2018/07/08 23:18
小学校に入学したうちの子、学校で読書ノートをもらってきました。

図書館が市立小学校と特別支援学校小学部に配布し、夏休みの読書を楽しんでもらうためのものです。

本を読んで感想を書き、図書館へ持っていくとシールがもらえます。

すでに全ページ書いてしまったうちの子です。

内容については、かなり適当でこれでいいのかという感じですが…。

_20180708_225855.JPG

本を読んで調べるページが1か所あります。

ハチのことを調べたいというのでミツバチについての本を借りてきました(わたしが)。

何を書いたらいいかわからないようなので「いちばん驚いたことを書いてみたら?」と助言したら…。

「しらべたどうぶつ はちのす」って、それ動物じゃないし!

しかも「はちはこわいけどはちのすはこわくないです」って、そりゃそうだろうとしか言えないような内容(笑)。



子どもからのこういうネタ提供が、子育てのストレス解消かなと思ったり♪

ちょうど、人間が刺されながらもハチの世話をして、ハチの巣から蜂蜜をいただくような?

なかなか、子どものおもしろネタって、上質の蜜っぽいですよね。

読書+体験を推進しているわたしとしては、今度子どもに巣蜜を見せ、食べさせてやりたいと考えています。
あきねねさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)