2019/05/22 06:00
子どもを叱るって難しい。
ちょっと悩んでいるacoです。

庭で遊んでいた子どもたちが
「公園行こうぜ!」
と自転車で出かけようとしたので
「片付けてから行って!」
と呼び止めたら、

立ち止まったのはうちの子だけ。
しかも
「片付けて来るからちょっと待ってて!」
という コタマ。

私 思わず叫びました。

「遊んでたのは一人じゃないよね!?
片付けはみんなでやって!」

全員戻ってきましたが、
片付けながら
「あー 俺やっぱり公園無理かも」
と言い出す子が現れ
遊びは中断、全員帰宅となりました。


言い方が悪かったかしら・・・


栃木弁で言うところの
「コタママうるせーから いじやけた」
状態だったのでしょう。

説教されてイライラ
遊びに行けなくてもどかしい
でも言い返せなくてモヤモヤ
色々ごちゃごちゃした感情は
標準語では表現できません(笑)


でも 私だって いじやけているんです。
物を壊した子は謝らないし
庭一面散らかしておいて そのまま帰るし。
留守の間に勝手に遊んでいく子はいるし。
よその子だからと黙っていたから
溜まってるんです。

そして 夜
我が子に向かってそのイライラを
ぶつけるのも嫌だったんです。


「お母さん怒ってるの。
向こうのお母さんだって
きっと嫌がると思うから
ちゃんと片付けてから帰ってきてね」

こう 穏やかに言える日ばかりじゃない

「あそこもここも片付いてないじゃないの!!」
と怒鳴り散らしてしまう日の方が多かった。

だったら原因の子に直接注意しよう。
そう考えました。

でも・・・

「やっぱり帰る」
と言わせてしまうほど
私 間違ったこと言ったのかしら?

20190521_101231.jpg
怒る私はこれくらいの勢い。

方言といえば・・・

東京人は「し」と「ひ」の発音が
苦手と聞きました。

栃木人は「い」と「え」が苦手です。
だから「家」を「え」とまとめて発音する
高齢者が多いです。



幼少期 近所の親戚は「星野さん」なのに
なぜ「もこのえ」と呼ぶんだろうと思っていたら
正しくは「向こうの家」でした(笑)

私が「もこのえ」と発音しても通じました(笑)

むこうのいえ
むこうのえ
もこのえ

へ〜・・・( ̄▽ ̄) と思ってくだされば・・・
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ