2018/10/21 06:00

昨日は、息子の小学校の運動会でした。

と、さらっと書くと何事もなさそうな感じですが、ここまでの道のりが長かったのです。

9月上旬くらいから運動会の練習が始まり、1年生の演技となるリズムダンスを教わり始めました。

しかしながら運動神経が鈍い息子。

歌が好きなのでさほど嫌がりはしないものの、2時間続けて体育の日もありさすがに疲れてしまうようです。

嫌になると体育館の隅のマットに寝転がったり、校庭から猛ダッシュで逃げ出そうとしたり。

ダンスも最初の振り付けは何とか覚えられたものの難しくなってくるとお手上げ状態で、私が手を取り足を取り、代わりに私が踊ることもあり。

体育の授業のある日は普段より疲れが倍増で、家に帰るなり「もう動けない」と倒れ込むこともありました。

そうしていつの間にかやってきた本番前日。

もう後は天命を待つしかないと思い、アリエールで洗濯した体育着を干しておりました。

18-10-20-17-51-03-956_deco.jpg

私にできることはもうこれくらいしかない、頼んだぞ息子よ…!

さすがに運動会当日は児童の席に私1人だけ入るわけにはいかず、すぐ後ろの立見席で見守っていました。

出番の時は、誰かしら先生が来て連れて行ってくれるので助かります。

18-10-20-18-02-25-349_deco.jpg
(手を引かれているのが息子です)

我が息子はたくさんの子どもに囲まれる窮屈な環境を嫌うので、本来なら背の高い子が並ぶ最後尾に。

早生まれでどちらかというと小さい方に入る息子なので、周りの子に比べると頭1つ分くらい違っています。

18-10-20-16-56-43-014_deco.jpg

こちらが、懸念していたリズムダンスの様子。

ピンクの矢印の先にいるのが息子です。

ビデオと写真を同時に撮るという荒業をこなしたため、この程度の写真しかありませんが悪しからず。

列を組み替える時に迷子になりそうなので、先生が控えています。

外側を向いて円形になった時には、そこまで連れて行った先生が円の内側に入り、背後から息子の手をつかんで動かしているのが見え。

人形浄瑠璃かと思いました。

娘も温かい目で見守ってくれ、「キラキラ(手首に着けているポンポン)きれい〜」と申しておりました。

なんやかんやと見ているうちにいつの間にかお昼の時間。

お弁当をちらとお見せいたしましょう。

18-10-20-17-52-27-014_deco.jpg

左が娘、右が息子のもの。

おかずをあれこれ食べたい、ご飯は少しでいいという娘、種類は1つか2つでいいから好きなおかずをたくさん食べたい、ご飯も多い方がいいという息子。

笑ってしまうくらい対照的です。

早朝に寝ぼけながら詰めたお弁当ですので、詰め方が適当過ぎる件はご容赦願います。

昼休みを終え、ダンス以外の競技もいろいろと行われました。

18-10-20-16-51-40-984_deco.jpg

50メートル走での様子。

先生がコース横を走って誘導してくれているのも構わず、のんびり走るマイペースぶり…。

「君、嫌なことがあって校庭から逃げ出す時のダッシュはどこに行ったんだ?」と言いたくなります。

息子は紅組だったのですが、後半になるにしたがって白に引き離され差が開いてきました。

すると息子は持っていた赤白帽を突如ひっくり返し、それをかぶって「僕は白組〜」とふざけたことを言い出します。

息子を見張ってくれていた隣のクラスの先生が「えー、違うでしょ?」などと茶化すので調子に乗って何度も白を表にしてかぶる息子。

うちのクラスの担任の先生が戻ってくると早速報告され、大爆笑されました。

まあ、激務でお疲れの先生方に少しでも笑いを提供できて良かったです。

なんやかんやで無事運動会が終わりました。

開放感が半端ないです。

今なら、きっと空も飛べるような気がいたします。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ