2017/09/06 00:00





この夏
私の悩みの一つが
ドラム式洗濯機の
ゴム部分についたカビ

娘二人の
部活着の洗濯に休みはなく
洗濯機はフル稼働台風

我が家の洗濯機には
『槽クリーン』機能がついている

ドラム式用の
洗濯層クリーナーも
一定間隔で使っていてるんるん
他の部分が汚れるということは
少ないのです

でも 蓋を閉めた際
蓋部分とゴム部分が
ピタリと重なることで
ゴムの部分に
槽クリーン機能も
洗濯層クリーナーも効かず
カビが生えてしまったようふらふら

洗剤をつけて拭いても
メラミンスポンジでこすっても
何をしても取れなくて
あきらめモードでしたあせあせ(飛び散る汗)

……が、なんと!
方法がありました!!

キッチン漂白剤.jpg

私が使ったのは
キッチンペーパーと台所用漂白剤
(漂白剤ご使用の際には
注意書きなど
よくご覧になってくださいね)


<注意>
キッチンペーパーを
カビ部分に張り付けてから
直接漂白剤をかけたり
浸しすぎて液だれする
キッチンペーパーをを張り付けることは
他の部分に 
影響が出る可能性があるので避けたい

そこで 私は

はりつけ.jpg

初めにゴム幅に合わせて
キッチンペーパーをたたみ

洗面器の中で
キッチンペーパーにうっすらと漂白剤をかけ
液が垂れないことを確認してから
ゴム部分にだけ張り付けました
(液体が多い場合は
ゴム手袋をして
絞った方がいいですね)


カビ.JPG

本当は もっともっと
カビが広がっていたのですけれど
さすがに その様子は
見た目も美しくはないもので
ある程度きれいになってから
写真を撮りました(汗)

実際はこの数倍
全面に黒い点々が
広がっていたのです

キッチンペーパーを外したら
いらないぼろ布を濡らして
漂白剤を取るために
しっかり丁寧に拭いて終了です

漂白剤と洗剤の相性はよくないので
しっかりと拭き取ることは必須です



わが家の洗濯機は
その後
いつも通り動いておりますし
ゴムパッキンの損傷もないのですが

洗濯機や洗剤・ゴムパッキンによって
このやり方が合うとは限らないので
同じようなお悩みのある方は
*注意書きをよく読まれること
*洗濯機のメーカーに
 適切な方法を確認することなど
忘れずにお願いいたします
m(__)m

今回は
キレイに取れた喜びを
書きたかったのでしたぴかぴか(新しい)


***

もう一つのブログ
〜てのひらの幸せ〜
更新しました

テーマは
『望みすぎ……かな』




若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)