家族み〜んなのお役立ち Happy旅テクシリーズわくわくお出かけパーフェクトガイド
ゴールデンウィークや夏休みなど、これからのシーズンにはお出かけのチャンスがいっぱい! そこで、家族みんなが満足できる、旅行についての役立つ情報を連載でドーンとご紹介します。


STEP 1STEP 2STEP 3STEP 4
さぁ、まずは旅の準備 STEP 1 行き先を決めたら何をする? 準備編Q&A行き先を決めて宿の予約をしたら、早速、事前準備を始めましょう。ポイントをおさえた下調べが、旅の楽しさを倍増させる鍵に!出発してからがっかりすることのないように、必要な情報をまとめました。必見です!
教えてくれたのは
旅のプロ/小暮祥子さん 子連れ旅行アドバイザー。All About「子連れ旅行」担当ガイド。「家族みんなが笑顔になれる旅」のプロとして、雑誌などで活躍中! 小暮さんのサイトはこちらへ人気読者/倉崎由美さん(福岡県 33歳) 夫・賢一さん(34歳)、長男・聡くん(5歳)の3人家族。家族でのお出かけが大好きで、ほぼ毎週レジャーへ。今回はその経験から旅のアドバイスをいただきました
Q 周辺の観光スポットについて、どのくらい調べておいたほうがいい?Q 宿泊先に確認しておいたほうがいいことは?
A さまざまなシチュエーションを想定して、幅広く調べよう!A お風呂や食事をする場所の様子、事前予約できる内容などを確認
まずは、ネットや本、ママ友からの情報など、浅く広くリサーチを。旅先の観光協会のサイトを見たり、宿泊先にお勧めスポットを電話で聞いてみるのも◎です。多くの候補の中から行き先を絞り込み、雨が降った場合などの代替案も決めておきましょう。源泉かけ流しの温泉の場合、温度が高すぎて子どもには不向きな場合も。また、食事をする場所が個室かどうか、客室で食べられるかなどもチェック。貸しきり風呂、空気清浄機、DVD、ベッドガードは事前に予約できることもあるので、ぜひ聞いておきましょう。
KURASAKI's advice 遊び場スポットや食事をするお店などは、ネットやガイドブック、旅行会社のパンフレットなどを参考に調べておくと、旅行がスムースに。ネットでは割引クーポンなどが見つかる場合も。チェックしてみる価値ありcheck ここだけは確認しよう! ■温泉の温度や効能 ■食事をする場所の様子やメニュー ■事前予約できるものについて ■客室に高価な調度品がないか
Q ペットは旅行先に連れていけるのかしら?
Q 車と電車、迷ったらどちらを選ぶのがベター?A 受け入れてくれる宿も多いので予約時に確認を
A それぞれにメリットがあるので好みで選んでA 受け入れてくれる宿も多いので予約時に確認を
現地であちこちに行ってみたい場合や、交通の便が悪そうな場所では車がベター。荷物を運ぶのもラクです。一方、子どもが電車好きなら、電車にしてあげると移動自体が楽しめます。パパもママもどちらも運転する必要がないので、子どもとゆっくりできます。最近ではペットOKの宿が増加中。連れて行きたい場合は、宿泊条件などを予約の時点で確認して。公共の交通機関を使う場合は、キャリーバッグなどにペットの全身がすっぽり入ることが基本的な条件に。その他、利用する交通機関のルールを調べておきましょう。
KURASAKI's advice わが家では、節約のためにも高速道路を使わない車での旅行が中心。思い立ったらすぐに出かけられるように、いつも子どもの遊び道具やお菓子、タオルやガイドブックをまとめて用意しておきますはみだしNEWS 今、エースJTB「ぼくんちの夏休み」「海へ行こう」「高原へ行こう」の旅行申し込みをすると、「夏休みHappy Book」がもらえます! ※伊豆・房総・東北・信州・栃木・群馬エリアプラン特典
夏休み“おすすめ国内旅行”をチェック!<エースJTB> ※伊豆・房総・東北・信州・栃木・群馬エリアプラン


ウィメンズパーク会員限定 アンケート実施中!
アンケートに答えてくれた方から抽選で50名様に100Pを差し上げます。ぜひ、どしどしお答えください!
応募期間 8月3日(月)〜8月30日(日) アンケートはこちら 会員

会員マークがあるものは会員登録(無料)が必要です
詳しくはこちらへ 詳しくはこちらへ STEP 2 STEP 3 STEP 4