ウイルス感染の概念。浮遊ウイルス。

今年の自分の頑張りを褒めよう・認めよう【連載:輝く50代に向けて…30~40代でやっておきたいこと】

2020/12/27
  • 6月より新コーナー「輝く50代に向けて…30~40代でやっておきたいこと」をOPEN!心理カウンセラー・エッセイスト。講演、各メディアへの出演など多方面で活躍。もっと見る>>

 こんにちは。生活・美容・子育て・人間関係などについて、40代後半の気づきをリアルに書いているカウンセラー/エッセイストの若松美穂です。今年一年を過ごし、心の勉強から学んだこと、お客様とのお話を通じて感じたことを書いております

予想外ばかりの2020年

 
 今年は予想外のことばかりが起こり、どの方も対応に苦慮されたことでしょう。大変でしたよね。皆さま本当にお疲れさまです。お子さんたちの学校が突然お休みになり、預け先を探す、食事の用意や家で仕事をする環境を整える必要がありました。これまでと同じには仕事ができない。学生さんたちは頑張った成果を発表する場を奪われ、キャンパスライフもなしです。飲む・歌う・話すなどのストレス発散も制限される日々でした。

この一年 けっこう疲れました

 
 年末、10歳以上年下の親戚の男の子に会いましたら、別れ際「美穂ちゃん、なんか……大丈夫?」と心配されました。とうとう来ましたね、このコメントと笑ってしまいした。久々身内に会うと、急激に老けを感じる時期があるのですが、それが今の私。目じりの皺と目の下のくぼみだけは見えてしまうマスク生活で、かなり疲れて見えた様子。私は「歳よ~、老けたのよ~」と言いましたが、正直、疲れているのかもしれないとも思いました。

女性、ブルースカイ
AH86/gettyimages

今年一年 頑張りました

 同時に、今年一年、よく頑張ったとも言える……なんて、相変わらずプラス思考の私です。子どもたちが成長し、大人だけの集団生活になったとしても、すべてが楽になるばかりではありません。自分の体力の低下は感じますし、皆さん同様、家庭内や仕事で生まれる様々な問題や環境の変化に対応するには、その都度、労力と気力が必要ですもの。

誰よりも自分で自分を褒めよう

 
何をしたのか、何ができて何ができなかったのかということより、今はまず、私たちが未知の世界に向き合い、一年無事過ごしたことを共に認めましょう。自分で自分を褒めませんか?
 もしかしたらこの先、まだ見ぬ何かがやってくるかもしれません。でも……、心配しても来るものは来るし、起こることは起こります。その都度、対応するしかありません。また来年、それぞれの場所でできることをして、無事に過ごすことができたらいいですね。

2020年から2021年までの道のり
DariaRen/gettyimages



この記事を書いたのは……若松美穂

心理カウンセラー・カラーセラピスト・エッセイストとして活動。
心理学講座やカウンセリング・カラーセラピー・お茶会という名のおしゃべり会を全国各地で開催中。大学生と社会人の姉妹を持ち、子育てに一段落した今だからこそ発信できる家事・育児に役立つ情報を発信しています。


計算中

関連するキーワード