2017/09/11 07:00

ご訪問ありがとうございます。ヤギコです。


今日は、クレジットカードの話です。

と言っても
サンキュ!サイトをご覧の皆さんは、こう思うのではないでしょうか?




はっ! 既にクレジットカードは
吟味したものを使ってますー
てか、クレジットカードを
お得なものを選ぶなんて、
節約道の初歩の初歩じゃね?




私はそう思っていました。 ←おまえだったのか

今さら、他人にとやかく言われたくないし。
なんなら、節約本でクレジットカードのページは
読み飛ばしてしまうくらい。
だって、もう知ってるもん(^^♪


だけど、気づくと私のクレジットカードはお得なものではなくなっていました。




理由@
クレジットカードにも盛者必衰がある


私は10年前にTカード(クレジット機能付き)を
作りました。
その時、Tカードは栄えていて、
大抵のお店でTポイントが付与されていたからです。


TSUTAYAが家の近くにあり、
DVDや漫画のレンタルをしていました。
会社の近くのTSUTAYAでは書籍も売っていて、
そこでもポイントが貯められました。
100円で1ポイント(還元率1%)でした。


しかし!

今現在、Tポイントは200円で1ポイント(還元率0.5%)のところが
増えてきています。(ファミマ、TSUTAYAなど)


お得な情報は、耳に入ってきやすいですが、
不利な情報は企業側もこっそり伝えてきます。
そのため、私も、なかなか気づくことができなかったんです。

今は楽天カードやドコモのDカードが活気づいていますね。
いまなら、私はそちらに変えますが、
いま厳選したカードが永久にお得ではないことは、
覚えておきたいと思いました。





理由A
ライフスタイルが変わる



住む場所によって、最寄りのスーパーは変わります。
趣味や自分の価値観も変わります。
私は2年前に引っ越しをして、
最寄りのスーパーがイオンに変わりました。
そのため、WAONを購入しました。

(うちでは、家計と子ども費はWAON、
それぞれのお小遣いはそれぞれのカードで支払っています)

イオンは、時々月末に「450ポイントを500円券」にする
イベントがあります。
その時はポイントを全部それに替えています
そこの店舗でしか使えないことだけ注意点ですが、おススメですよ!




理由B
「ポイントを何に使いたいか」の理由が変わる


上のライフスタイルに関係します。
「ポイントを何に使いたいか」の理由が昔と変わっていないか。
惰性でポイントを貯めていないか。
を見直そうということです。

簡単な話、
旅行をしないのに、マイルを貯めてもしょうがないよね
ってことです。

私は10年前、
「溜まったポイントでブックオフで本を買おう」
と思い、クレジット付きのTカードにしました。
(※その頃はブックオフもTポイント加盟店でした)

だけど、ある日ブックオフが加盟店から外れました。
幸い、Tポイントはドトールで使えるようになってたので、
「Tポイントはドトールで作業する時に使う」
という新たな使い道を見つけられました。

だけど、もしTポイントを使用できるお店が
私の生活範囲になかったら、きっとDカードに乗り換えていました。
理由は、私がドコモユーザーだから。
次の機種変更ではiphoneの一番GBが大きいやつに変えたいんだよね!

この理由も10年前までは存在しなかったです。
月日とともにポイントを使いたい理由は変わると、書いていて改めて思います。

ポイントの還元率や、加盟店も変わるので、
ポイントの使い道が不明瞭になり、惰性で貯めている期間に入ったら
カードの見直し期かな、と思います。


<結論>
クレジットカードも盛者必衰
銀行員は
「クレジットカードは1年に1回の見直しが必要、規約も変わるよ」
と言っていました


お読みいただきありがとうございました。
よろしければ、サンキュボタンを押して頂けると嬉しいです。
サンキュ数1万でスペシャル企画を発動します!

SORRY.jpg

ヤギコさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)