2012/04/18 13:04



ヤマザキ春のパン祭り キャンペーン期間の終了が近づいてきました


私のブログ見て、気がついた方も多いと思うのですが

我が家の普段使いのお皿、ほとんどこの『ヤマザキの白いお皿』です。



かつて母は 「白いお皿コレクター」と言ってもいいほどで・・・


キャンペーン終了間近になるとどっさりパン買ってきて
「これ、何かに使って!!」  なんてこともありました(笑)




このキャンペーンが始まった頃はまだ強化ガラスって珍しくて


初期の頃、パン屋のおじさんが目の前で落としてくれて
割れなかったのがまるで手品のように見えました。



それでも震災では一枚割れましたが。


とにかく丈夫で長持ちしていて、私が中学頃からずっと使っている
そんなお皿ばかりで






これなんか、私が上京するときに2枚ぐらい持って行って、
そしてまた持って帰ってきて使っている・・・



最近はもうこれだけあるし、パンを買うことも少ないので
母はしばらく興味なかったようなのですが


急に「今年の欲しいな」と言って。



そんな流れでヤマザキのキャンペーンのサイトを見たら


「白いお皿ヒストリー」として歴代のお皿が見られるようになっていました。



我が家の多くは80年代のお皿でした^^; 長持ちしてます・・・


やっぱりちょっとデザインが古いので、
いろいろと新しいお皿を集めたりしたいなぁと思ったりするのですが


割れたりカケたりする気遣いをしなくていいというのはホントにラクだし



ヒストリー見ていたらいろいろ思い出されて、

やっぱりこれ、使い続けるだろうなと思いました。








ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
★toaoxxxさん★

こんにちは。お返事遅くなって申し訳ありませんでした。

さらに事後報告になってしまって申し訳ないんですが
その後に「ヤマザキの謎のお皿?」という記事にこちらのコメントを転載させていただきました。

とても貴重なコメントだと思いましたので、

私も確認しましたし、その記事にも多くの方が
コメント寄せてくださいましたので
やっぱりヤマザキのお皿ですよね。

この一連をヤマザキにメールでもしてお知らせしたいと思っていたのですが、
お客様相談は電話しかないみたいで
ちょっと恥ずかしくて躊躇しています(^^;)

でも、ヒストリーに入れてもらいたいですよね!
勇気だしてお知らせしてみようかな・・・


私はきちんと照らし合わせたりしてなかったので
コメントいただいて発見でした。
どうもありがとうございました☆

by ママーリオ 2012/04/23 このコメントに返信
★上條さん★

こんにちは。
急に80年代の朝食風景が頭に浮かんだことでしょう。
私もいろいろ懐かしく思い出しました^^
by ママーリオ 2012/04/23 このコメントに返信
はじめまして!
ブログを拝見しました。
ヤマザキのお皿で調べたら出てきました。
私も昨日ネットでヤマザキの白いお皿のヒストリーを
見ながらすべてのお皿を出して
照らし合わせてみました。
しかし、1種類だけ載っていないお皿がありました。
写真一番奥の八角形のお皿です。
ヤマザキに問い合わせてみても
知りません、違うお皿ではないですかと
言われてしまい・・・
気になって仕方ありません。
ヤマザキのお皿ですよねー?
by toaoxxx 2012/04/18 このコメントに返信
ふふふ、うちの実家にも沢山ありますw
毎朝パン食だった我が家も毎年毎年集めてました!懐かしいなぁ…
by 上條 2012/04/18 このコメントに返信
PR記事
2017/03/22 08:10

IMG_3517.JPG

久しぶりに、春の野草摘みをしました。

田舎にUターンして、改めて自然の恵みに感動して
野草を取り込もうと
イタリアンだったり、パンだったり。
毎年工夫していろいろ使うのが好きでした。

でも、やっぱり、てんぷら系が一番おいしいですね。
イタリアンといっても「フリット」にしたりしてました。

今回、全農さんの
「野菜がおいしく揚がる
 米粉入りてんぷら粉」

のモニターをさせていただくことになり



025.JPG


すぐに作りたいと思ったのは
この季節ならではの野草のてんぷらでした。


理科の勉強にもなるし!
野草を採りに行こうよ。



cats.jpg

子供も大きくなり、戦力です(笑)

ちょうど穏やかな天気の日で
私が子供の頃に、母と野草摘みをした
昔話をしたりしながら
いろいろ摘みました。




さっそく、摘んだ野草をてんぷらに

017.JPG

野草はわりと薄い葉ものばかりなので
さっくりと揚げたい。

私は衣が薄−いてんぷらよりも
そこそこ衣がついているてんぷらが好きなのですが、

米粉配合のてんぷら粉だと、
ほどよく衣に厚みがあっても
さっくり軽やかに揚がる

ように感じました。

ハコベ、ノビル、
タネツケバナ、ヨモギ
カラスノエンドウ、
アザミ、タンポポ

どれも美味しくいただきました。


以前、マクロビオティックの先生に
伺った話

「芽が出るところ」や「根」など
これからぐんぐん成長していく部分には
生命の力があって

それを食すことで
自然の力の恩恵に授かれるということで
野菜のヘタの部分や、根っこも食べるといいとのことでした。

春の野草は新芽をいただくので
考え方が近いと思いました。

自然の力をいただいて
4月からの新しい生活もがんばります。



上のほうで書いた
野草の過去記事です。



春の野草でイタリアン





つくしんぼベーグル




−*−*−*−*−*−*−*−*−



私が野草を摘まなくなったのは震災以降です。

正直、今もいいのか悪いのかわからないです。
人におすすめもできないです。

でも、やっぱり食べたいなぁって
今回思ったんです。

楽しかったです。

でも、何の不安もなく野草を楽しんでいた
あの頃と現在の対比にしんみりしてしまいました。

久しく野草摘みをしていない間に
近所の野草の生態系が変わったような気がしました。

カラスノエンドウって、こんなに生えてたっけ?
とか。
その間にも、ものすごくミントが発生してて、
でも2年ぐらいの間にみえなくなっちゃったり。

私が子供の頃、
母と野草摘みに行った場所に行って
あの頃セリが生えてたけど
今はまったくないみたい

ずっと同じに見える風景なのに
実はとても変わっているのだなと思いました。




***この記事は編集部の依頼によりモニターとして責任を持って書いています***
***掲載の体験談は個人の考え方によるものです***



ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える