1. トップ
  2. ビューティ
  3. 事実!押すだけで20kg痩せた久さんの40秒の「腹押し」でくびれを取り戻そう!

事実!押すだけで20kg痩せた久さんの40秒の「腹押し」でくびれを取り戻そう!

2018/06/05【 ビューティー 】

ウエストが太くなり、去年着ていた服が入らない…。早急になんとかしたいと思ったあなた!美脚トレーナー・久優子さん考案の「押すだけダイエット」に挑戦してみませんか?

教えてくれた人…久(ひさし)優子さん(美脚トレーナー)
ボディメンテナンスサロン「美・Conscious ~カラダ職人~」代表。ホリスティック医学の第一人者、帯津良一医師に師事。自身の経験から「足から体を変える」メソッドを確立。
自身も「押すだけダイエット」で20kg痩せた経験を持つ。

実際に試した人からは、「〝押す〞ことで体が引き締まってきました。おなかやヒップのたるみが少しなくなってきたので、ワンサイズ下のスカートがはけるようになるのも夢じゃない!と毎日押しています 」という声も。というわけで、いざ実践あるのみ!プヨッたおなかを押しさすって、くびれたペタンコ腹を目指しましょう。

くびれたペタンコ腹に!「腹押し」

腹筋やリンパを押すことで、たまったよどみを流し、スッキリしたおなかに変身。即トイレに行きたくなる人も。

1:くびれをつまんで左右に腰を動かす 

両足を腰幅に開いて立ち、左右のウエストのくびれを、人さし指と親指で前後からつまむ。強くつまんだまま、腰をリズミカルに左右に動かす。動かすたびにおなかの横の筋肉が動くのを感じて。

★左右往復5回

2:肋ろっ骨の際(きわ)を指で押す

胸の下の左右の肋骨の間に両手の人さし指、中指、薬指の腹を当てる。息を吐きながら肋骨の際で指を押し込む。骨の際に沿って指をずらしながら、肋骨下部まで行う。

★1回

3:両手のひらでおなかをさする 

左右の胸の下に手のひらを当てる。手のひらを押しつけながら、真ん中に肉を集めるイメージでなで下ろす。胸下から下腹まで数回続けて行う。

★2~3セット

今すぐできる!疲れない!!押しやせテク

ただ「押す」だけでは意味がありません。コツをつかむことも大切です。忙しいママでも続けられる『サンキュ!』だけの「押しやせ」メソッドを久さんが伝授!

コツ1:代謝が上がりやすい入浴中に行うのがベスト!

温まって血流がよくなるので効果的です。むずかしい人は朝の起き抜けに実践を。就寝中にたまった老廃物が流れ、スッキリ。

コツ2:押したあとにコップ1杯の水を飲んで老廃物を流す!

マッサージ後にコップ1杯の水を飲むと、血液とともに老廃物を押し流してくれます。冷えて再び代謝が落ちないよう常温か白湯に。

コツ3:すき間時間も押しグセをつけてさらに効果アップ!

押しやせは続けるほど体の代謝がよくなり、やせ効果もアップ。電車やバスの移動中、カフェでお茶中など常に押すクセをつけて。

押すだけだから、楽ちん♪運動が苦手な人も取り入れやすいですね。これで入らなかった洋服も着られるかも!?さあ、夏に向けて楽しくダイエットしましょう!

参照:『サンキュ!』6月号「夏までに、おなかとお尻の肉を取る!大人のためのダイエット」より一部抜粋。掲載している情報は18年4月現在のものです。撮影/中島功輔(ピースモンキー) 構成・文/長島恭子

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP