2012/10/11 10:07
おはようございます!ゆきんぴです♪





うちの長女は、わりと繊細なところがあって

小1の頃は特に、夜泣きが多くて。

ブログでそのことを書いたところ、夜驚症ではないかと教えていただきました。)

でも、だんだんと夜泣くことがなくなってきたのですが、

先日、ぐっすり眠っていた娘がムクッと起きだして、

「あっちに行っとるわ。」

と言って、寝室を出ていこうとするんです。

まるで夢遊病みたいに。





「もう夜やから、出てかんでいいんよ。」

と言って、無理無理ベットに寝かせたんですが、びっくり。

すぐに、

「また眠れんかったら、お母さん起こしてね。」

って言ったんだけど、

もう眠ってしまって、返事はありません。





泣いてるわけじゃないけれど、

夜泣きの時と同じで、無意識のよう。

朝、「夜中に起きたんだよ。覚えとる?」って聞いてみたけど、

全然覚えていませんでした。





どうして、こんなことになっちゃうんだろ・・・。

考えてたら、

ひとつ思い当たることがありました。

私と長女は同じ部屋に寝ています。

その日も一緒にベッドに入ったんだけど、

長女のおしゃべりしようとするのを遮って、

早く寝るように急かしてしまったの。





長女が毛布にくるんとくるまって眠りについたことを覚えています。





きっと、何か話したいことがあったんだ。

聞いてもらえなかった思いが胸につまったまま眠ったんやね。

眠っているうちに、吐き出そうとしたんじゃないかな。

そう思いました。





翌日、ベッドでしばらく話をしました。

それから、

言いたいこと、言っていいんだよ

お母さんが間違ってるなと思ったら、
遠慮せず自分の思ったことを言ってほしい

お母さん、ちゃんと聞いてよ!って言っていいんだよ

昨日は聞いてあげなくて、ごめんね


そう言いました。





娘は、でもつい我慢しちゃうって。

抑えつけて育てたのかな。

反省です。





子どもが多いと、

一人ひとりと、ゆっくり関わる時間が少なくなるのかもしれません。

今度赤ちゃんが生まれたら、

今まで以上に、少なくなるかも。

だからこそ、いっぱい関わる時間を作っていかなくちゃいけないんだな〜と、

思いしらされる出来事でした。




ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ