即席みそ汁1食分を3人分にする方法

2020/02/26
  • 「食いしん坊が太らないコツ」に、少しだけ詳しい調理師。行動力はあるけれど挫折も多いアラフォーです。 もっと見る>>

「味噌は医者いらず」を信じて、おみそ汁を作ることだけは頑張っているacoです。
でも、作る気力がわかない日もある!

だけど習慣だから、おみそ汁は飲みたい。
そんな時は、インスタントに頼ります。


しかもチョイ足しして1杯分を母子3人分にしちゃいます。

お気に入り

私が好きなのは、アマノフーズさんのうちのおみそ汁シリーズ「なす」
かつおと昆布を使った優しい風味で、なすがじゅわっとして美味しいです。

「やさい」は、かつおと昆布にシイタケのだしも足されているそうで、
こちらは甘めでおいしいです。

「わかめ」を使う時には、豆腐を足しています。

5食入りで385円(税込)


ヤクルトさんが届けてくれるほうれん草の味噌汁や豚汁もお気に入りです。
こちらは10食入りで1,134円(税込)

うまみ成分を追加

では、1食分を3人分にしていきます。

即席のおみそ汁は、たいてい160~180mlのお湯を注ぐ。と書いてありますが
私は、母子3人分で300mlほど注いでしまいます。

ここで、ただのお湯を注いでは味が薄まって不味くなります。

だしを注ぐがポイント!
うちの子ども達が、みそ汁の汁しか飲まないからこその裏技です。

具を残す話は ↓ こちら 

だしの取り方

顆粒だしの味はなんとなく苦手で、粉末の合わせだしを使っています。
粉末のだしなら、お湯を沸かすついでに入れるだけですし、取り出す手間がありません。
パックの物を使えば、片付けも楽ちんですね。

粗目のかつお節は、夕食の片づけをしている間、火にかけておくだけで出来ます。

※我が家は冬の台所がとても寒いので、だしをとったお鍋を朝までコンロ上に放置しますが、
室温が10度超えたら放置は危険なので、粉末だしやかつお節粉の出番が増えます。

だしをとらなくても良い

前もってだしを取っていなくても大丈夫です。

かつお節粉を椀に入れてから、みそ汁を注いでも良いし、
調理師免許を持つ知人は、昆布茶をひとさじ入れています。

焼きのりをちぎって入れても風味が出て、美味しくなるし、
相模屋の「おだしがしみたきざみ揚げ」を足すのも好きです。

味噌の選び方

※我が家は幼児食の頃と変わらぬ味付けなので、だしを足すだけでも大丈夫ですが、
お好みで味噌を加えてください。

だしも味噌も、スーパーでその時の気分で選ぶのですが、

今回買ったのはこちら。糀たっぷりで国産米100%使用のものです。
原材料は「米、大豆(遺伝子組換えでない)、食塩」といたってシンプル。
先日、こういうものなら酵素が生きていると教わりましたので、安心して食べられます。

甘みのある、子ども受けするお味噌でした。
※個人的な感想です。

「美肌を求める方は、米こうじの割合が高いものがおすすめ」と知ってから、
お米を使った味噌を選ぶことが増えました。

◆記事を書いたのは・・・aco
即席みそ汁は、朝包丁を持たなくて済むところが良い!と思っている、ズボラ主婦です。

計算中