2018/05/07 11:08
ここ最近、ブロガーさん達の玄関収納を目にする機会が何度かありました。


靴がズラリと並んだ収納、箱で仕切られた収納を目にするたびに「すごいわ」と感動したものです。

でも、世の中美しい玄関収納ばかりではないからご安心ください。

今回特に理由もなく思い立って玄関収納を公開しますが、突っ込みどころ満載なのを片目をつぶってご覧くだされば幸いです。

18-05-07-09-18-59-507_deco.jpg

5月5日時点での玄関収納。

最上段のスペースに、兜飾りが置いてあります。

ここなら絶対に子どもにいたずらされない、という理由でここに飾ることになりました。

18-05-07-09-21-50-625_deco.jpg

現在の状態。

兜飾りは、赤い矢印が指しているクリアケースの中にしまわれております。

一気にがらんとした印象になりました。

それもそのはず、我が家の玄関収納のこだわりは「なるべく正面に物を置かない」こと。

これだけで猫の額ほどの狭い玄関が、いくばくか広くなった心地がするのであります。

L字型の収納スペースのため、できるだけ向かって左側のスペースに物を押し込んでおります。

18-05-07-09-22-42-301_deco.jpg

上2つの段。

長年使っていないストーブと雛飾りの台座(大きくてうまくしまえない)、下には夫のCDやビデオのコレクション、盛り塩、家の鍵など。

18-05-07-09-23-17-396_deco.jpg

その下2つの段。

端午の節句用品が入ったクリアケース(鯉のぼりもあるけれど、面倒で最近飾っていません)、その下に夫のCDコレクション。

18-05-07-09-23-44-204_deco.jpg

さらにその下。

唐草文様の風呂敷に包まれた雛飾り、砂場遊びセット、ドアストッパー、その下に子ども達の雨具。

IMG_20180505_190912.jpg

最下層。

青い靴箱に入っているのは夫の室内履き(スポーツ用)、その下の緑の箱には夫の思い出の品コレクション、振ったのを1度も見たことのない夫のテニスラケット、その下に子どもの浮き輪が入った箱。

ちなみに、靴は棚の下、たたきの上に直接置いてあります。

最も使う靴だけは部屋側に寄せてあるので、玄関収納に置く靴は子どもの長靴を除き4足だけ。

靴が整然と並んだ美しい靴棚…、それは地平線の彼方に霞む箱根山脈より遠いです。

ちなみに、玄関収納のドアにはドアフックをかけ、子どもの帽子と靴べらを引っ掛けています。

IMG_20180507_091629.jpg

ドアフックのデザインは黒猫。

こんなところにだけ見映えにこだわっても仕方ない気がしますが。

18-05-07-09-18-59-507_deco.jpg

ところで、正面に仕方なく置いてあるものは何でしょう。

上の方(兜飾りの右下)にあるのは、夫が幼少時から集めた切手コレクション。

再三整理するように勧めて一部を郵送用に使うことを認めてもらいましたが、それでも外側のファイルが減らされていないので見た目の変化がありません。

もう少し、圧縮して整理できそうなものなのですが勝手に触ると怒られるし、整理してと頼んでもどんどん先延ばしにされるしで埒が開かない状態です。

真ん中あたりの段にあるのは、古いパソコンの類。

布ケースに入っているのは特に古く、フロッピーディスクが入れられる骨董品レベルのパソコンです。

専門店に持って行って引き取ってもらいたいとこれも再三言っていますが、「もう少し時間が経ってから」とこれまた先延ばしです。

どうやら夫の「そのうち」は永遠に来ないことを悟り、夏休みにあたりには無理にでも処分を迫ろうかと考えている今日この頃なのであります。
danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(6)
内海さん、コメントありがとうございます。

自己分析でもう分かっていらっしゃったのですね。詳しくは前のコメントで書いた通りです。

ついもう1人の自分に語りかけてしまう癖がおありなのですね。なるほど、無意識に会話型になる人の傾向かもしれませんね。勉強になります。

作文型の場合は、語りかけているような感じでも先生など目上の人に報告するような雰囲気になりがちです。私は、いつも高みの見物を決め込んでいるもう1人の自分がいる気がしております。だから、妙に客観的になることが。

自然とできる形が、その人らしいと思います。自分のキャラ設定に悩んでいる人は型から考えてみるのもありですが、舞さんのように呼吸するようにブログを書ければ言うことありませんね(^-^)
by danngo 2018/05/09
再び参りました。こんばんは☆ミ

前回のコメント後、danngoさんのコメントを待つまでもなく、
「私は会話型だ〜*^^*」と思い至っておりました。
きっとdanngoさんに「何を間の抜けたことを・・・( ̄▽ ̄;)」
と思われているな〜と、一人クスクス笑っておりました。

あんまり自覚はなかったんだけれど、
私は考えを深めるときはいつも、頭の中に誰か対象がいて、
(時に過去の自分や別の意見を持つ自分だったりしますけど)
そのイメージの相手と会話をしています。
それが普通なのか変わっているのかわからないけれど、
少なくとも高校生の時にはそうでした。
だから私の中ではそれが当たり前すぎて、「語りかけている」感覚が
まるっきりありませんでした。
職業柄、というよりも、こんなだからこの職業にはあっているのかな?
・・・とか考えながら、夜の山道を運転していましたら、
今日は珍しく2度も狐に会ったよ♪←どうでもいいことですね*笑

danngoさんの分析を読んだことをきっかけに、
自分の「癖」を考えるきっかけになりました*^^*
だからと言って、簡単には変わらないですね〜( ̄▽ ̄*)
このスタイルが、きっと私らしいんだわ(≧▽≦*)

これからもおしゃべりなワタクシに、
よろしくお付き合い下さると嬉しいですm(_ _)m
by 内海舞 2018/05/08
内海さん、コメントありがとうございます。

この記事書いて気付きましたが、夫のコレクションの割合が多いですね。夫の寝室にあれこれ置くといたずらされるので、自然とあそこに集約されたみたいです。

舞さんも片付け終わったら、ぜひ見せて下さい。

舞さん、私の分析では典型的な会話型です。ご自身で挙げている項目に会話型に当てはまる部分が多いし、読んでいてすごく話しかけられている感じがしますもの。

職業柄かな?と思っていましたが、ご本人はさほど意識されていないようですね。私がみる限りでは、この3タイプのどれにもあてはまらないってブログ、少なくともサンキュブログの中では見たことないのですけどね(^-^)
by danngo 2018/05/08
じゅうぶん美しい玄関収納です!
旦那さんの宝物置き場ですね。
私もいつでも公開できる状態を目標に
頑張ります!
(今公開してもいいんですけどね。参考になることは何一つなさそうですし、
ダメ事例っぽくなりそうです)

ところで私は、基本「作文型」、「会話型」がちょこっと混ざる?
典型から外れている気がしましたが、自分ではいまいちわからず…。
・考えずに勢いで書く。
・文章力には自信がない。ってか文章力自体ない。けど、書くの好き♡
・写真はありのまま。補正の仕方さえわからない。
・人に語り掛けたり自分に語り掛けたり…
こう書いて気付きました。「支離滅裂型」が必要じゃない?

私のことはともかく・・・( ̄▽ ̄;)
3つに分類した分析、おもしろかったです。
さすがdanngoさん*^^*
by 内海舞 2018/05/07
mioさん、コメントありがとうございます。

夫のものは、古びたレシートくらいしか捨てられませんね…。この世で生きていけない?え?大丈夫ですか?いやいや、そこまで恐れなくても。

デイリーサンキュ…。見たという声を聞くたびプレッシャーです。あまり期待しないで。

自分の好きなようにブログ書きたい人には無用のテーマですしね。需要あるのかな…。

あと、デイリーに関してご意見や質問がある場合、デイリーのコメントに書いてもらえるとありがたいです。ここだと、混乱しますからねw
by danngo 2018/05/07
danngo先生!
デイリーサンキュ!始まりましたね。
勉強になります。
とっても楽しくて5日間楽しみができました。

人の物を捨てる…難しいですよね。
我が家の場合、強制的に行ってしまったら
この世で生きていけなそう…苦笑。

ほぼ日記に関係ないコメントでしたが、
とにかくデイリー!サンキュ!おめでとうございます!
by mio 2018/05/07