2011/10/17 22:58
アクセスありがとうございます笑顔

最近、ハマっているのがTwitterで
掃除や片付けに関する名言を集めたツイート。




最近特に納得したのが、
「もったいない」に関する発送転換電球


何かを整理したり処分すると、
必ず1度はあたまをよぎる「もったいない」

・まだ着られるかもしれないから「もったいない
・まだ使えるかもしれないから「もったいない



こう考え出すと作業の手がとまり、なかなか前に進めなくなります困った



でも、何かを購入する前に「もったいない」って思うことはほぼ皆無。
「欲しいドキドキ小」と思ったら少し立ち止まって、

・もしあまり使わなかったら「もったいない」
・無駄にスペース使っちゃったら「もったいない」
・家に似たデザインがあるかもしれないから「もったいない」



こんな感じで考えれば、物が増えるのを防止できそうな気がします笑顔


すいませんブログにいつも多くのご訪問&サンキュ!クリックを頂きありがとうございますすいません
1037さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/10/07 07:48
アクセスありがとうございます笑顔

10月にはいるとそろそろ気になりだすのが大掃除掃除機

私は仕事柄12月が一番忙しく、休みも少ないので、
11月くらいまでを目処にちょこちょこ掃除をしています。
大掃除ではなく小掃除を繰り返すって感じです。



今回はリピートして使っている
お気に入りの掃除アイテムを紹介します。


ウタマロ

これがもう3,4年は使ってる一番のお気に入りドキドキ大

数年前にリーダーズ:中能あゆみさんのブログでみたのがきっかけ。
とてもインパクトの強い名前にも惹かれ、
早速ホームセンターへ走る

これが本当に優れものキラキラキラキラキラキラ
どんな汚れもゴシゴシ手洗いすれば綺麗になります。
特に汚れ物が多い男の子ママには特にオススメまる

石鹸は使っていくと水分でドロっとなるつこともあるのですが、
これはそういったこともなく、
硬いので最後までしっかり使えます。



今月号の39PICK・UPSでも
加瀬奈美さんがオススメされていました。
うちもどこんこ汚れや汗が気になる襟や脇に
大活躍してますよん笑顔

一度使うと手放せませんねラブ
 





スポンジワイプ

薄いのに水分の吸収も乾燥も早い優れものふきん。
柄が可愛いのもポイントキラキラ

使いはじめたきっかけ何年か前にサンプルでもらったこと。
「ペラペラでゴワゴワなのに本当にふきんなのかなー?」なんて思いました。
でも実際に使ってみると、
今まで使っていたふきんより吸収力がよく定番アイテムにドキドキ小
柄で使う場所を変えています。




マーナ・トイレブラシ

掃除グッズと言えば「マーナドキドキ小」と思うほど、
最近お気に入りのメーカーです。

このトイレブラシは何色かカラー展開があり、
うちはトイレで使ってるタペストリー代わりの布が
グリーン系だったので同色でそろえました。







お目汚し
失礼いたしました汗








マーナ・うがいコップ

洗面周りで気になるのは水垢・・・困った
マメにチェックしても毎日のことのなので、
頻繁にチェックしないとかなり目立ってきます・・・悲しい




専用フックを好きな場所に固定。
縦にも横にも付けられます。



このカップなら直置きにならないので、
水垢を気にせずにすみます。




これは掃除グッズではありませんが、
掃除を楽にしてくれると言う点で助かっていますまる





アロマリッチ

洗濯は干すのが面倒・・・と言うほどぐうたら主婦の私困った
同僚が「香りがよくて干すのが楽しくなるよ笑顔」と
教れた柔軟材
本当に香りがよく、干すとべランダにいい香り広がりますラブ


ボトルは出しっぱでも
生活感が出ない所も気に入っています
ドキドキ小



面倒な掃除もお気に入りを使えば多少はやる気アップ!?
そろそろ大掃除に向けての準備を始めなくては力こぶ


ブログにいつも多くのご訪問&サンキュ!クリックを頂きありがとうございます
1037さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/09/27 06:15
アクセスありがとうございます笑顔


先日「ライフオーガナイズ初級講座」という
新しい片付け方法を学ぶ講座を受講してきました。
(以下ライフオーガナイズ=LOに略しますね)



講座に興味を持ったきっかけは
LOの実例を紹介した本を手に取ったことでした。
そのときの記事はこちら


こういった講座はなかなか地方ではないのですが、
富山で行うと知って即申し込みをしましたキラキラ



メモ メモ メモ メモ

今回の講座の内容は定義や成り立ち基本的な考え方など。
LOという考え方をはじめて学ぶので基礎の基礎と言う感じでした。


まずは受講生の自己紹介。
整理収納AD時はインテリア・建築関連の方ばかりだったのに対し、
今回は大半が主婦。
片づけが苦手で片付けの基礎をびたい方が多かったです。



講座は数時間とあっという間でしたが、
とても有意義な時間でした。


整理収納AVの方法は部分的に心地よくと言う感じ。
LOは暮らし全般を心地よくすると言う印象をうけました。



中でも他の片付け方との大きな違いは思考の整理
片づけと聞くとまずに「捨てる」とか「整理する」と思いがちなんですが、
一番に行うことは目標の設定。

目指すのはどんな暮らし?

自分はどんな家になっていると住みやすいか?

それに向けて自分はどうしたいか、どうすればいいのか?…


それをきちんと設定することが最重要になってきます。



今、注目の片付け方法っていくつかありますよね?
だけど、実行したあとで
「捨てなければよかった…失敗悲しい」という話も周りでちらほら。


また自分自身も過去に何度も経験があるのですが、
雑誌で紹介される整理上手さんの実例。
本当にきれいで理想的、こうすればうちも同じになるはず!!キラキラ
早速実行しなくては・・・と実行走る
だけど数ヵ月後には元通り困った・・・なぜ?


そういったことにならないように大切なのが
実行前の思考の整理というわけです。


本当にその方法でいいの?

私の生活スタイルに合っている?



実行前に一呼吸して実際に試したあとのことも
考えてみるのも大事な片付け作業のひとつだったんですね笑顔



また物に対する考え方や価値観は千差万別。
自分には価値がなくても、相手にとっては何よりも大切だったり…。
その価値観の違いを重視してるのもとても勉強になりました。

今までは自分のやり方が最良だと思い込んでいたので、
ついつい、子供や夫には
「こんなものは捨てれば?」と言いがち。
あまりに腰が重いと勝手に処分してもめちゃったり・・・。


捨てられないのにはそれなりの理由がある


そうした価値勘違いを考慮しながら生活を見直していけば、
自分も家族もさらに心地いい生活が
送れるのではないかと思いました笑顔


今後は今日学んだことも生かして
自分だけでなく家族も継続できる綺麗な空間作りを
さらに意識していこうと思います。



すいませんブログに多くのご訪問&サンキュ!クリックを頂きありがとうございますすいません
1037さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ