2015/02/08 09:32
我が家の4歳の長男、とと。は3歳の時に自閉症スペクトラム障害と診断されました。


現在、4歳6カ月のとと。

とと。が、4歳になり…あっと言う間にしゃべれる言葉が増え お腹がすいた。とか頭、痛い。とか…少しずつだけど、感情や思っている事を言葉にして伝えてくれる様になってきていた。
本当に、ゆっくりだけど…
確実に成長をしてくれているとと。
そりゃあ、同年代の子に比べたら…出来ない事は多かった。
だけど、出来る様になった事も たくさんあった。

私は、人と比べる。と言うのが嫌いだ。と、言うか…苦手だった…。
何を基準に…誰を基準に? どこを、どう比べたら良いのかわからないから…。
だって…人。って…
人それぞれ…ですよね?
同じ人なんていないし…人それぞれ、得意、不得意があって…同じ事がないから、惹かれたりするんだし…。

だからか、私は…とと。を他の子と比べて見る事も、そうない。  とと。と次男のナッチョ。この二人を比べる事も…まずない。まぁ、兄弟二人を比較の対象にする事はあるけど…  この時期、これはとと。が出来なかったけどナッチョ。は出来るなぁ〜。ってぐらいで。
それよりも…重要視してるのは…とと。は、とと。と比べる!! ナッチョ。は、ナッチョ。と比べる!! これに重点を置いて色々考える様にしている。

これは、例えば…
今のとと。 1年前のとと。と比べてどう成長しただろう? 1年前、出来なかった事で今、出来る様になった事は何だろう?
半年前と比べたらどうか?
常に他人とじゃなく、過去の自分と競争させる…
そしたら、すごく成長がわかるんですっ
あれも、これも…あんなに苦労してた事がこんなに楽になった…
こんな事が出来る様になった…
だから、私…忘れないように、たくさん たくさん 成長のメモを取る!!
初めて言った言葉…初めて出来た事…
気になる事…これからの課題…気付いた事…
何でも全部、全部…
それを見返して比べるんです。

あぁ、まだこの時には これは出来なかったんだ…。そんな風に思ったりしながら…

だから、丁度 1つ前の昨日のブログの様に…他の子と一緒に行動する場面だったりを目の当たりにして、例えば 他の子たちが皆出来ていて、とと。だけが出来なかった事があったとしても…
私は…
とと。だけが出来ないっ ドドーン って凹むタイプじゃありません。
「あら、皆出来るんだねー。スゴイねー。でも、とと。も ここまでは出来たね。とと。だって、出来る様になるよー。」こう、思うタイプですっ
私…自分で言うのも、図々しいかもしれないけど…
どんなに小さくても、良い所を見付けるのが得意かもしれませんっ(笑)

きっと、春から とと。が幼稚園に入園したら…それこそ、他の子たちに比べたら やっぱりとと。は、出来ない事が多いでしょう。先生の手助けが必要でしょう。
でも…私、きっと こう言う考え方をする方だから… 他のお母さんなら凹んじゃう事も、私なら凹まないで済んじゃうかもしれない。(笑)  良い意味で、単純で万歳ですっ
他の子と比べない考え方も…きっと、これからの方が…  こう考えるタイプで良かったな。って思う場面が増えるんじゃないかな?って自分で思っています…。

あっ!! ただ… 他の子とは比べないけど、やっぱり平均値って言うのかなぁ?標準って言ったら良いのかなぁ? それを知るのは、大事だと思っていますよ。
だから、この月齢なら だいたい、これくらいは出来る。とか…
それを知ると、今、とと。がどれくらい皆から遅れているか 目安になるし。
知る事で、これからどうしていったら良いのか考えられるから。



んっ?   ちょっと、待てよ…。
この なんかうちの子シリーズ ←自分でシリーズ。って言っちゃった プッ(笑)
この記事は、とと。の発達の記録と過去の、その時の葛藤を記録として書いてるブログなのに…  今日は、書けば書くほど…今の、しかも 私の思いや考えばかりを書きたくなっちゃって…。
段々、話がズレちゃうから 今回はここまでっ  読んで下さった方、ありがとうございます♪ 続きは、また次回にー!!
いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ