超簡単!秋スイーツ「かぼちゃの米粉マフィン」レシピ

2020/10/02
  • 栄養士/幼児食アドバイザー/フードコーディネーター。幼児食の料理教室、オンラインレッスンを主宰。 もっと見る>>

サンキュ!STYLEライター、栄養士/幼児食アドバイザーの麻実です。
最近、涼しくなってきて秋らしくなってきましたね。秋は食欲の秋。旬のかぼちゃやさつま芋を使ったスイーツもおいしいですよね♪今回は、子どもと作れておいしく食べられる「さっぱり!かぼちゃの米粉マフィン」のレシピをご紹介します!かぼちゃはビタミン、食物繊維が豊富で抗酸化作用も高く、この時期の免疫力強化にもおすすめ。また、オートミールをプラスして、子どもの成長に必要なたんぱく質・カルシウム・鉄分の強化にも。ぜひ、作ってみてくださいね。

かぼちゃの米粉マフィンのレシピ

〈材料 マフィン(大) 5個分〉

かぼちゃ・・・100g
米粉・・・50g
卵・・・1個
豆乳・・・大さじ2
油・・・大さじ2
甜菜糖・・・大さじ1
オートミール・・・大さじ2
蜂蜜・・・10g
ベーキングパウダー・・・2g
レーズン・・・お好みで

①オーブンは180度に余熱しておく。
かぼちゃは茹で、マッシュする。
②レーズン以外の材料を全てよく混ぜ合わせる。
③マフィン型カップに②を流し入れ、レーズンを飾る。
オーブンで15分加熱する。
完成!

調理のポイント

北海道カボチャをスライスした木の板
MelanieMaier/gettyimages

かぼちゃは皮にも栄養たっぷりなので、皮ごとマッシュしました。油は、ココナッツオイルを使用。他の油でも大丈夫です。甘さ控えめなので、朝ごはんにもおすすめ。ラップをして冷蔵保存すれば、翌日レンチンしておいしくいただけますよ。

秋のスイーツの定番のひとつに

栄養がきちんと取れて、満腹感のあるマフィン。空き時間に作っておくとすぐにおやつに出せて便利ですよ。グルテンフリーなのも嬉しいポイント。お試しくださいね。


□記事を書いたのは…川田 麻実
子連れ幼児食の料理教室を主宰。
現在は、オンラインレッスンを開催中!
大好評だったセミナーの資料を販売。
「子どもに不足しがちな栄養と効率の良い取り方を知ろう!」
詳しくはInstagramまで。@xo.asamiii
栄養のこと、食育について発信中。

計算中