2017/09/25 09:13
こんにちは^_^
先週私が代表をしていますダンススクールの子供達が、コンテストに出場してきました。

IMG_0357.JPG

西東京方面では有名な大会で、毎年たくさんのチームが集まり盛り上がります。
なんと世界大会1になったチームが出たり、全国大会レベルだったりと、
ハイレベルなチームが集まります。


 うまい子がいっぱい、、、。

ですが私はあえて選抜チームを作らず、毎年小さいお子さんから大人の方まで一緒に出しています。
今年は60人で参加しました。


IMG_0330.PNG


選抜クラスを作らない理由は保護者の方にも説明しています。
納得して参加してもらうようにしています。


◉重要なのは上手か下手かではなく、本番までどういった努力をしてきたか、習い事に来ている時間を楽しめる工夫ができたか、この日を楽しんで迎える工夫ができたか。╰(*´︶`*)╯♡

だと思うからです。


また
◉芸事なのでスポーツのように点数化したくないこと。

もあります。



苦手な子も得意な子も、
自分なりに工夫して楽しむ、頑張る。

どんなメンバーの中にいても仲間と協力し、またその沢山の中でも自分というものを表現できる。


が学校以外の場所で体験できる場所にになるよう、レッスン内容や言葉選びを気をつけるようにしています。^_^


でもまず、それが理解していただけるよう保護者の方とのコミュニケーションが大事かなと思います。(≧∀≦)


IMG_0361.JPG


教える立場からすると、時代とともに習い事の位置も変わってきている気がします。


最近はママ達も働いている方が多いので、送り迎えにはいらっしゃらない方も多いです。


また学童に入れなくて、レッスンに来ている子もいます。


なので保護者の方と会話できないときには、ラインを使ったり、動画を使ったりしています。^_^


子供の習い事との距離感。

これは各家庭それぞれだと思いますが、大切なのは子供が自分で考えられる時間になるよう、距離をとっていると楽しみながら伸びていくように感じます╰(*´︶`*)╯♡


IMG_0356.JPG

皆さんはお子さんの習い事をどう感じますか?(≧∀≦)




撮影、掲載許可いただいています^_^

原奈美さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)