2017/01/30 09:19
おはようございます晴れ

ちな。でございますわーい(嬉しい顔)

ベトナムお土産編を書く前に・・・起こっちゃいましたよ、面白い事が(笑)。
なので、本日はそのお話を・・・・(笑)

もうすぐかいさんの柔道の新人戦大会があり、いつも以上に柔道の練習に熱が入るかいさん。

本人が初めてやりたいっ!!と自分から言いだした武道である柔道。
ともあれ、典型的なアホ男子で甘ったれなかいさんが、気持ちだけで、勢いだけでガンガン勝てる訳もなく(笑)、先生や先輩に教えて頂きながら、一生懸命に練習を重ね、技を身に着けられる様、強い気持ちを育てて、1試合づつを精一杯、力いっぱい戦う事を目指す日々だったり致します。

で、そんな大好きな柔道で練習試合があったのですね手(グー)
その際、中々の健闘を見せ、押さえ込み一本で勝ったかいさん手(チョキ)
礼をして、下がった途端、先生が
「お!?畳に血が付いてるぞ。お!?これは誰の歯だ?
とのお言葉。
ほほう、血が・・・どちらかが怪我をしてしまったのか・・・。
柔道ではありがちよね。
顔とか打つし。
押さえ込んだらやっぱり唇切れ・・・・

って、今、歯って言わなかった???
何で歯!?
折れた?がく〜(落胆した顔)
がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

と、慌てて立ち上がり、かいさんの方へ向かおうをしたら、
「あ、それ僕の歯です。」
って、口が血だらけのかいさんがぺこりって挨拶してる〜!!!!
そして、先生も
「あ、お前のか。口ゆすいで来い。」
ってさっぱりしてる〜!!!!

ママ達が慌てて畳を拭いてくれていて、お詫びをしながらかいさんの元へ向かうと、本人、平気な顔で、

「あ、ほら、抜けそうな歯あったでしょ?試合中、ごりって言ったから、取れたなって思ったんだけどさ、試合はそんな事でやめちゃいけないでしょ?だから放っといた。」

お・・・・男前〜!!!!!(笑)←それか。

そして、畳を拭いてくれた先輩ママが
「はい、これかいさんの歯ねわーい(嬉しい顔)無くさないうちに渡しとくね。私が試合前に抜いてあげたらよかったね〜わーい(嬉しい顔)
なんて、こちらも男前〜!!!!(笑)
先輩、どんなスキル持ってるんですかっ!!!(笑)

もう、笑っちゃいけないんだけれど、お礼を言いながら、笑いが止まらなくて、吹き出しちゃいましたよ(笑)。

紅白試合をしていたので、かいさんは口をゆすいで、すぐに列に戻ったのですが、同じチームの大将、6年生のKちゃん(みんなの姉と慕われる柔道女子)が
「かい、よく頑張ったね!歯、抜けたけど。血、吸っておきな。すぐ止まるから。」
と、ここでもスーパー男前発言が聞けて、母、またもや堪えきれずに吹き出しました(笑)

何だろう、柔道選手、皆、格好良すぎるだろ(笑)。

後から、先生に、
「かい、良い試合だったな。よく頑張った。」
と、褒めて頂いたそうなんですが、その際もかいさんは
「歯が抜けたからですか?」
と聞いていたとの事で・・・・・アホですかっ!!!(笑)
先生も
「いや、歯は関係ないっつの!試合内容だっつの!」
と、思わず突っ込んでしまったとの事(笑)

周りの先輩達や、後輩も
「歯が抜けたけど、強くなったな。頑張ったな。」
と、みんなが褒めてくれたんだとかいさんはとっても嬉しそうだったのですが・・・
枕詞に「歯が抜けたけど」が常に付いてますよ・・っ(爆笑)

まぁ、日常生活で
「落ちてるこれ、誰の歯だ?」
「あ、僕のです。」
って会話、ほぼあり得ませんよね(笑)

乳歯で本当良かったけど・・・、そして抜歯する為に歯医者さんに行かなくちゃと思っていたから、手間が省けた(ひどい)と言えば、そうなのだけど・・・・

歯がもげても戦う系男子・・・・笑っちゃうけど、やるもんだね(笑)。

血が出たり、ケガをしたり、どうしてもスポーツをやる限り、付いて回る怪我だけれど、それを乗り越えて、自分と、相手としっかりと向き合って戦っていく力になっていくといいなぁ。
この心意気がどうかこれからの一歩へ繋がりますようにぴかぴか(新しい)


此処まで読んでくださって誠に有難うございましたわーい(嬉しい顔)
ちな。さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)