2017/09/06 12:31
これからリンゴのおいしい季節がやってきますね〜(*^_^*)

CIMG1626.JPG

本日は、旬のリンゴを使った簡単レシピをご紹介させていただきます〜♪

今回ポッカレモンのモニターに当たりまして、それで教わったレシピでございます(^^ゞ

CIMG1619.JPG

ポッカレモンを3本もいただきまして、料理とスイーツ作りにあれこれ使っていますヽ(^o^)丿

さて 本日のリンゴレシピは

「カラダあったか♪りんごのホットデザート」というものです。

使う材料はこちら

CIMG1624.JPG

材料

りんご 2個
無塩バター 40g
グラニュー糖 大さじ3
レーズン 大さじ3
くるみ 30g
ポッカレモン 大さじ4

まずはりんごの芯を取って、一口大に切り、耐熱容器へ入れます。

CIMG1631.JPG

そこへ他の材料をちらしまして

CIMG1633.JPG

ポッカレモンを投入!

CIMG1637.JPG

全ての材料を耐熱容器に入れたら

CIMG1641.JPG

電子レンジで6〜10分加熱します。

電子レンジにかける時間は、ご家庭のワット数に合わせて調整してください〜♪

途中一度上下をかき混ぜて・・・・

完成!!

CIMG1645.JPG

てんこ盛りだった具材が、こんなにしんなり(*^_^*)

辺りに漂う、甘酸っぱいいい香り・・・・(゜o゜)

いざ・・・

実食!

IMG_20170905_132052_129.jpg

がっつく息子・・・

IMG_20170905_132142_109.jpg

うんま〜い!!

IMG_20170905_132208_486.jpg

りんごを切ってレンチンしただけなのに、とってもおいしいホットデザートができました☆

鍋に全ての具材を入れて、弱火で煮てもOKです。

しんなりしたリンゴにバターがからんで、何とも美味(^^♪

バターの風味はしっかりしますが、ポッカレモンの酸味で後味がしつこくなく、さっぱり食べられます。

ポッカレモン大さじ2(30cc)で、レモン1個分の果汁とほぼ同じ量だそうですが

このレシピではポッカレモン大さじ4使っているので、レモン丸ごと2つ分の果汁が入ることになります。

そんなに入っている割には酸っぱすぎることもなく、息子も「おいしい、おいしい」と食べていました。

生レモンの果汁を絞る手間もなくて、お手軽でした〜(^^ゞ

レーズンはふっくら、くるみはカリカリで、食感もなかなか良いです。

くるみは夫のおばあちゃんの畑で採れた、無農薬のもの。

毎年大量にいただいて、重宝してます(*^_^*)

翌日は、大量に焼いて冷凍ストックしておいたワッフルを添えて、甘い朝食に☆

IMG_20170905_131700_832.jpg

この写真のは大人用、コストコで購入したティースパイスがかかっています。

子ども向けにはそのままの方がいいですが、シナモンやティースパイスをトッピングすると、ぐっと大人味になります。

夫には、このティースパイスバージョンが大好評でした。

「これうまいな〜っ

すごい本格的な味がする!」

と夫ヽ(^o^)丿

りんごを切って、レンチンしただけだけど・・・・(^_^;)

喜んでくれてよかった(笑)

とっても簡単でおいしいので、よろしければお試しください♪

*****この記事は編集部の依頼により書いています***
 *掲載の体験談は個人の感想です***

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます♪

堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ