2017/12/04 16:33
9月29日に第2子を出産しました。

国からの出産一時金や、自分で入っている医療保険の額が決定して

先日全て振り込まれたので、まとめたいと思いますヽ(^o^)丿

まずは、妊娠中に受けた検診でかかった費用。

妊婦健診 

7万6860円

市からの補助券を使った後の、自己負担の金額です。

10万円くらいかかると病院から聞いていたのですが、予想よりは安かったです。

私は「全前置胎盤」という異常妊娠の診断を受けており、妊娠9か月(33週)から管理入院をしていました。

異常のないお産の場合は健康保険が適用されないのですが、私は異常妊娠だったため、保険適用となりました。

帝王切開になることが分かっていたので、事前に市役所で「限度額認定証」を受け取って、病院に提出。

医療費が高額になりそうなときは、「限度額認定証」を病院に提出すれば窓口負担が低く抑えられます。

収入や年齢によって限度額は変わりますが、我が家の場合は、一月あたり約8万円です。

入院期間は産前・産後合わせて18日間、入院が2か月に渡ったので

限度額約8万円×2か月 = 約16万円

保険適用外の分娩介助料や乳房管理料 約20万円

食事の負担額等の自費 約2万円

合わせまして

全前置胎盤管理入院と分娩にかかった費用は

37万8312円

でした。

妊婦健診の7万6860円と入院・分娩費の37万8312円を合わせると

妊娠・出産にかかったすべての費用は

45万5172円

でした。

ただし

そこから

国からの42万円の出産一時金を引きますと

実際に我が家から出て行ったお金の総額は

3万5172円

になりました。

ここまでが、国や市からの補助を使っての分娩費用ですが

自分自身で掛けていた保険からも給付がありました。

オリックス生命の医療保険に加入しているのですが、私の掛けている保険は入院日額5000円がおりるものです。

入院期間は18日間だったので

日額5000円×18日 で

9万円



手術給付も

10万円

おりました。

ただ、申請には医師の診断書が必要なので

診断書料 5400円

を引きまして

保険給付は合計で

18万4600円

手元に入ってきました。

保険給付から、我が家が実際に払ったお金を引きますと

14万9428円

手元に残る計算です。

今回の入院で、保険のありがたさが身に染みました〜(T_T)

結果的に18日間の入院で済んだのですが、「全前置胎盤」と診断されたとき

もしかしたら3か月間程度の入院になるかもしれない、とお医者さんからお話しされたのです。







入院費・・・

いったい

いくらになるのかしら・・・・(゜o゜)

と頭をよぎった不安・・・(@_@;)

すぐさま加入しているオリックス生命に問い合わせをすると、「全前置胎盤」は保険適用となるとの返答。

市役所にも、上に書いた「限度額認定証」のことで問い合わせてみると、我が家の場合は約8万円の限度額なので

食事代などの自己負担額を合わせても、1か月あたり12万〜13万円くらいの入院費で済むでしょう、との回答。

オリックスは日額5000円のを掛けているので、1か月あたり約15万円ほどおりる計算・・・

それなら入院費をカバーできるな・・・

と、胸をなでおろしたのでした。

実際、同じ病院にお産で入院されていた妊婦さんで、4か月間も安静入院をされている方がいました。

いくら限度額認定証があったとしても、長期になると入院費ってバカにならないですよね・・・(+o+)

このまま保険を継続しようと思いました。

写真がないので、最近の玄関の様子・・・

IMG_20171127_092634_354.jpg

我が家に

金魚がやってきましたー!

IMG_20171127_092936_519.jpg

息子が縁日ですくってきました(^^ゞ

この子たちについては、また書きたいと思います〜♪
******

公式サンキュグラマーとして更新しているインスタグラムはこちらです。

https://www.instagram.com/horiemai_/

家事にやりくり、まとめ買いの記録や、子育て、自分の陶器作品などを載せています。

アクセス&フォローしていただけたら、とっても嬉しいです〜(*^_^*)
サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます☆
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/11/14 15:30
9/29に女の子を出産しましたが、早産のためにNICU(新生児集中治療室)に入院していました。

IMG_20171114_133132_143.jpg

名前は「ひかり」といいます。

当初の予定よりは長い1か月半の入院となりましたが、11/11の土曜日に新生児室から退院することができました!(^^)!

IMG_20171114_133241_031.jpg

ようやく、家族4人そろっての新生活スタートです。

IMG_20171114_132915_665.jpg

「赤ちゃんに親をとられる」という不安を感じている様子だった5歳の息子、反応が心配だったのですが

「あかちゃんだ!

あかちゃんだ!

かわいい〜!

ひかりちゃん おにいちゃんだよ〜

こっちむいて〜」

なんて話しかけていました。

初めて抱っこしたときの写真。

IMG_20171114_132651_113.jpg

こちらの予想していた反発や妬きもち、寂しい様子が思ったより見受けられず、ほっとしました(*^_^*)

帰りの車では

「ぼく ひかりちゃんと けっこんする」

と言い出した息子。

あれ・・・っ?

昨日までは

「ままと けっこんする」

って言ってくれてたのに(笑)

家に帰ってきてからもミルクを飲ませてくれたり、おむつ替えやお風呂に入れるのを手伝ってくれたり

「ふ〜

あかちゃんのいる くらしは 

おせわが たいへんだよ〜

でも ひかりちゃん かわいいね〜」

なんて言いながら、赤ちゃんが家にいることを少しずつ受け入れてくれているようです。

ただ、寝る前に

「ねぇ まま

もし ひとりだけしか えらべないとしたら

だれがいちばん すき?」

と聞いてきたり、やっぱり不安や寂しさもある様子・・・。

息子のフォローも気にしていかなくちゃな・・・と感じています。

赤ちゃんは土曜日に退院してきたので、日曜日は夫と息子でバイクに乗ってお出かけ。

IMG_20171114_134547_940.jpg

神奈川県にある、「さがみ湖プレジャーフォレスト」というところのアスレチックへ。

「ママと赤ちゃんは、しばらくお家から出られないから、赤ちゃんが家にかえってきたら連れて行ってあげる」

と夫が約束していたとのことでした。

IMG_20171114_134924_615.jpg

出先で荷物が軽くなるように、お弁当はプラスチックの使い捨てパックに入れて、水筒も持って。

これからしばらくの間、休日は私と赤ちゃんが家で過ごし、夫と息子でお出かけというふうになりそうです。

息子に寂しい思いをさせてしまうこともあるかもしれないけれど、出来る限り愛情を伝えていけたら・・・と思います。

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます☆

堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/11/11 00:23
9/29に第2子を出産しました。

早産だったので未だ入院中ですが、いつ退院になっても大丈夫なように部屋の準備をしています。

「赤ちゃんを迎える部屋づくり@収納スペースを確保」はこちら

https://39.benesse.ne.jp/blog/1985/archive/319

赤ちゃんを迎える部屋づくりにあたって、結構いろいろなものが増えました。

本日の記事は、1階のリビングに増えたものについてです(o^^o)

まずはバウンサー。

IMG_20171110_134507_966.jpg

赤ちゃんを乗せてゆらゆらするためのもので、高さを調整できます。

バウンサー自体は5才の息子が赤ちゃんだったときに使っていたものですが、ネコのクッションシートは今回、友人がプレゼントしてくれました。

離乳食が始まったら、下の写真のようにテーブルを取り付けて使います。

IMG_20171110_134546_916.jpg

このバウンサーの下のカゴに、おしりふきウォーマーもスタンバイ。

IMG_20171110_135350_774.jpg

お次はベビーベッド。

IMG_20171110_134426_042.jpg

夜に寝るのは2階の寝室のふとんですが、1階にも安全な場所を確保したほうがいいかもしれないと、設置することになりました。

このベッドも、ベビー用布団も、5才の息子のときに使っていたものです。

ベビー布団は自分で丸洗いして、シーツ類は新しいものを購入しました。

オムツやおしりふきのストック、1階で使う着替えやおくるみなどは、ベビーベッドの下の空間に。

IMG_20171110_134359_161.jpg

授乳用に、座椅子も増えました。

IMG_20171110_135755_126.jpg

こちらは夫が独身時代に使っていた座椅子で、約8年の間、夫の職場の倉庫に眠っていました。

バウンサー、ベビーベッド、座椅子という3つの家具が増えた、1階の変化は・・・

Before

CIMG0763.JPG

After

IMG_20171110_135646_036.jpg

窓をつぶして置いていた食器棚を反対側に移動し、窓と窓の間にベビーベッドを置きました。

緑色のハト時計は、ベビーベッドに落下すると危険なので部屋の左手に移動・・・

壁に固定していた赤いティッシュボックスも、部屋の左手の壁に付け替えました。

バウンサーは、小さな窓の下に。

IMG_20171110_135730_273.jpg

大型の家具が増えて、部屋がだいぶ狭くなりました・・・σ(^_^;

まぁ、子どもの成長とともに必要なくなるものなので、期間限定だと割り切るしかないかしら・・・(゚◇゚)

リビングではないのですが、もうひとつ1階(野外)に増えたもの。

IMG_20171110_135914_173.jpg

天馬という会社の「ガーデンストッカー」という屋外用の物入れですが、オムツ用ゴミ箱として使う予定です。

IMG_20171110_135955_805.jpg

Amazonにて、2723円(送料込み)でした。

こちらは、ベビーベッドの隣の窓の、外に置きました。

IMG_20171110_134901_866.jpg

右側のオレンジ色のガーデンストッカーは、資源ゴミ用です。

これから数年後にオムツが外れて、オムツゴミ箱が不要になったら、今回購入した緑色の方は一般ゴミ入れとして使う予定です。
  
数ヶ月前に、ゴミの回収日が週3日から週2日に減ってしまったので

回収日までの間、ゴミを置いておく場所があったらいいのにと思っていたのです。

そんなわけで、そのうちオムツゴミ箱が不要になっても、このガーデンストッカーは無駄にならない予定です(o^^o)

また、赤ちゃんと暮らしていく中で変化があれば、書かせていただきます〜(*^^*)

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がって喜びます☆
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ