2016/08/02 01:07
我が家は2階建ての中古住宅。自分達でリフォームしながら暮らしています。

我が家の床は、1階、2階ともにすべてフローリングです。
こちらは1階、台所側から見た様子。

P_20160729_111138.jpg

掃除前なので、机をわきに寄せています。

こちらは2階の納戸。

P_20160520_150916.jpg

4.3畳の広さで、今はおもに洗濯を部屋干しするときの部屋として使っています。
将来は息子の部屋になる予定。

そしてこちらは、2階にある元和室。

P_20160603_143906.jpg

畳からフローリングに張り替え、ふすまをベニヤ板で加工し、壁はちょっとわかりづらいですがレンガ調になっています。
セルフリフォームについては、「セルフリフォーム」というカテゴリーを作っていますので、よろしければごらんください〜

http://39.benesse.ne.jp/blog/1985/category_4/

我が家は1階と2階すべて合わせても55uで、一軒家としては狭小住宅に入ると思います。

そんな小さな我が家でも、上記すべての床を拭くのはけっこう大変です。

そのため、クイックルワイパーは業務用をつかっています。
こちらがその業務用クイックルワイパー


P_20160801_235445.jpg

柄の部分のつなぎ目が無く一体型で、普通のクイックルワイパーよりも柄が長いのが特徴です。

拭く面は普通のクイックルワイパーの倍の長さがあります。

P_20160729_113420_1.jpg

時間がないときは掃除機だけで終わらせてしまうこともありますが、できるだけ掃除機のあとにクイックルワイパーで水拭きしています。

業務用なので、専用シートも巨大。

下の写真左奥に見える階段下収納の

P_20160729_111214.jpg

白い分別用ゴミ箱の一番下を

P_20160610_125506.jpg

クイックルワイパーのシートいれにしています。

P_20160729_110608.jpg

奥にある白い布はウエスです。

専用シートですが、ウエットシートを買うと湿り気の管理が面倒だし、値段も高い・・・(@_@;)
ドライシートなら、掃除機がかけられないときのほこり取りとしても普通に使えるので、ドライシートを買っています。

このドライシート一枚25円〜28円しますが、タオルとかてぬぐいとか使えば、シート代はカットできますね。
こんど試してみようと思います(^^♪

でも、専用シートは使い捨てなので便利ではあります。
普段はこのドライシートを水道の水で湿らせてからワイパーにセットして拭き上げています。

本日は、時間にゆとりがあるときのスペシャルケアをご紹介いたします〜(*^_^*)

アロマオイルをつかった床掃除♪

こちら、オーストラリアから友人がやってきたときにお土産でもらったアロマオイル。

P_20160729_113012_1.jpg

石けん作りにも、マッサージにも、掃除にも使えるという2種類のオイル☆

お土産は何がいいか聞かれて、オーストラリアの特産品、ユーカリとティートゥリーのオイルをリクエストしたのです。

右がティートゥリー  50ml
左の大瓶がユーカリ  200ml

日本で売っているオイルは通常10mlなので、かなり大容量です。

オーストラリアでは、この二つのオイルはスーパーなどでも売っていて、値段も日本では信じられないくらい安いとか。

ちなみに英語でユーカリは

eucalyptus


ユーカリプタス と発音します。

ちょっとかわいいヽ(^o^)丿

今回使うのは、大瓶のユーカリオイル。

P_20160729_113148_1.jpg

ボールに水をいれて、ユーカリオイルを数滴注ぎます。

P_20160729_113130_1.jpg

ここにドライシートを浸して

P_20160729_113305_1.jpg

拭きます!

P_20160729_114435_1.jpg

うーん、写真が切れてしまって、どうにも直らない…

この業務用ワイパーはふつうのクイックルワイパーと違って柄が長くしっかりしているので、水拭きするときに

ぐっ!

っと力を入れられます。

幅も普通の倍くらいあるので、階段も

P_20160729_114514_1.jpg

ぐんぐん拭けます。

P_20160729_114529_1.jpg

どうしても入らない三角部分は手で拭かなくちゃならないけど(・o・)

アロマ「オイル」というくらいだから、油分でべたべたするのでは?

と使う前は思っていました。


私の一番上の姉は、アロマテラピーインストラクターという資格を持っています。

アロマテラピストになりたい人を育てる先生です。

その姉いわく、水と分離するから「オイル」という名をつけているだけであって、植物の成分を凝縮したものだと考えた方がいいとのことでした。

ユーカリ、ティートゥリーともに、殺菌、消臭、汚れ落としの効果があるそうです。

そのためか、ユーカリやティートゥリーで拭いた後は床がさらさら、きゅっとして気持ちいいのです。

そして香りもさわやか。


1階と2階をすべて拭きあげて、ボールに残ったアロマウォーター

P_20160729_115207_1.jpg

これはどうするのかというと、トイレ掃除につかいます。

これを浸したウエスで壁や床、便器の周りを拭くと、消臭効果でトイレの嫌なにおいが消えるのです。

アロマオイルでの掃除をネットで調べていたら、これも合成の洗剤などをつかわない「ナチュラル掃除」だというじゃないですか〜!

おっしゃれ〜!(^^)!

と思って今日のタイトルにつけちゃいました(笑)

我が家には、お土産でもらったオイルティートゥリー50mlが2本と、ユーカリ200mlが2本あるので、まだまだナチュラル掃除はつづきそうです(*^_^*)

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がってよろこびます!

堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
ごえもんママさん
専用シートなんですね!
いやー、今回初めて値段を計算したら、結構高いなーと思って、ほかの方はどうされてるか気になったんです。今朝、古タオルで初めて拭いてみたら、問題なかったのですが、トイレをどうするかで迷ってしまって。今までは、最後にトイレを拭いて捨ててたんです。古タオルだと、トイレ用と、部屋用分けないと気持ち悪いかな〜と思って。
付け替えとか、洗う回数とかが面倒だなぁ…とおもいました。
やっぱり、専用シートは便利ですね。もろもろの手間を考えたら、コスパ、確かにいいかも!
オーストラリアでもつながりが!
もう他人とは思えない(笑)
こちらこそ、よろしくお願いします!
と、スマホに向かって思わずお辞儀しました(笑)
by 堀江麻衣 2016/08/03
おはようございます♪

コメントありがとうございます。

もちろん専用シート使ってます!
普通のサイズと比べると値段は高いけど、
サイズも大きいし、意外と長持ちする。
何より楽ちんなので、コスパは最高にいい!
と思ってます♪

ウェットシートは同じく管理が面倒なので使ってません。
貧乏性なので、買っても、
使うのがもったいない・・・と持て余してしまい、
そのうち乾燥させてしまいそうなので(笑)

私もオーストラリア大好きで、
若かりし頃は旅行やホームステイで数回ですが、
訪れたことがあるんです♪
オーストラリアネタでも親近感わきまくりです(笑)


今後ともよろしくお願いします♪
by ごえもんママ 2016/08/03
ごえもんママさん
まさかの!
業務用クイックルワイパーも一緒ですかー!
びっくりです!(^^)!
ウーウェン・パンに続き、こんな偶然、初めてですよ〜♪
嬉しい(*^▽^*)
私も親近感わきまくりです☆
掃除、業務用だとらくですよね〜。
専用シートって、使われてますか?
それとも、タオルなどでしょうか?
by 堀江麻衣 2016/08/02
堀江さんこんにちは。

またまたお邪魔しちゃいました。

ウーウェンパンつながりで、
勝手に親近感わいちゃっているんですが、
まさかの業務用クイックワイパー!
我が家も愛用しています。

幅広だから使いやすいし、
あっという間に掃除も終わる♪

アロマオイルでのお掃除おしゃれでステキ。
我が家も早速、まねさせていただいちゃいます♪

by ごえもんママ 2016/08/02