2013/03/24 09:00

地域によってゴミの出し方はかなり違います。

わたしの住む地域は 

半透明の袋であればスーパーのレジ袋でもゴミ出しができます。

燃やすゴミの日 プラスチックの日 缶ビンペットボトルの日

分別することによって”ゴミ”になるものが減り

以前よりも環境にやさしくなっていると思います。


多くの学校でやっているようですが こども達の学校では 

プルトップとペットボトルのキャップを回収しています。


一つ一つは小さな物ですが たくさん集めることによって

プルトップは車椅子に

キャップは発展途上国のこどものためのワクチンに換えることができます。

捨てちゃえばゴミなのに 集めることによって誰かのためになる。

無理なく誰でも協力できる。 すてきな取り組みですねハートたち(複数ハート)




そんなプルトップとキャップですが

家で集めているときの置き場所がなかったので

個室?を作りました。







箱リメイク 001.JPG








空になったティッシュの箱に

BookStyleでダウンロードしたブックカバーを貼り付けて

ほんとお気に入りで また使っちゃった。感謝〜







箱リメイク 012.JPG








シンク下の扉にペタリ。

扉にマスキングテープを貼ってから両面テープで箱をつけると

剥がすときに扉にテープが残らないので便利です。







箱リメイク 009.JPG








中はこんな感じです。

貯めこみすぎずに持っていける量が入るので

ちょうどよいサイズ。

中身は軽いので上下の両面テープで強度もOKわーい(嬉しい顔)







箱リメイク 014.JPG








扉の中は 紙 プラ 缶ビンなどの一時置き場所。

週の途中でいっぱいになってしまったら

ゴミ出しの日まで 階段下収納に移動します。


6人家族で ゴミの量はとっても多い…

なるべく捨てずに リサイクル リユース

こども達の未来が 暮らしやすい環境であるように

小さなことだけど 気にしていきたい!








暑かったり寒くなったり…

着るものに悩む毎日。

寒くても花粉でくしゃみは連発。。。

春は好きだけど ちょっとつらい毎日です。


今日もありがとう!

yucchiあせあせ(飛び散る汗)









yucchiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)