2011/08/19 11:43
昨日に引き続き、我が家の夏休み旅行のお話です。

今しばらくのお付き合いをすいません

さてさて、ホテルをチェックアウトした後、チョコチョコと寄り道しながら(お土産仕入の為です笑顔)向った先は淡路ワールドパークONOKOROキラキラ

去年はイングランドの丘に行って暑さでバテバテになり、ここに寄る気力もなくて素通りしたので今年はコチラへ笑い

雲一つない快晴〜太陽

お天気過ぎて、「熱中症にご注意ください」ってアナウンスが何度も流れていました困った

ココのメインは、世界各地の遺跡や建物のミニチュアキラキラ

凱旋門をくぐる娘ヒヨコ

身長110センチチョッとの娘でこんな感じです。

大体の大きさが想像して頂けたかな?

ノイシュバンシュタイン城とか、タージマハルとか万里の長城とか色々あるのですが・・・

暑くて暑くてサラ〜って廻るのが精いっぱいでした困った

涼を求めて(?)水辺に集まる一行笑顔

マイナスイオンでてるかな〜

コロッセオを見てるんですが・・・

お兄ちゃんの背中に疲れがただよってますね汗

暑くても一人元気な娘っこは「アレ乗りたい〜こっち見たい〜」と大張り切りで、お付き合いが大変でしたダッシュ

観覧車に乗りたいと言うので「パパと行っておいで」と言うと「ママとがイイダッシュ」とご指名が汗

これ幸いとパパとお兄ちゃんは、涼しい兼高かおる記念館(むか〜し旅番組あったの知ってます?ちびまるこちゃんでも名前が出てくるんですよ)へ避難走る

「まあ観覧車の中は涼しいやろう」と乗り込んだら・・・

なんと冷房ついてない〜ダッシュ

最近は冷房中って大きく書いた観覧車に慣れちゃってて、すっかり付いてるもんだと思い込んでたおバカなワタクシ悲しい

観覧車の中にはね・・・こんなスタッフの方の心遣いが

手動式扇風機そう、団扇でございますキラキラ

なんだかほのぼのとしちゃって、団扇を使いながら海やミニチュア遺跡を見下ろすのも気持ちの良い物でしたよ笑い

観覧車から見たミニチュアワールド

もっと撮れれば良かったのですが・・・

観覧車って結構ドキドキ物じゃないですか?

上に行くのは気持ちが良いんですけど、揺れると冷や汗もので・・・

高所恐怖症気味の私にはチョッと怖かったです悲しい

降りてきたら係りのおじさんが「暑かったでしょう?ごめんね〜笑い」って申し訳なさそうに苦笑されていて・・・

なんだかそれも良い意味の田舎っぽさがあって、ほっこりさせて頂きました笑い

そのあともアチコチ行きたがったのですが、あまりの暑さにたまらず休憩所へ避難走る

熱中症予防の為に、冷房の効いた休憩所が用意されていましたペンギン

コチラがその休憩所の一つ

椅子のデザイナーのショールームみたいでしょう?

お盆前だったからかな?こんな無人の写真が撮れるほど空いていました。

いろいろな椅子があって其々の座り心地を試したりしていたのですが、そう長く小さい子が大人しくしてるハズもなく・・・

「もう出よう」と言うのですが、暑いんで(暑いって言い過ぎ?)隣の体験館へ行ってきました。

ココでは数種類の工作が体験出来るようになっています。

お茶碗に絵付けしたり、風鈴や石鹸作りなどが30分〜一時間程で出来たのですが、時間と娘が一人で出来る物を考えてオカリナ作りを選びました音符

余談ですが・・・今この記事を書いていてオカリナと言う言葉が出てこず、娘に「オノコロで作った笛なんやったっけ?」と聞いたところ「う〜ん、パプリカに似てたと思う」と珍解答してくれました笑いそのお蔭でオカリナって思い出せた私も珍解答かな笑顔

素焼きのオカリナに色付けするだけなんですけどね〜

絵の具でペタペタ楽しいひと時音符

娘にとって思い出の宝物が、また一つ増えましたウサギ

暑くて暑くて大変だったけど、楽しい夏の思い出となりましたまる

楽しかったねクローバー



読んでくださってありがとうクローバー
チョコチョコ仕入れたお土産のお話は、また別記事で書かせて下さいね
のんのんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2011/08/18 13:27
昨日の記事でチラッとお話した旅行の写真カメラ

なんとか無事?取り込めたので(笑)早速書かせて頂きますね笑顔

これも昨日お話しましたが、我が家のパパさんの勤務先は世間様の言うところのお盆休みというものがありません。

ただ夏休みは取れるので、皆で重ならないように順に取るようになっています。

なので業務によって毎年お休みの時期がバラバラ落ち込み

しかも結構ギリギリに決まるので、旅行に行くにも予約が取れず困ります悲しい

早期予約特典なんてつけているプランも多いのにね〜

まあでもこのご時世、お休みが頂けるだけ有難いと思わなきゃダメですね笑い

今年は8日から1週間だったので、この夏もやっぱり(?)淡路島へと行ってまいりました笑い

「どこに行く〜?」とアレコレ探したりしていたのですが、子ども達が「淡路島が良い〜」と言うので決定音符

子ども達には夏=淡路島の図式が出来ているようです笑い

車窓から見る明石海峡大橋

去年も同じような写真をアップしてたかな〜

ホテルもアレコレ見ていたのですが、コレマタ子どもたちが「去年のホテルが良い」と言うので、同じホテルにお世話になることにホテル

我が家は娘の喘息の関係で禁煙ルームしかダメなので、「お部屋は着いてからのお楽しみ〜」ってお得なプランは使えず、割高ですがお部屋指定のプランをセレクト。

「お高くなっちゃたな〜」なんて思っていたのですが、行ってみると最上階(実際には上にレストランがあるのですが、客室はないので静か)、海側のお部屋で大満足でしたまる

お部屋からの眺め南の島


鳴門大橋も見えて、「今度は徳島にも行ってみたいな〜」なんて見ていました。

去年は山側だったので「海が見える〜」と子どもも大喜びでした笑顔

チェックインの後、主人と子どもたちはプールへ行ったので、私は一人お部屋でのんびりさせていただきましたクローバー

プールで思いっきり遊んだ後は、お楽しみのお食事タイム音符

実はこのホテルは娘が生まれる前、まだ息子が幼児の頃にも来たことがあって、その時にはレストランでのお食事プランを選んでいたのですが、中学生男子とフードファイターの娘がいる今はバイキングが一番ダッシュ

主人も少しずつ出てくるコース料理は苦手で、好きなものを好きなだけ好きなタイミングで頂けるバイキングが性に合っているみたいです笑顔

コチラのホテルのバイキング、淡路のわりにはお刺身関係が少ないのが残念な点ではありますが、シェフが焼いてくれる淡路ビーフは絶品音符

お子様コーナーもあるし、和・洋・中のお料理にデザートも充実していてワクワク音符

黄レンジャー並みにカレーを愛する娘はココでもカレーと、コレマタ大好物の唐揚げを満足気に食べておりましたが、私のデザートのチョコケーキを一口食べて美味しさに大興奮ダッシュ

「チョコケーキもっと取りに行こう」とニコニコで一番バイキングを楽しんでいたかも笑い

私は鯛のお出汁で頂く温かいお素麺が美味しかったな〜

オーダーすると、茹でたお素麺を軽く揚げた物に温かいお出汁を注いで出してくれるんですが、お出汁に揚げたお素麺の香ばしさがバッチリでOK

何とか再現したいな〜って思っているんですが、お出汁が難しいかな〜汗

息子はマグロのフライが美味しかったと言っていましたが、草食系男子なんで思うほど食べてなかったかなダメ

その分、主人がガッツイテたかも汗

食べるのは良いのですが・・・

お芋大好き主人が山盛り持ってきた物

大学芋です

これはだいぶん減った後の一枚なんですが・・・

お芋ばっかり沢山食べれるわけもなく・・・

でもバイキングで残すのはマナー違反だし・・・

結局せっせと私も食べる羽目になり、お腹いっぱいに困った

もっと他の物も食べたかったのに〜悲しい

こんな風に若干の心残りもありましたが、お腹いっぱいバイキングを楽しんだ後は、これまた毎年恒例のホテルの夜店へ走る

子ども達はコレが楽しかったらしいです。

お兄ちゃんはもう夜店って歳には微妙なのですが、去年フリースローで後一球が入らず悔しかったんでリベンジしたかったようです。

結果は、今年も後一球に泣いたのですけどね笑い

主人も射的に夢中になったりして困った

まあ、コチラでも目いっぱい楽しませていただきました。

そして汗をかいて遊んだ後は温泉へゴー音符

去年は大混雑で大変だったんですが、今年は空いていてゆっくり入れました笑顔

只、今年も露天風呂は「暗いから怖い〜」と娘が嫌がったので断念ダメ

でも翌日はお肌ツルツルで温泉効果に大満足拍手

ぐっすり眠った翌朝、窓からの景色は雲一つない快晴太陽

朝ごはんもシッカリ頂いて、男子チームは朝風呂も楽しんでいました笑い

去年は朝ごはんのバイキングで「カレーも唐揚げもない〜汗」とご機嫌斜めだった娘も、今年は大人しく食べていてチョッとは成長したのかな〜笑い

チェックアウトギリギリまでお部屋でのんびりして、本日の目的地へと向かったのですが・・・

長くなったので、続きは次回にしますねウインク



読んでくださってありがとうクローバー


のんのんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2010/08/25 15:45
引き続き、淡路島での休日のお話です南の島

今しばらく、お付き合いをウインク

さてさて楽しいSAを後にして、車は一路ホテルへと向かいます車

途中、淡路ワールドパークONOKORO
イングランドの丘等の観光スポットもあるのですが、何処にも立ち寄らずホテルへ一目散ダッシュ

一日目はホテルのプールで遊ぶびっくりと決めていたんですウインク

「せっかくの淡路島で、なんで海じゃないの?」って思われたかな〜汗

それにはチョッと理由がありまして・・・

@泳ぎの苦手なお兄ちゃんの特訓の為(海よりプールの方が練習はしやすいかも)

A「お盆過ぎたら海に入ったらアカンダッシュ」と旦那さんが言うので

B旦那さんが日光アレルギーで、強い日差しを浴びると蕁麻疹が出来る為


Aはともかく(?)、こんな理由からホテルのプールを初日のイベントの一つにしていたんです笑い

そんなこんなで、ホテルに着くと荷物を預けてスグにプールへGOダッシュ

入らずプールサイドに居た私は、もう暑くて暑くて汗

「日焼けも嫌だしな〜っ」て水着も持って行かなかったんですが、すっごく後悔しました困った

来年は絶対に入るゾ〜ダッシュ

お部屋で少し休んで早めの夕食を頂いた後は、子ども達が楽しみにしていたホテルの縁日へ音符

自称『射的の天才』の旦那さんは、「お菓子いっぱい取ったるからな〜音符」と出かける前から公言しておりました笑顔

実はココのホテルは娘が生まれる前は夏ごとに何度か利用していて、縁日も経験済みなんです笑い

確かに最初に来た時には、レジ袋に溢れるくらいのお菓子が落とせたのですが、その翌年には固定方が変わった(?)のか難易度が上がってて、戦利品も少し減っちゃった記憶があるのですが・・・

さてさて今回は大丈夫なのかしら〜ダッシュ

真剣に構えてます・・・

相変わらずの派手なシャツ汗

「キティーのお菓子ね〜」「ヨッシャ〜わかった音符」と威勢は良かったのですが・・・

結果は、まさかの惨敗でございました困った

「パパ、全然アカンやんダッシュ」と子ども達にガッカリだよオーラを出しまくられて、すっかりショゲちゃった旦那さんでした落ち込み

ふて寝(?)


一方で、お兄ちゃんはフリースローのコーナーで5球中3つ決まり、ギャラリーから拍手を頂いておりましたウインク

どちらかと言うと、のび太くんの我が家のお兄ちゃん男の子

「結構バスケは得意やねん音符」と良い笑顔を見せてくれました笑顔

普段はどうしても親としては出来ない事に注目してしまうのですが、褒める事も大切なんだな〜なんて、非日常の旅先では素直に感じる事が出来ましたラブ

この後、ビンゴ大会にも参加したり(はずれましたけど・・・)ゆっくり温泉に浸かったり・・・と楽しい夜を過ごしました笑顔

娘は生まれて初めての大浴場で、最初は固まってたんですが(熱いですしね)、暫くすると慣れてきて今では「また温泉行きたいね〜」と言っています温泉

いつもは昔話の正直爺さん並みのせんべい布団で寝ているので(笑)、娘はベットに大喜びで大興奮で困りましたが、さすがに疲れたのか突然電池切れのように寝ちゃいましたZZZ

気がつくと私一人が寝付けず、ウトウトしかけたら娘にキックされて起こされたり・・・で熟睡は出来ませんでした悲しい

おかげで翌日はスッカリ寝不足困った

どうせ寝付けないんなら、一人で温泉に行けば良かったな〜汗

男性人は朝食の後、朝風呂に行ってましたが、私は部屋でゴロゴロしておりました。

チョッと勿体無かったかな〜汗

まあ、ノンビリと過ごさせていただきましたウインク

お世話になったホテルを後にして、二日目は娘が楽しみにしていたコアラちゃんに会いにイングランドの丘へと向かったのですが・・・車

この続きはまた次にクローバー

楽しかったホテルにさようなら〜ホテル

のんのんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ