2015/10/10 17:00

   
※サンキュ!編集部の依頼で ママズアイプロジェクトツアー に参加してきました。


こんにちは晴れ 

先日のブログにも書いたのですが、マクドナルドのママズ・アイ・プロジェクト視察ツアーで、ポテト農場・工場 を見学しに、アメリカのパスコ まで行ってきました飛行機


今回のツアーでは、私以外に、3人のママさんも一緒で、広い広い大地を見ながら、いろ〜んなことを話しましたexclamation
とても有意義な時間が過ごせたのは、3人のおかげだと思っていますぴかぴか(新しい)

新しい出会いにも、感謝感謝です黒ハート




写真をみると、暑いの?寒いの? みたいな感じですが・・・

朝は、3℃ とかまで気温が下がるのに、昼間は、24℃くらいまで上がるという、寒暖の激しい場所でしたexclamation


この時も、気温は上がり始めていたけど、カラッとしていたので、寒がり〜な私には、心地よい感じでした。



この広大な畑でとれた じゃがいも を見てください〜黒ハート 

このじゃがいもが、スーパーに並んでいたら、私、かなり、テンションあがりますよ〜exclamation×2 



「今晩何つくります?」 「素材の味をいかして、じゃがバターはどうです?」

なんて、話しているわけではありませんよ〜。 お持ち帰りはできないので妄想料理を作っただけです・・・笑




では、ここはどこなのかといいますと・・・・ここは、じゃがいも畑 なんですよ〜exclamation 私の手元が見えますか??

大きい じゃがいもが ゴロリンとしています。  1つの株に、10個前後のじゃがいもがくっついているようです。

さつまいも掘りはしたことあるけど、じゃがいもを掘ったことって、そういえばなかったかも? と、畑をみながら思いました!





上でも、書きましたが、ここの土地は、寒暖差の激しいカラッとした陽気の場所 なのですが、実は、その環境が、こんなに立派な じゃがいも に育つ理由なのだそうですよ〜ハートたち(複数ハート)

表面の土は、サラサラしているのに、じゃがいもが埋まっている場所は、しっとりとしていて、冷たいんです。


じゃがいもに、ストレスなく育ってもらうために、何年もかけて土の状態を研究してきたのだそうです。


従業員の方に、お話を聞きましたが、本当に本当に、我が子のように大事に育てられているのを感じましたよ〜exclamationぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




次のブログでは、収穫体験の様子なども載せますね〜ひらめき
トラクターに乗せてもらっちゃいましたexclamationぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




※この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています。
※掲載の体験談は個人の感想です。


菊地志野さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)