【体験談】ミレーナ装着から一年で私にあった変化をお話します

2021/12/03
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

45歳で高校生の息子と幼稚園児の娘がいる、サンキュ!STYLEライターマミです。

益若つばささんや、上原さくらさんが装着したことでも話題になった「ミレーナ」をご存じですか?「避妊リング」とも呼ばれている、子宮の中に入れて使う避妊具の一種です。

避妊だけでなく、過多月経や月経困難症などの症状を緩和することでも知られています。また、過多月経や月経困難症の治療として使う「ミレーナ」は保険適応も認められています。

今回は、「ミレーナ」を装着してから一年経った私についてお話します。

生理がなくなりました

ミレーナ装着から3か月くらいまでは、少量ながらもダラダラとした出血があったり、生理が軽くはなったけれど、日数が長くなったりしていました。

しかし、5か月目くらいからそんな出血もなくなり、6か月が経ったころには生理がこなくなりました。そこから今まで、生理はありません。

ミレーナを装着すると、2割程度の人は生理がなくなると聞いていましたが、自分がその中に入れたことにビックリしました。

まさか本当に生理がなくなるなんて!と、とても嬉しかったです。こんなにうれしいなんて、自分は本当に生理を負担に思っていたのだなとあらためて実感することになりました。

生理前後に起こっていた頭痛や貧血症状などもなくなりました

生理がなくなっても、排卵がなくなるわけではないので、生理に関係するホルモンはきちんと出ているはずです。そのため、PMS(月経前症候群)はなくならないといわれています。

今のところ、以前感じていた生理前のイライラやダルさなどの不調はありません。また、生理前後に必ずあった頭痛も起こりません。

以前は生理が終わると、身体が本当に消耗していて抜け殻のようになり、疲れ切っていました。そしてやっと回復して元気になったころにまた次の生理。そんな繰り返し。

今は生理で体力を消耗することがなくなったため、前よりも元気になれたと感じています。

生理がなくなったことで、明らかに生活の質が上がりました。身体や心が生理にふりまわされることがありません。逆に、生理がないことで困ることなどは全くありません。

生理の体調不良を我慢するのは当たり前ではないと気づきました

生理の時に体調が悪くなるのは当たり前で、女性なら誰もが我慢しながらやり過ごしていることなのだから仕方がないと思っていました。

でも、生理が全くなくなると、定期的に体調が悪くなることや気分のムラなどもなくなります。今となっては生理があったころの不調を忘れてしまうくらいです。

生理が毎月くることも当たり前で、しょうがないことと思っていましたが、もう妊娠をする予定がないのなら、生理はなくてもいいのでは?生理をなくすという選択もあってもいいのではないか?と思うようになりました。

女性だから仕方がないとか、我慢するのが当たり前ではない。生理についても、今はもう自分で選べる時代なのではないかと私は思います。
※あくまで個人の体験です。ミレーナをおすすめしているわけではありません。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目・掃除科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中