2016/06/09 15:32


☆★ お立ち寄りありがとうござます ★☆



前回のブログ 整理収納アドバイザー1級予備講座 

にたくさんのサンキュ!と応援コメントをありがとうございました(´;ω;`)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


追ってお返事書かせて頂きますので、もうしばらくお待ちくださいあせあせ(飛び散る汗)


お先に更新してすみません>_<



 * * * 


以前こちらのブログでも書かせて頂いた、トイトレのための踏み台。

無事に到着しました♪


P_20160603_123137.jpg


P_20160603_123301.jpg

3歳の長男が座ってつま先立ちになるくらいです。


高さは、20.5cmと22.5cmと選べ、

下の子がいるご家庭への推奨は22.5cmとのことです☆


もちろん、我が家も例外なく22.5cmにしましたよ♪


この踏み台が来たその日から、うんちもトイレでできるようになりましたグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)


『そんなに!!??』

って驚くほど早くうんちもあっさり完了してしまったので、

やはり踏み台って子供にとって大事なものだったんだなぁ〜と感じました。




我が家の長男くんのトイトレの歴史としては、


@プレおむつはずれ

おむつ履いたままでいいので、便座に座ることに慣れさせる。

座れただけでめっちゃ褒めちぎる♡


毎日の絵本の読み聞かせの中に、トイレに関するものを必ず1冊入れる。

『○○(長男)も、もうすぐお兄ちゃんパンツにしようね〜♪ おトイレでしようね〜♪』

とお知らせをしておく。



Aおむつを脱いで座ってみる

出ても出なくてもOK。

出たら、それはそれはこの世の楽園のごとく褒めたぎる♡♡


絵本の読み聞かせとお知らせも継続中。



B本格トイトレスタート

今年4月、2歳11か月になると同時に普通のパンツに切り替えました。

もちろん初めはダダ漏れです。


3日経っても一向に知らせてくれる気配も、気持ち悪いという気配も見せなかったので、

思い切って家の中では下半身すっぽんぽん作戦を決行。

おしっこが足を伝う気持ち悪さを体感し、

出た後であったとしても、きちんと出たことを知らせてくれるように。


その後2週間くらいで、漏らす前に教えてくれるようになり、トイレでおしっこができるようになりました。

出来る時と漏らしてしまう時を行ったり来たり。


そのうちに、『遊んでいるから、行かない』で、漏らすことが多くなりました。


トイトレ中は絶対に叱ってはならない、とよく本には書かれてありますが、

うちの長男くんの場合、漏らしてもそれが当たり前かのように、へらへらへらへら・・・


『どうしたもんか・・・』と一旦おむつに戻すことも視野に入れ始めた矢先に、

サンキュ!ブロガー・山田みきさんの 大成功した荒療治なトイレトレーニング を読み、

我が家にも共通する部分が多々あり、参考に取り入れさせて頂きました。


割愛させて頂くと、【漏らしたら、床を自分で拭かせ、汚れたパンツも自分で洗わせる】というものです。

これによって、トイレに行かないともっと面倒くさいものが待っている、と体感させるのです。


賛否あるとは思いますが、我が家もこれで一気におしっこのトイトレは完了しました☆


うんちは変わらずパンツにしてしまっていましたが、

うんちで汚れたパンツも自分で洗わせるようにし、

その度にうんちもトイレですることを伝え続ける。

加えて、踏み台の到着。


これにより、思ったよりもかなり早くトイレトレーニングの完了へと至りました^^♡



 * * * 


初めの頃は、姪っ子たちからのお下がりでアンパンマンの補助便座を使っていました。


そのうち、『踏み台がいるやろ〜』と思い、

ステップ式の補助便座を購入しましたが、こちらは足を閉じなければならない形だったので、

男の子だと外に出てしまうという状態に(笑)


それもあってか、補助便座を嫌がるようになったので、一旦何も置かずにさせていた時期もありました。


現在は、

IKEAの補助便座699円(安っw)



トイトレ用踏み台 1万円



となりました。


色々な補助便座を試してみての結論としては、

補助便座よりも踏み台が大事

だと思いますひらめき


IKEAの補助便座は私的にはかなりおススメです☆


お値段の可愛さのみならず、その安定感と軽さ!


海外製だから、大丈夫かなぁ〜と少々不安がありましたが、

今まで使ったものよりも一番安定しています(笑)

(※お使いのメーカーや型番により、使用感は異なると思うので、あくまでご参考まで)


軽いので、子供が自分でセッティングできちゃうんです♪



なので、最近では


補助便座をセッティング



用を足す



補助便座を戻す



蓋をしめる



手を洗う



電気を消す


の一連の流れを全て自分でしてくれるようになりました^^♡


踏み台1つでこんなにも自分でできることが増えるのか、と思うと、

やはりトイトレには踏み台は欠かせないものなんだなぁ〜と感じています☆



 * * * 


以前のブログには、

この踏み台はトイトレが終われば専用の蓋を付けて普通の踏み台としてや、座卓として使える!

とご紹介させて頂きましたが、


我が家は今後次男くんのトイトレや、

その後踏み台なしで用が足せるまでに成長するのにあと5〜6年はかかります。


その間はずっとトイレにいてもらうことになるし、


何より高さ22.5cmの踏み台は我が家にとっては低すぎるんです(笑)


よって、やっぱり蓋なしタイプの完全トイトレ専用として購入することにしました。


蓋付きだと+2,000円の12,000円くらいで販売されています。


ご参考まで♡


※内容は全て個人の見解&体験談です



☆★ 今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうござます ★☆

励みになりますので、下の【サンキュ!】ボタンをポチッとして頂けると嬉しいです♡



お兄ちゃん大好き♡やんちゃ坊主次男くん

P_20160603_123244.jpg

次男くんのトイトレはもう半年くらい先かなぁ〜
Nagomyさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)