2017/08/29 10:00


この間は環状2号線から平戸を抜けてみなとみらいの方まで車を走らせると、

WINSの隣に新しいお店が出来ていました。







「酒吞んで飯食って蛙之介 野毛店」



いつも新しいお店なんかができていると思う「ここ何だったっけ?」

調べてみると吉野家。そうだったそうだった。

食べログを見るとめっちゃコスパがよさそう。

じゃ、娘を連れて心置きなく食べさせようかなと行ってきました(^^)v







店内はシンプルな昭和の居酒屋さんという感じで







壁には所狭しとメニューが貼ってあります。







どのメニューもとにかく安くてビックリ。

で、飲み物は一番最初に目についたこちらを。







「生パイナップルサワー」







パイナップルの果肉は凍らせてあって半分氷代わり。

これは真ん中の果肉を突っついてほぐしながら飲みました。

グラスのフチギリギリまで入っているから気を付けないと...。







「肉豆腐」はお豆腐に煮汁が染み染み!

お肉は薄切りのお肉でないところが特長かしら。

食べごたえ満点。一人だったらこれ1つで結構満たされちゃうかも。







「ポテトサラダ」

血筋かね〜。娘が選んだポテトサラダ。

メニューでは星印が付いておススメになっていました。







ビジュアルは荒々しい感じだけど、

実はあおさ海苔が混ぜこんであって、

上に載っている細い揚げた麺の食感がめっちゃいいの。

娘がお代わりしたいとまで言ったポテサラ、超おすすめです。







「カマンベールチーズと桜島大根の味噌漬け」

多分メニューの中で一番名前が長いと思う。

これ、シンプルなのに和のお酒にも洋のお酒にも合うと思うな。

考えた人、すごいです。



ところで、このあと「超目玉品」という文字を壁貼りのメニューに見つけて頼んだのが

「生マグロ」







大きなあこや貝に盛り付けられた中落ちと赤身。

そしてハマグリの貝殻がついていて、中落ちはこのハマグリの貝殻でそぎ落とすのだそう。







よいしょよいしょ、とそぎ落とし...娘は口を開けて待ってました...^^;

盛り付けられた表にも裏にも身が付いていたので、母はしっかり頑張りました。







お疲れの母は「クエン酸サワー」

酸っぱいクエン酸が...クエン酸回路を回すんだっけ。

もう大学で学んだことははるか昔。でも、酢の物あまり食べないからクエン酸で補おう!



メニュー名で娘が気になった「本気の鉄板料理」カテゴリーの

「玉子焼きすげーチーズ」







メニュー名に「すげー」だって!

確かに、中にめっちゃチーズが入っていて、

もしかしたら玉子と同じくらい?

すげーチーズでした。(笑)



「こだわりの巻き串」ジャンルから、







「之介巻き」







「しし丸クリームチーズ」「えのき海苔明太」「レタス」「ピーマンチーズ」



「之介巻き」は鶏肉で野菜が巻いてあって、ボリューミー!

いいのかな、1本100円で...。

「しし丸クリームチーズ」は、名前から物が想像できなかったので頼んじゃえ〜って。

ちくわにクリームチーズがIN。鉄板の旨さですね。

ほかも当たり前っちゃ当たり前だけど、

薄い豚バラで巻かれているからこそしつこくなく食べられます。

「ピーマンチーズ」も想像以上に美味しかった







「煮玉子」

娘リクエスト。感想を聞いたけど要領を掴めない...すみませぬ。







「箸巻き」はたっぷりのキャベツの千切りが薄めの生地にくるまれていて、

広島風お好み焼きの、麺と卵がない感じ?たっぷり野菜が食べられて、かつメチャ安い!



実はポテサラはお代わりリクエストが娘から出て、2皿目にGOという状況に...

私は唯一のデザート「カエルの卵」をオーダー。







ふふふっ、こういうことか。

ココナツミルクのアイスに黒いタピオカ。

大好きな組み合わせじゃないの〜ということで〆と相成りました。



本当は、焼きそばもめちゃ気になっていたし、

おっぱいチャーシューも気になっていたし、

唯一4桁の値段の全部巻きも気になっていたし、

ハムカツも気になっていたんだけど、

どうにもお腹いっぱいで無理でした。

ケロリンジョッキとかケロリン桶とかも見てみたかったけど

この日に周囲で頼んでいる人いなかったのよね。

途中から主人でも呼べばよかった〜。残念。

だから再訪決定!



多分土日はお隣のWINSのお客さんが入るでしょうが、

平日ならかなり気兼ねなく行けるのでは?



お店のスタッフさんもみなさん若くて元気いっぱい。

若い女性が割烹着...は元気良すぎておかみさん感は感じられないけど

そういうお店にしたいのね、という気持ちも分かるのでそれでよし、という感じかな。



表は焼き物のどっしりした蛙の置物だったけど

店内はかなりカワイイ蛙の小さ目の置物がありますよ。

だから(?)蛙之介なのかな。

ウチの3匹目は桃之介。繋がりはないけど、「之介」が同じだね〜。^^





酒吞んで飯食って蛙之介 野毛店

TEL:045-315-5541

神奈川県横浜市中区宮川町3-71 1F







ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキングへ



レシピブログに参加中♪
こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ