2018/05/20 07:23
みなさん、おはようございます。

娘は普通に学校へ行けるようになりました。

もちろん授業も全部教室で受けています。

一つだけ気になるのは昼ごはんのことです。

1年生は3組まであって、娘は3組なんですが水曜日から
1組の女子2人がお弁当を一緒に食べようと誘ってくれて
学校のテラスみたいなところで食べたそうなんです。

入学後1週間でフレッシュマンキャンプがあり、クラス関
係なく仲良くなったらしいので、誘ってもらえてよかった
と思う反面、これから先クラスで居場所がなくなるのでは
?と心配なんです。

担任の先生も来週の校外学習までには何とかしたいとおっ
しゃっているので、見守りたいと思います。

娘が何とか学校へ通常通り通えるようになったのには、先
生方や他のお友達のフォローが大きいです。DSC02717.JPG

私がしたことはと言えば

家にいる間はいつもより気にかけて見えるところにいた
娘の好きなおかずをなるべく多く作った
私の中学時代の話をした

私も中3の時に、友達から急に避けられるようになった
経験があり、修学旅行に行きたくないと両親に泣きながら
話をしました。
両親は行きたくなかったら行かなくていいからねと言って
くれたので、それでホッとして、行くことにしたんです。

両親は自分の見方だっていう安心感
家に帰れば守ってもらえるという安心感

私は他のグループに事情を話して、入れてもらい、修学
旅行も楽しく過ごすことができました。

娘はその話を私から聞いたときに、
「修学旅行前かあ、きついなあ」って言ってました。

中学生活まだ始まったばかり。
今回のことをステップに中学校生活を楽しんでほしい
と思います。
DSC02717.JPG
加藤美幸さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/05/16 13:21
みなさん、こんにちは。

昨日の京都では葵祭がありました。

29℃くらいまで気温が上がったようで、熱中症で搬送された
もおられたそうです。

さて、昨日の娘の話の続きです。

(昨日の記事はこちらから)

今朝は本当にお腹を壊して、何度もトイレに行っていたので、
心配しましたが何とか遅刻せずに登校できました。

昨晩、担任の先生から電話があり、一日どのように過ごした
を教えていただきました。

保健室の向かい側に別室があるらしく、そこで主に自習をし
お昼ご飯を食べました。
地理の授業と先週休んだ英語の授業の補講だけは教室に受け
行ったそうです。

今日はどうしたかな?
また一人で別室でお弁当を食べたのかなって考えると悲しく
なります。

笑顔で帰って来てくれますように。
娘の好きな小松菜と油揚げの炒め物を作りました。
晩ご飯の時に笑って話せるといいなあ。
0141db4c36309d30fc3c359d06beab9094be412337.jpg
加藤美幸さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/05/15 14:51
みなさん、こんにちは。

この春中1になった娘がG.W明けから学校に行けなくなってしまいました。

正確に言うと、7日は元気に行ったのに、8日から行けなくなったんです。

理由は明らか。いつも一緒にいる女子2人が娘を避けて、二人だけで行動
したのだそうです。娘は別の女子とお弁当を食べました。

翌日の8日、お腹と頭が痛くなりました。
講演会や防犯教室などで授業もなかったので、休ませました。

そして、9日。
ちょうど生理になったこともあり、変わらず腹と頭が痛いというので
遅れていくことにして、様子を見ていましたが結局休むことになって
しまいました。

10日。
スポーツ大会だったので体育委員の娘は頑張って登校しました。

翌11日。
普通に登校できるかと思ったら、またお腹と頭が痛いと言いました。
その日は学校で保護者向けの講演会や懇談会があったので、
一度登校してみて、しんどければ保健室に行くように伝えて送り出しました。
私が学校へ向かっていると、担任の先生から、娘を迎えに来てほしいと
電話がありました。
保健室へ迎えに行き、家に連れて帰りました。

12日、13日。
ほとんど布団の中で過ごしました。

14日。
頭が痛くて、勉強できないので行っても無駄だと言い、担任の先生に電話して
休むことにしました。

そして今日。
学校に自転車を置きっぱなしだったので、車で送り、無事に学校へ行けました。

お昼休みが終わるまでは、電話が学校からかかってくるんじゃないかとドキドキ
でしたがかからずホッとしています。

家に帰ってきたら、よく行けたねと褒めてあげようと思います。

自分のことを嫌いなら嫌いでもいい。でもどこが嫌か?何が彼女たちにそうさせたのか
言ってほしいと言う娘の気持ち、よくわかります。
何とか乗り越えて、また毎日楽しく登校してほしいです。
DSC02715.JPG

加藤美幸さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ