澪が四歳になりました

  • サンキュ!
  • 志村さおりさん
  • 2017/02/10 11:15







おはようございます晴れ



IMG_1879.JPG





1月29日で4歳になりましたバースデーぴかぴか(新しい)


IMG_1900.JPG


(色加工しています)






3歳からの1年はとても濃く思い入れの強い1年になりました。






※以下みおきち激アゲ自己満記事になります(いつもだけど)
 いつもに増してつまらないと思いますが少し語ります。
 不愉快な文章もあるかもしれないのでここで「戻る」ボタンを推奨致します。









大泣きをして入園式を迎えた日からかなり成長をし
今では毎日幼稚園を楽しみにするようになりました。




幼稚園のお誕生日会ではステージに立って
大きな声でお名前を言えた時は感涙でした
(しかもトップバッターww)



新しい場所ではいつもウジウジしてしまって
緊張して私の後ろに隠れてしまう澪が・・・・!






 
「大人しくていいね」なんて言われることもあるけど
それはそれで悩みでもありました。






おもちゃを取られても何も言えない。


「どうして『嫌だ、やめて』って言わないの?」

と聞いても

「おともだちがないちゃうから・・・・」


と自分の気持ちを抑えてまでも
人の気持ちを考えてしまうことがあります。



他人から見たら「優しい」と言える行為かもしれませんが
これは割と本人はツラいはずだなぁといつも思っていました。

我慢することに慣れてしまって
いつか手に入れることすらも諦めてしまうようになってしまうかもしれない。




「澪ならおもちゃとっても良いんだ」
「澪になら嫌なことしても怒らない」


と周りに思われてしまうかもしれない。




人に優しいところはとても良いところですが
同時にとてもツラい思いをしているのではないかと葛藤しました。









澪が1歳半を過ぎたあたりから
いわゆる「イヤイヤ期」という時期に入り
自己主張をするようになりました。




その時に
「この子はひとりっこだからワガママなのね」

と言われたことがありました。







私はイヤイヤ期だから自己主張が激しいのだと思っていたけど違うんだ。
この子はワガママに育ってしまったんだ。
これは私の責任だ・・・・!!!






私は周りの一人っ子の子に対して
「ひとりっこだからワガママなんだ」
なんて思った事がなかったし
(大体誰が一人っ子とか知らないし)





私の育て方が悪いんだ。
私のせいで澪が愛されない子に育ってしまうかもしれない・・・!






と割と厳しくしていた躾を
更に厳しくしてしまったと思います。







感情的に起こるのではなく
「怒らず叱る」をモットーにしているので
澪も感情的に叫んだり泣いたりしないのは良かったのかなぁ。。。






それから澪も穏やかに優しく成長してくれて
今度は

「澪ちゃんは大人しいから楽でいいね」
「澪ちゃんは育てやすそうだね」


と言われるようになりました。






楽・・・・・・・???




とても引っかかるワードでした。

今でも思い出して泣きそうです。(メンタル豆腐)





それと同時に周りからの「2人目攻撃」が始まり
かなり辛かったです。






「一人っ子だと可哀想」
「きょうだいがいないと可哀想」



出た。

可哀想。




関係のない第三者からのこのワード。
どれだけ苦しめられたでしょうか・・・




何の意味も持たないこの「可哀想」というワードは
とてつもない破壊力で心をえぐってきます。




母乳じゃなくて可哀想。
赤ちゃんなのに外に連れ出して可哀想。
ベビーカーに乗せて可哀想。
泣いて可哀想。




初めて母になって右も左もわからなくて
常に悩んで悩んで
誰も正解を教えてくれない中の「可哀想」は
トラウマレベルの破壊力です。




今となっては笑っちゃうことも
その時は必死で
他人からの言葉に一喜一憂しては自分を責め続けていました。







でもそんなときに心を救ってくれたのが
私の母と祖母の言葉でした。
今でも心の支えです。


幸い仲の良いママ友も私の事を分かってくれていたので
とても救われました。







澪が赤ちゃんの時からずっと仲良しの友達とランチに行ったとき


IMG_1867.JPG




「2人目が出来て女の子ってわかった時にどうしようって思ったんだ。
 澪ちゃんが赤ちゃんの時の大変さを見てたから・・・」




と何気なく言った言葉が
涙が出るほどうれしかったです。




友達はいつも私たちのことを気に掛けてくれていたし
何より
認めてもらえたような気がして嬉しかったのです。





よく頑張ったね、って言ってほしいわけじゃないけど
やっぱり認めてもらえたということは
賃金の発生しない主婦にとっては最高の報酬です。




もうすぐ引っ越してしまうので
理解をしてくれていた友達と離れてしまうことが
とても怖いです。





・・・って、あれ、
何やら私の話ばかりになってしまっていますね。。。




肝心のみおきちですが
ブログでも小出しにしているように
私がついていなくても一人でチャレンジできるようになったり

IMG_1690.JPG







字も絵も上達し



IMG_2137.JPG


IMG_2054.JPG




誕生日の前日に
one〜twentyまで突然言えるようになったり
(今は99まで言えるようにwww)






私が言うのもなんですが
いつもにこにこ元気で優しい子に成長しました。



引っ越しをしたら習い事を始めようと思うので
自分の好きなこと、やりたいと思うことをどんどん挑戦して
「私はこれが好き!」
と胸を張って言えるものを見つけてくれたらいいなと思います。





澪はちょっと変わって趣味をしている時があって
ふりかけを選ぶ時も
ジュウオウジャーを選んだり(観たことないのに)

バザーのプラ版作りでも
エグゼイドを描いて来たり(観たことないのに)

IMG_9589.JPG



これは笑ったwww





「男の子のキャラクターだからおかしいよ」
と言われてしまう時もありますが
そんなくだらない括り、どうでもいいと思っています。
好きなものを否定されたら、好きなものを好きと言えなくなってしまう。

括りや周りの意見に左右されず
好きなものは好き
と言える子になってほしいな。








お誕生日の記事を書くにあたっていろんな感情が渦を巻いて
書いては消して、書いては消して、、、、を繰り返し
最終的にはまとまらない文章になってしまいました。




人それぞれ考え方は違うし
私も未だにあの時はああして良かったのか、
これからどうすれば良いのか、
どれが正解なのか、
常に後悔と葛藤の繰り返しです。




私は視野と思考の範囲が狭いのでそれを特に気を付けて
澪のサポートが出来ればいいなと思っています。






笑顔で
楽しく





ほんとこれ大事。





長々とお付き合いくださってありがとうございます。





次からは通常営業に戻ります。









                        志村さおり

PAGE TOP

コメント(2)
ほしいもさん

限りある時間の中で私のブログを読んでくださり、また、あたたかいコメントありがとうございます。
そしてサンキュ!もありがとうございます( ´;ω;` )♡
何と言葉にしていいか分からないほど嬉しいです。
文字だけだとシンプル過ぎてこの気持ちが伝わらないのがもどかしいです…!
ほしいもさんのお嬢様も同じお名前なんですね。
お嬢様に恥じないようしっかり育てて行きたいと思います。
嬉しくて幸せで涙が止まらないお言葉、本当に感謝致します。
ほしいもさんのご家族にも幸せが溢れますように…♡
by 志村さおり 2017/02/10
はじめまして*いつもブログを拝見させていただいてます&ひっそりサンキュボタンを押して応援しています(*^^*)

澪ちゃん、お誕生日おめでとうございます**

ブログを読ませていただいていると、志村家の愛情いっぱいの日常が伝わってきます*

いつも元気をもらっているので、お礼を言いたいなと思い、勇気を出しました(>_<)ありがとうございます**
実は、澪ちゃんのお名前の響きが可愛くて、うちの子もミオと名前をつけました*澪ちゃんのように、優しさのなかに芯の強さもある子に成長してほしいなと思っています**
これからもたくさん応援しています(*^^*)
by ほしいも 2017/02/10

この記事のURL

https://39.benesse.ne.jp/blog/1593/archive/487