2010/05/19 19:38
バラ ご訪問ありがとうございます バラ

こんばんは♪
かほりです。

「サンキュ!学園」がプチリニューアルしましたね〜

ブログ、ブロガーを探しやすく・・・というスタッフの皆様の頑張りに感謝です!
微力ながら、これからもブログを書くことで盛り上げて行ければ・・・と思ってます。
よろしくお願いしますドキドキ小


さて。

今日は雨だったので、お迎えの後すぐに帰宅。
おやつを食べたり、お絵描きしたり、まったり過ごしていたろころへ、電話が。

出てみると、担任の先生でした。


女の子 「お伝えするの忘れてしまったのですが、頬に傷がありまして・・・本人に聞いてもいつ出来たのかわからなかったんですが、他の子がたぶん闘いごっこの時じゃないかと言ってまして・・・」

なんだか申し訳なさそうな先生。


クジラ 「あ、さっき家でも聞いたんですけど、本人もわからないみたいです。ご丁寧にありがとうございます。大丈夫です」



受け答えしながら、こんな引っ掻き傷でも電話を掛けてくるんだーと何だか複雑な気分でした。

うちは別に、転んだ傷や引っ掻かれた傷くらい、気にしない親です。
本人も特に気にしてない様子だったし。
切り傷や擦り傷は、いっぱい元気に遊んだ証拠!と思ってます。
だからお迎えの時に報告されると、なんか「別にわざわざ、いいのにな〜」と思うことも多いんです。
(熱とか食欲不振は気になりますけどね)


でもきっと、小さな傷でも報告しないと不満に思う親御さんもいるんだろうな〜
(そういう考えを否定するつもりは一切ありません)

と、ふと思い出しました。

年少の時だったかな?

クラスの女の子に男の子が顔を引っ掻かれて傷が出来て。
それを報告しないで帰したら、後で男の子のお父さんが園に怒って電話。
先生から女の子の家に電話が行って、家族揃って菓子折持って謝りに行った・・・ということがありました。

その後、その2家族は仲良くしてますし。
我が子を思う親の気持ち、園を信頼して預けているからこその怒りなんだろうな、とも思います。

「いろんな考えの家庭があるんだなー」と感じた出来事でした。


だから、先生も気を遣うんでしょうね。

子どもだけ見てれば良いんじゃない。
親も相手しなきゃいけない。

先生って大変だなダッシュ と改めて思った今日でした。



息子、たぶん誰にやられた傷なのか自分ではわかってるんだと思うんです。
でも、先生にも親にも言わない。

それが男同士の暗黙の了解なのか?は不明ですが。

年長になってますます、細かい事を報告しなくなった息子です。



先程、テレビCMで「お母さんの小言が減らない」というセリフがあって。

ヒヨコ 「小言ってなに?」
クジラ 「ああしなさい、こうしなさい、ダメみたいな注意。うるさく言われるとイヤでしょ?」
ヒヨコ 「うん。うるせえなー!わかってるよって思う」
クジラ 「そんなこと思ってるんだ?」
ヒヨコ 「へへへ・・・」

そんなやり取りがありました。

しっかり男らしく育っているようです。
そんな成長がなんか、楽しい。



足跡


そんな息子ですが。

妹が寝てしまって2人でお風呂に入ったら。


ヒヨコ 「母ちゃんは何で父ちゃんと結婚したの?僕に会いたかったから?」
クジラ 「そうだよ」
ヒヨコ 「お腹の中にいっぱい穴があったけど、母ちゃんの所に来たかったから選んだんだよ」
クジラ 「そっか。来てくれてありがとね」

抱きついて、ぶちゅーっとキスして。

まだまだ甘えん坊でもあります。



頬の傷をなでながら、息子を愛しく思った入浴タイムでした。




娘はまだ熟睡中。
このまま朝まで・・・は寝てくれないんだろうな・・・

寝汗いっぱい、うずくまって眠っている娘もまた、ちっちゃくてかわいくて。


子どもは何歳でもやっぱり、愛しい存在に変わりありませんね!

まだかわいげがあるからかな。もっと反抗的になったら悩んじゃうかな。




長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
0244さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)