2018/01/15 14:18
コストコ☆ミックスハーブで手軽にハーブソルト作り」という記事で以前書いたのですが

コストコで売っているミックスハーブを使って、ハーブソルトを自分でブレンドしています。

塩やにんにくとハーブを混ぜておけば、料理中はそれをかけるだけでいいので便利なのです。

混ぜるだけなので簡単なのですが、自分でブレンドしたものは難点が一つ・・・

精製塩ではなくあら塩をつかっているのでしっとりしていて、ちょっと使いにくいのです。

スープやお肉の下味付けには問題ないのですが、調理中にフライパンでぱらぱらふりかけたいときは不便・・・(@_@;)

スプーンですくって入れると、どさっと固まって落ちてしまうので、使い勝手が悪かったのです。

なにかいい方法はないかしら・・・と調べていると

「焼き塩を使う」という方法をネットで発見しました。

しかし

スーパーで焼き塩を探すと、値段が割高・・・・(~_~;)

それなら自分で焼いてみよう、ということで焼き塩作りにチャレンジしました。

焼き塩づくりには、「ほうろく鍋」という素焼きの土鍋を使う方法が昔からあるようですが、わが家にはほうろく鍋はないし・・・(゜o゜)

我が家の土鍋は空炊き禁止なので、土鍋でも作れないし・・・(@_@;)

フライパンだと、「油臭くなる」という口コミを見たので却下・・・(+o+)

少量なら電子レンジでもイケるみたいですが、どさっと一気に作りたい・・・(*_*)

あっ と思いついて、「オーブン 焼き塩」で検索したら、作っている方がいらっしゃいました(^^♪

具体的な量や温度、焼き時間は見つけられませんでしたが、やっている方がいるならきっとできるだろう・・・と、とりあえず焼いてみることに。

我が家で使っているのは「赤穂の天塩」というあら塩ですが、袋に残っていた約400gを一気にオーブンにかけてみました。

P_20180112_110923.jpg

あら塩 400gで、オーブンを160℃にセットして、30分加熱してみると・・・・

水分が抜けて、がりがりのかたまりの焼き塩ができました!

P_20180112_114139.jpg

これをすり鉢などで細かくするのですが、わが家にはすり鉢がないので・・・・

文明の利器

フードプロセッサーを

発動いたします!!!

P_20180112_123100.jpg

NEW!フードプロセッサー☆クイジナート1Lを買いました♪

という記事で書いたフードプロセッサーです。

便利で楽しくて、毎日のように使っております(^^♪

焼けたあら塩を入れて

P_20180112_123044.jpg

スイッチをおすと・・・

ガガガガッ と砕かれて

サラサラになりました!

P_20180112_123218.jpg

Before

P_20180112_114139.jpg

After

P_20180112_124250.jpg

下の写真

焼いた後の塩(左) と  焼く前の塩(右) を、食べ比べてみました。

P_20180112_123907.jpg

う〜ん!

これは・・・

がぜん

焼いた方が

おいしいです!

ネットで調べていく段階で、

「焼いた方が、『しおかど』が取れてまろやかになる」

「焼いた塩の方が、おにぎりにしてもお肉の味付けにしても、なんでもおいしくなる」

といった口コミを見てはいたのですが

今回の目的は「塩をサラサラにすること」というものだけだったので、味については全く期待はしていなかったのです。

しかし

しかし

明らかに変化がありました!

取り立ててグルメな方ではないので、私の食レポはあまり参考にならないかもしれませんが

それでも 焼き塩 おいしいですー!

舌に直接くる塩の刺激がなくなって

確かに塩気は感じるのに

ギュッと舌にくるあの塩分の強さは、いつまでたっても感じないのです〜。

これが、「しおかどが取れる」ということなのかと

ちょっと感動!

焼くだけでこんなに味が変わるなら、これからも焼いて使おうと思いました。

インターネットでは1kg入りの割安な焼き塩も売っているようですが、送料を考えるとやはり高めだし

自分で焼けば安くできる〜(*^_^*)

さらさらになった塩で、ハーブソルトをブレンドしました。

業務スーパーで買ってきた乾燥ニンニクを

P_20180111_181449.jpg

フードプロセッサーで細かくして

P_20180112_124846-9b027.jpg

焼き塩、ハーブミックスと一緒に混ぜ合わせました。

P_20180112_124957.jpg

ハーブは、一番上でリンクを貼った記事では下のコストコミックスハーブを使用していますが

P_20160422_230215.jpg

こちらを使い切ったため、「エルブドプロバンス」という別のハーブで作りました。

P_20170605_124345-8b25d.jpg

これもコストコで売っています。

この「エルブドプロバンス」の方が「コストコのミックスハーブ」よりかなり香りが強いため、使用量は半分以下でOKでした。

今回のハーブソルトの材料は

焼き塩 約 400g

乾燥ニンニク 100g

ハーブ(エルブドプロバンス) 20g

です。

前の記事のものには「味の素」を使いましたが、今回は家に味の素がなかったので使いませんでした。

全体をまぜまぜして・・・

完成!!!

P_20180112_125340.jpg

焼き塩にしたからでしょうか・・・?

味の素が無くてもまろやかで、いい味になっていました。

小瓶に詰め替えて、キッチンのひきだしに(*^_^*)

P_20180112_125513.jpg

さらさらで、使いやすいものができました〜♪

私の母は、ハーブを育てるところからハーブソルト作りをしていましたが、なかなかそこまでは真似できず・・・(@_@;)

でも、コストコのハーブを使えば、お手軽でおいしいハーブソルトが出来上がりです。

売っているハーブソルトより、かなり安くできますし♪

お肉やお魚を焼くときも、味付けはこれだけでOK!

パン作りのときに、塩の代わりにこれを練り込めばハーブパンが出来ます。

ジャガイモのソテーや、目玉焼き、シチューやミートソース作りにも、おススメです〜☆

以上、「焼き塩&ハーブソルト作り」のレポートでした。
******

公式サンキュグラマーとして更新しているインスタグラムはこちらです。

https://www.instagram.com/horiemai_/

家事にやりくり、まとめ買いの記録や、子育て、自分の陶器作品などを載せています。

アクセス&フォローしていただけたら、とっても嬉しいです〜(*^_^*)

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます♪
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)