便利で楽しいけれど、必要のないものまで買いすぎてしまうことはありませんか?以前ミニマリストの方のブログで「物を増やさない為には100均に行かないこと」と書かれているのを読み、「本当にそうだわ!」と納得したことがあります。

でもやっぱり完全にはやめられない100均でのお買い物。そんな私が、100均を使っても物を増やさない為にしている「買い物ルール」をご紹介します。

買うものを決めてから行く!

何となく、「何かいいものないかな?」と目的なく100円ショップに行くことはありませんか?そういう時は要注意です!特に欲しいわけではなかったのに、目新しいものや「あったら便利かも?」というものを買ってしまいがちです。ほとんどが1個110円ですから、購入のハードルも低く、本当は必要のないものまで買ってしまうことになりがち。

私は、100均に行くときも「買い物メモ」を持ち、必要な物だけを買うように心がけています。便利なのはスマホのメモ機能。いつも持っている物なので「せっかく書いたのにメモを忘れた!」ということも防げます。

あるかどうか事前に検索してみる

「これって100円ショップにあるかな?」と思うものは、直接行って探すのではなく、まずはネットで検索してみましょう!今は100均マニアのような方もたくさんいて、色々なものをブログやインスタなどにUPしてくれています。ネットショップがある100均もありますから、調べてみればすぐにわかりますよ。

欲しい商品があるかどうかわからない状態でお店へ行くと、色々なものを見てしまい、ついついたくさん買っちゃった!という状態になりかねません。

安くても捨てるということは大変

ひとつ110円という価格はとても買いやすく、気軽にたくさん買えてしまいます。しかし購入後に「必要なかったかな?」と思っても、罪悪感もありすぐにはなかなか捨てられないものです。そんなことを繰り返すと、いつの間にか100円グッズで物があふれてしまった!ということにもなりかねません。以前は私もそうでした。しかし、たとえ安いものであっても、吟味をしてから買うということは大切なことだと思います。安くて便利な100均で、上手にお買い物をしたいですね。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と中学生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中