2017/03/20 12:14

IMG_3387.JPG

仕事の日の昼休みには
ウォーキングをしている私

いつものコースに飽きてきて
行ったことがない住宅街の中へと歩いてみたら
公園というわけでもなく
でもたくさんの梅の木が植えられている区画が
いくつもあることを知り

今年はそこへ
満開の梅を見に行くことが
ウォーキングのモチベーションとなっていました


花びらが多い品種のようで
とってもきれいだったのです


IMG_3462.JPG

その梅の花もだんだんと落ちて
終わりに近づくのと入れ違いに
桜の花のつぼみが膨らんできました

3連休が開けたら
桜の花がほころんでいるかもしれません


桜の季節は
ウォーキングの気分もあがります

毎日歩いていると
風が強い日には
「まさに桜吹雪」の風景を見ることもあります


桜の木の下にテーブルがセットされ
会長をはじめとした偉い方達が
優雅な花見ランチをしているところに
遭遇してしまったこともあった(汗)

それは、素敵な風景でしたよ。
羨ましかったなぁ。




ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)
PR記事
2017/08/18 12:30


20170728_170818_0013.jpg

少し前に「おにぎらず」がブームになりましたね。
おにぎりとは違った具を
サンドウィッチ感覚で挟むことができるので
私も大好きです。

そのおにぎらずブームのときに
本来のおにぎり・おむすびの
「握ることの長所」を読んだことがありました。

しっかりと握ることで
米と米が密着し、表面積が小さくなることで
腐敗を防ぐという、昔の人の知恵だと。

表面に塩をつけて握ることで
さらに効果が高まるのだそう。

IMG_4982.jpg

現代なら、ラップを使って握って
手で触れずに握ることもできるので
より安全性が高められますね。

最近は保冷剤の効果も高いし、
お弁当を持参しても、クーラーのきいた部屋だったら
そんなに心配いらないのかもしれないけど、
その時の状況によっては
おむすびの利点を生かして考えるのも良いかなって
思いました。


ご飯が美味しければ、
具を入れずに塩むすびも美味しい

IMG_4991.jpg

サンキュ!×全農コラボのお米作りで
作っている品種の「はるみ」
モニターさせていただいています。

神奈川・湘南生まれ「はるみ」
両親が「コシヒカリ」と「キヌヒカリ」の
特Aブランド米です!

神奈川県ってお米のイメージがなかったのですが
温かい地域で良く育つ品種が開発されてきているのですね。


20170728_170818_0015.jpg

粒が大きく、立っているというのでしょうか?
粒の感触をしっかりと感じられて
それでいてもっちり。
すごく美味しいです!
冷めても美味しいので
まさに「塩むすび」にぴったりのお米と思います。




サンキュ!のブロガーさんがお米を育てている様子
こちらの集合ブログから見ることができます。
↓↓画像をクリック!↓↓

capture-20170818-105457.png


我が家は現地でのサンキュ!米作りには
残念ながら参加できませんでしたが

今年小学5年生の娘は
学校の授業で「バケツ稲」をやっています。

IMG_4988.jpg

夏休みなので自宅に持ち帰り
成長を見ています。

他の田んぼの稲に穂がついてきたのに
自分の稲に穂がつかず、心配していましたが

IMG_4990.jpg

無事に穂がついてきました。
もうすぐ頭をたれる稲穂になるのかしら・・・


バケツ稲ひとつでお茶碗一杯のご飯になると
言われています。

その日が楽しみです。

サンキュ!米の収穫もとっても楽しみですね!






***この記事は編集部の依頼によりモニターとして責任を持って書いています***
***掲載の体験談は個人の考え方によるものです***


ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える