狭い家でも快適に過ごせる折り畳み愛用品5選

2020/11/13
  • 専業主婦で6歳・4歳のママ。「子どもがいてもズボラでもすっきり暮らす」をテーマに発信中。 もっと見る>>

68平米のマンションに家族4人暮らし。6歳(息子)と5歳(娘)のママ。
サンキュ!STYLEライターのシンプリストうたです。

68平米という限られた空間でも、すっきり快適な空間を目指しているわが家ですが、その手助けとなっているのが「折りたたみ用品」の存在です。

このおかげで、使わない時は折り畳めるので場所をとらずにすっきり過ごせています。
今回は、わが家で大活躍している、オススメの折りたたみ用品5つをご紹介したいと思います。

1.ランドリーボックス

約1㎡しかない脱衣場ですので、洗濯カゴを置くと、脱衣や洗面の動線の妨げになってしまいます。
洗濯機も普段はオープンにしてぽいぽい入れているので、洗濯機の上も極力置きたくありません。

そんな時に近所の雑貨屋さんで見つけた、折りたたみランドリーボックス。
内側は防水仕様になっているので、濡れた衣類を入れても安心です。

洗面収納と洗濯機の隙間に入れるだけなので、動線も良く、すっきり見えて満足です。

2.勉強机

勉強机として使っているのは、無印良品の「パイン材テーブル・折りたたみ式」です。

折りたためるだけではなく、コンパクトで軽量なので、リビングに移動して作業スペースを作ったりと多用途で使えています。

気軽に移動出来るので、リビング学習にも個室学習にも即対応できる点が良かったです。

3.収納用品

衣装ケースを手放して、折りたたみ収納に替えたところ、クローゼットがときめく空間に生まれ変わりました。

吊るす収納、ボックス収納共にIKEAの「skubb」という商品です。
見た目がシンプルなだけでなく、使い勝手も良いので、以前より乱れにくくなりました。

4.キャンピングマット

初めは、災害避難用品として用意しましたが、意外と日常使いで役立つ事に気づきました。

・トレーニングマットとして
・ラグの下に敷いてクッション性アップ
・来客対応として
・ピクニック用として

ダブルサイズなのに場所をとらないので大変重宝しています。

5.折りたたみハンガー

玄関に1つ置いておくと便利なのが、無印良品の「携帯用アルミ折りたたみハンガー」。
雨の日に濡れたレインコートを掛けるのに便利です。

旅行の時もバッグに忍ばせたいアイテムですね。

最後に

以上、5つのオススメ折りたたみ用品をご紹介しました。

折りたためるメリットは、すっきり暮らせるだせではなく、引越し作業をラクにしてくれたり処分をカンタンにしてくれたりというメリットもあります。

もの選びの条件に、是非「折りたためること」も入れてみてはいかがでしょうか。

記事を書いたのは・・・シンプリストうた
68平米のマンションに家族4人暮らし。6歳(息子)と4歳(娘)のママ。
ズボラでも小さな子供がいてもスッキリ暮らす為のストレスフリーな暮らしを提案しています。

計算中