2014/11/13 19:58

IMG_7653.JPG

ドラム式洗濯乾燥機にはほんとに助けられていて、
これが壊れたら本当に困る!!!私の生活必需品です。

2年半使い続けての感想をセキララに昨年ブログに書きました。

ドラム式洗濯乾燥機を2年半使った感想@〜B

その時にも、ちょっと触れたのですが

ドラム式洗濯乾燥機の弱点として、

乾燥ダクトの内部にホコリが溜まりやすい、というのがあります。

基本、毎日乾燥フィルターはブラシ掃除をするのですが

この手で持ち上げているのが乾燥フィルター。
ここを掃除するブラシは付属でついてきます。
↓↓↓

IMG_7654copy.JPG

しかし、問題はこのフィルターまで到達するまでに
ホコリが通ってくるダクト(ホースみたいな管)にホコリが溜まるんです。
この手前にダクトの入り口がありますが、十字に閉ざされていて簡単に中へは届きません。

このダクトのホコリの掃除は、アタッチメントをつけた掃除機で時々吸引する、というものですが、
はっきりいって、ほとんど取れません(アタッチメントは内部まで届かないタイプなので)

page2.jpg

手前なので覗き込みにくいですし、暗いのでほとんど中は良く見えません。
詰まってきているか、素人目には判断しにくいのです。

そして気がつかずに、ある日、
乾燥が終わったのにイマイチよく乾いていない・・・
という状態になり、

業者さんに来てもらう事になり
「素人にはできないバカっとダクト入り口部をはずし直接内部掃除」
で直るわけです。



※我が家は東芝のZABOONですが、いろいろ調べたところ
他のメーカーでもドラム式は同じようになるみたいです。
体験記をブログで書かれている方がたくさんいます。



取り扱い説明書にはダクト内部の掃除に関しては触れていないし
業者さんも、フィルターの掃除以上のことは言い残していきませんでした。

フィルター掃除はまめにして、再びならないように気をつけても
やっぱり・・・

9月の終わりごろ、なんだか乾燥後にしっかり乾いていない・・・とイヤな予感。

これ、結論としては、ダクトにホコリがたっくさん溜まってました。

で、その特徴としては


●乾燥したのに洗濯物が生乾き(でもエラー表示は出ない)

●乾燥フィルター部の枠内に水滴がつく。

●「最近、乾燥フィルターに溜まるホコリが少ない気がする」

  ↑ダクトが詰まっているので、上までホコリが到達しない


これらの症状は、ダクトのつまりによるものと思われます=33


で、出来る方は、業者さんを呼んで、はずしてしっかり全面的にホコリを取り除いてもらうのがいいです。
(洗濯乾燥機の中は、ダクト以外にもホコリが溜まっているらしいので、ぜんぶやってもらうのがいいと思います。)


が、その時間も惜しい、そして、「また溜まってしまう」のを避けたい・・・


ということで、

あくまで自己責任でダクト掃除に挑戦してみました。
高度なテクニックは使わず、身近なもので。

【注意】ダクトは柔らかく、傷をつけたりすると本当に修理が必要になってしまいます。自己責任で行ったもので、あくまで参考としていただきたいのですが、
同じ症状で悩んでいる方が多いようなので、体験をシェアしたいと思いブログに書いています。



まず、ある程度の長さのある道具が必要になってきます。
排水ダクトを掃除するような長いワイヤーブラシなども売っていますが、
それなりの値段がします。

なので、ここはやっぱり!
主婦の見方の100円ショップでお手ごろなものはないか、と物色。

探すポイントとしては

●ダクトを突き破るとシャレにならないので、柔らかいもの。

●ダクトの中に脱落してしまうと、それが故障の原因となり結局業者を呼ぶことになるので、取れやすかったりしないこと。



IMG_7659.JPG

そうしてダイソーで買って来たのがこの2つです。

ひとつは51.5cmのパイプクリーナー
柔らかいプラスチックでわりとヒラヒラな感じ。

page.jpg

脇のギザギザでゴミをひっかけて取り出す感じです。

ダクトのほこりって、ホコリが集まって熱で硬くなり、フェルトみたいに固まってるんです。
ホコリっぽいホコリと違うので、こういうのがいいかな、と。



もうひとつ、コップ洗いみたいなパイプクリーナーに53cmという長いものがあったので
こちらも購入。

cats.jpg

ワイヤーがそれほど太くないので、やさしく入れる分にはダクトに影響ないだろう、という判断です。
このくらいしっかりブラシになってれば、中で脱落もしないだろうし。


結果的に、この2つ、買って大正解!!だったです。

200円で、ダクト掃除ヽ( ̄∇ ̄)ノ ランラン♪.



次の記事で、このふたつを使っての掃除した内容を
具体的にアップしていきたいと思います。

ブログにあまり汚いものは載せたくないのですが・・・
良くわかるように、セキララにアップしていきますよ!





過去の選択乾燥機関連記事です。

ZABOONを買ってから、今に至るまで
これから購入を考えている方の参考にもなればと思います。


洗濯乾燥機を買いました(2011年)

お洗濯事情


ドラム式洗濯乾燥機を2年半使った感想@ (2013年)

ドラム式洗濯乾燥機を2年半使った感想A

ドラム式洗濯乾燥機を2年半使った感想B



朝起きて洗濯機が止まっている悲劇(><)(2014年)



洗濯表示が国際規格に合わせて変更になること
ずいぶん前に記事書いたけど、もう来年(´゚д゚`)

洗濯表示が変わる!

わかりにくくなりますねー=33




タグ(関連ワード):ダイソー
ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)
PR記事
2017/08/18 12:30


20170728_170818_0013.jpg

少し前に「おにぎらず」がブームになりましたね。
おにぎりとは違った具を
サンドウィッチ感覚で挟むことができるので
私も大好きです。

そのおにぎらずブームのときに
本来のおにぎり・おむすびの
「握ることの長所」を読んだことがありました。

しっかりと握ることで
米と米が密着し、表面積が小さくなることで
腐敗を防ぐという、昔の人の知恵だと。

表面に塩をつけて握ることで
さらに効果が高まるのだそう。

IMG_4982.jpg

現代なら、ラップを使って握って
手で触れずに握ることもできるので
より安全性が高められますね。

最近は保冷剤の効果も高いし、
お弁当を持参しても、クーラーのきいた部屋だったら
そんなに心配いらないのかもしれないけど、
その時の状況によっては
おむすびの利点を生かして考えるのも良いかなって
思いました。


ご飯が美味しければ、
具を入れずに塩むすびも美味しい

IMG_4991.jpg

サンキュ!×全農コラボのお米作りで
作っている品種の「はるみ」
モニターさせていただいています。

神奈川・湘南生まれ「はるみ」
両親が「コシヒカリ」と「キヌヒカリ」の
特Aブランド米です!

神奈川県ってお米のイメージがなかったのですが
温かい地域で良く育つ品種が開発されてきているのですね。


20170728_170818_0015.jpg

粒が大きく、立っているというのでしょうか?
粒の感触をしっかりと感じられて
それでいてもっちり。
すごく美味しいです!
冷めても美味しいので
まさに「塩むすび」にぴったりのお米と思います。




サンキュ!のブロガーさんがお米を育てている様子
こちらの集合ブログから見ることができます。
↓↓画像をクリック!↓↓

capture-20170818-105457.png


我が家は現地でのサンキュ!米作りには
残念ながら参加できませんでしたが

今年小学5年生の娘は
学校の授業で「バケツ稲」をやっています。

IMG_4988.jpg

夏休みなので自宅に持ち帰り
成長を見ています。

他の田んぼの稲に穂がついてきたのに
自分の稲に穂がつかず、心配していましたが

IMG_4990.jpg

無事に穂がついてきました。
もうすぐ頭をたれる稲穂になるのかしら・・・


バケツ稲ひとつでお茶碗一杯のご飯になると
言われています。

その日が楽しみです。

サンキュ!米の収穫もとっても楽しみですね!






***この記事は編集部の依頼によりモニターとして責任を持って書いています***
***掲載の体験談は個人の考え方によるものです***


ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える