2017/04/15 05:26

金曜日は息子の幼稚園が入園式のためお休み。

天気もいいし、家にいると子ども達が暇を持て余すだろうしということで、思い切って少し遠出してみることにしました。

行き先として選んだのは、三ツ池公園。

知る人ぞ知る桜の名所で、先日からの花曇りにより先延ばしにしていた花見ができるかなあと思ったわけです。

それに4月後半にある春の遠足でもこの公園に行くので、慣らしの意味も兼ねて。

まずバスに乗り、そこからしばらく歩いて花の広場に続く裏口から園内に入りました。

花の広場にはあえて行かず、その横にある緩やかなスロープをのんびり下っていきます。

17-04-14-15-28-53-019_deco.jpg
(掲載許可あり。以下写真同じ)

高台にあるので、少し見下ろすような風景が続きます。

下りきったところで、水の広場というところに着きました。

17-04-14-16-06-00-934_deco-0f9cb.jpg

すでに疲れたのか、桜が舞い散る中でくつろぐ息子。

急に暖かくなったせいで花がどんどん散っていきますが、それもまた風情があるものでした。

レジャーシートを持参していたものの、ちょうど良いテーブルがあったのでそこで昼食を。

17-04-14-22-32-34-590_deco.jpg

お弁当の中身は、このような感じ。

17-04-14-15-25-39-005_deco.jpg

野菜入りふりかけとちりめんじゃこを混ぜて作ったおにぎりがメイン。

隙間を埋めるのに使ったのは、唐揚げと枝豆(ともに冷凍食品)とミニトマトでした。

手抜きですが、どこかで買ってくる手間と費用が省ければそれで良しとします。

公園の顔とも言うべき広い池の周りでは、桜の花と新緑が錦を織っていました。

17-04-14-16-12-18-526_deco.jpg

桜の花の色が均一でない感じがするのは、たくさんの種類の桜が植えられているためだと思われます。

品種によってはまだあまり咲いていないものも、ほとんど散ってしまったものもありましたが、それはそれでいいんじゃないかと思います。

こんな歌もありますしね。

散ればこそ いとど桜は めでたけれ 憂き世に何か 久しかるべき

さて肝心の息子は、特にパニックになることも動かなくなることもなく、マイペースながらゆっくり歩いてくれました。

この調子なら、今年の遠足は大丈夫そうです。

17-04-14-16-11-10-173_deco.jpg

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)