2018/06/29 16:03

今日もご訪問頂き有難うございます。


毎年6〜7月、にんにくが収穫される頃になると
同じ道の駅に出かけます。

そして、にんにくの皮を剥ぎ醤油に漬け込む。

いろいろな方法を試してみたけれど、
一つ一つ丁寧に皮を剥ぎ醤油に漬けるだけの方法が、
一番シンプルで使い勝手が良いように思います。

今年も同じ方法で。
IMG_2107.JPG

今年は、私の小さな料理教室でもこれを使って何かしたいと
考えているから写真の倍以上仕込みました。

これを下味に使う唐揚げは外せないかな・・・。
IMG_6784.JPG


この他にも夏に作り置いておくと便利な常備ダレ、
冷やし中華のたれや酢の物のたれ、甘酢、南蛮酢・・・。

夏が近づくにつれて多めに仕込み始めるタレ作り。

常備菜として毎日大活躍するタレを常備しておくのも
毎日のごはん作りをとても楽にしてくれると思います。



***
今日も最後まで読んでいただき有難うございました。
                        野口 ゆか

野口ゆかさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)