2017/03/26 07:22

少し前に、うちのマンションの共用部分の工事がありました。

ネット回線の通信速度を10倍にするためのものだったそうです。

我が家のパソコンの通信速度は取り立てて遅いわけではありませんでしたが、たまに重くなってページがなかなか開かないことも。

やったあこれで今よりサクサクとネットができる…と思いきや、個別に業者を呼んで機器を交換する必要があるとの説明が書いてあるではありませんか。

家に業者を呼ぶの何か気が進まないなあと思って放置し、2週間近く経過。

ふと思い出して改めて説明を読んでみると、工事費は無料であること、そして申し込み期日が過ぎてしまっていることに気が付きました。

まだ夫に相談していなかったので慌てて確認したところ、「無料ならこの機会に工事した方がいい。とりあえず連絡してみて」との返答。

だめなら仕方ないかと思いつつ電話すると、意外にもあっさり工事予約できました。

「ただしですね、新しいHUBの代金だけはかかります。5,500円のものと6,000円のものがありますので確認していただきたいのですが、ご自宅のどこにHUBがあるかお分かりですか?」

え?ハブって言ったら沖縄ですけど…ってそれじゃない?そんなの今まで見たことも触れたこともございませんが、と思った私。

「わわわ分かりません!あの、来てもらってから探すんじゃダメですか?」と答えたところ、

「では両方のHUBを持っていくように伝えておきますね」とさらりと言われて事なきを得ました。

さて工事当日。

来て下さった業者さんに「あのー、申し訳ないですがHUBとやらを探してもらって…」と言いかけたところ、

「ああこのマンションの場合はお風呂場にあると思います」と言われびっくり。

本当にそんな場所にあるのかといぶかしげな視線を送るアナログ夫婦を前に、業者さんは「見てみますか?」と言ってさっさとお風呂場に向かっていきました。

脚立に上り天井を指で押すとカタンと音がし、見るとそこには小さな空間が。

17-03-25-23-25-15-587_deco.jpg

忍者のからくり屋敷レベルですな。

確かに、お風呂場に奇妙な蓋があるのは気付いていて何だろうなとは思っていたのですけれど。

IMG_20170325_194412.jpg

まさかこんな機器が仕込まれているとは、思いもしませんでした。

お風呂場に精密機械置いて、湿気でやられはすまいかと聞いてみたところ、今まで担当したお客様の中でそんな例はありませんとの答え。

湿気に強い構造になっているのでしょう。

工事がひとまず終了し、確認のためパソコンでインターネット接続してみたら無事つながりました。

こういう業者さんにしては珍しく陽気でおしゃべりな人だったので何やら夫と話し込んでいましたが、実質の工事時間は10分程度。

特殊なネジを使う必要があるので素人には難しいそうですけれど、プロに頼めば簡単に終わる工事です。

しばらくして通信速度をみるためネット検索をしてみたところ、確かに少しつながるのが速くなった気がします。

もっと時間が経ってから個人的に業者を呼び付けたとしたら出張費だけで数千円取られていたはずですが、今回は機器の代金5,500円で済みました。

思い切って連絡して良かったと思います。

IMG_20170325_214136.jpg

用済みとなった古いHUB。

今まで頑張ってくれたことに感謝しつつ、近いうちゴミに出そうと思います。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)