2017/09/05 07:29
こんにちは!
MiDoです

一昨日は第一日曜日。
毎月、第一日曜日は『うちパパの日』というのがわが家ルール!

DSC_0653.JPG
一昨日のうちパパごはんは
手作りピッツァでした!!

トマトソースも手作り。
本当はカルディで買おうとしていたみたいなのですが思いのほか混雑してて、『簡単に作れるレシピも多いから作ってみたら?』と声をかけたのがきっかけ。
夫からすると予定より難易度が上がる結果になってしまったのだけど、レシピのチョイスが良かったみたいでとっても美味しいトマトソースが出来上がって…!
本当に、お店のピザより美味しい!と思えるピザでした!!

頑張ってくれた夫に心から感謝。
また来月も楽しみにしています☆

**
今月はちょっと懸賞の投稿が遅れてしまっていて早く投稿しなきゃいけなかったのもあって、サラダはお手伝いさせてもらったけども、普段うちパパごはんの日は完全にパパにごはんをお任せしています!

月にたった1度と思う方もいるかもしれないけど、私にとっては毎月凄い楽しみな日。
そして、確実にわが家の円満に貢献している日です。

この日に作ると決まっていて、毎月近づく度何を作るか悩んでいるから、日々献立どうしよう、と悩む私の気持ちもわかってくれるし。料理の材料や調理法などに興味を持つようになった。

事前に日にちを決めることも有意義で。
事前に自分なりにできる料理を調べたりもしている様子。
私は私で、予め予定をたてられるのでその日は他の家事に注力したり、リフレッシュに使えたりする。

ちゃんと毎回美味しいごはんを作ってくれるから『夫への感謝』を改めてできるし、夫の料理基礎力もあがっていく。
本当に、期待以上に良いことづくめな仕組みになっています。


夫自身も私も、『夫は料理できないし…』とレッテルを貼っている節があった我が家。
最近はうちパパの日以外にもごはんをつくってもらったり、手伝ってもらったりする機会が増えました。
頼んでいるというよりは夫から自発的に作ってくれることが増えたような…。
彼の自信にも繋がっているのかもしれないですし、料理でも手伝えることがあると思うようになってきたのかもしれない。

経験が少なくて出来ないなら経験を増やせばできるようになるんですよね。
『どうせ出来ないし』という決めつけはやめよう、と改めて思いました。



他の家事もそう。
名もなき家事の多くは、出来ない、理解してもらえない、変わるわけないという決めつけで生まれてしまうんじゃないかなぁ。

実は、今月のサンキュ!小さくですが名もなき家事の特集にて紙面に登場させてもらいました。

取材を受けて気づいたのですが、うちの夫は名もなき家事をやってくれる方かもしれません。
でもはじめはそんなことなくて。少しずつやってもらえるようになってきたという印象。

出来ないとかムダだとか決めつけないで伝えてみる。やらせてみる。

料理も名もなき家事も、決めつけをやめるのが最初の一歩だったのかもなぁと。
そんなことを思う私なのでした。

まだまだどちらも十分だとは言えない水準ではあるけども。
これからも少しずつ少しずつ成長する夫と共に、家族の生活力も育てていけたらと思います!

MiDo
MiDoさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
春瀬はるかさん

コメントありがとうございます!嬉しいです!
同じ紙面で掲載いただいて私も嬉しかったです☆

本当に、少しずつでも
自分たちらしい暮らしに近づいていけたらいいですよね!
まだまだ未熟なところは多いので対話をもちながらちょっとずつ変えていけたらなと思います!
MiDoさん

おんなじページに載れたこと!
嬉しくて嬉しくて、
買ってすぐ、ばっちり読みました♡
データの時点では
その欄にどのブロガーさんが
入るか知らなかったので
ワクワクしてました♡


すこしずつですよね。
でも、夫婦、家族としての、
ペースがすこしずつ、
掴めてきたら、嬉しいですよね!