2017/05/25 00:00
お越しいただきありがとうございまするんるん

やっぱり、毎日毎日忙しすぎてPCを開くことすらできません。
更新がとびとびですみません。

皆さんの記事はスマホで
楽しく読ませていただいてるんですけど
自分がスマホ投稿をすると
いつも上手く行かなくて
改行しても
改行無しのツメッツメになって
公開されてしまうんです。
おかしいなーーー。


そもそも
息子が希望の高校に入学出来たら
ほんとにこの子は将来どうなるのだろうと思った
どん底の1歳半から
ここに上り詰めるまでのサクセスストーリー(言い過ぎ)を
きちんとまとめてここを卒業。

今、何らかの検診でどん底に突き落とされたママちゃんに光を!
そう思っていました(偉そうに)。

でも高校って思ったより忙しい。。。
選んだ部活によるんだけど、忙しい。

息子が4時に起きなきゃいけない日は
私は4時前に起きなきゃいけない。
もはや朝ではない(*´Д`)

部活選びの時に
やめる勇気の話もした。
それでも息子は野球をやめることを選ばなかった。

朝早く、夜遅く、勉強もたくさんしなきゃいけない。
テレビを見る暇もない。
でも、愚痴ひとつ言わない。
睡眠時間が減ったのは私だけじゃない。
息子も同じ。
しかも、家から1時間かけて学校へ。 
車内でも勉強。
7時間授業も多い、テストも課題もたくさん。
部活も厳しい。
でも文句言わない。
眠いとも言わない。
かばんや制服ポケットにフリスクが
たくさん入ってるのを発見。
眠いんだよね、ホントは。



逆に私は思っていることを上手にまとめて
若いお母さん達にお伝えすることが出来なくなってきました。

お弁当も作って、冷まして、包んで持たせるのが
精一杯。
きれいに写真ハートたち(複数ハート)は不可能。
そもそも、公開するほどのお弁当じゃないけど
たまに、イケてるのもあるのよ。


毎日、忙しい、眠い、疲れた、愚痴ばかり。

これは私がここをやめる勇気を持たなくてはいけないということなのか?

でも中途半端なメッセージで終わるのもね。。。
いや、そんなに期待はされてないけどもね。

なんか、困ったなー。





SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2012/06/19 11:45
お越しいただきありがとうございますラブ

朝から豪雨だったり、晴れたり、、、、

だんだん怪しい風が出てきた愛知です。


皆様の地域は大丈夫でしょうか。


子供達、給食済んだら、下校させてあげてほしいなぁ。。。。。
警報出てから帰されてもね、、、危ない

さて、サンキュ7月号に載ってしまったんですびっくり

といってもね

私も編集部の方からのお手紙が昨日着いて

初めて気がついたの汗

サンキュ!7月号をお持ちの方メガホン

217ページをご覧ください笑顔

えへへ、お便りのページにこっそり載せて頂いたようです。

テニス部で真っ黒だった私のお話。

まぁ文章は自分で書いたからなんとも思わなかったけれど

挿絵に爆笑にっこり

本当に、真っ黒。

そして、癖毛でショートカット、、、何でわかったの〜って感じです。

顔はね、かわいく描いていただいてますハート

先生は男性じゃなくて、男らしい女性の先生だったから

そこがちょっと違うんですけど

猛烈に怖い先生だったから

挿絵の勢いは正解まる

こういったお仕事をされている方は

色々想像を膨らませ

作業されているんでしょうね。

すばらし〜。

そして、記事を読みなおし

ふっと気がついちゃった。

イマドキの中学生って

黒いパンストで叱られないよね、、、、汗

まず、はかないよね、、、汗

スカートだって長くしないもんね。

あれ、、、っ時代背景がわかってしまう。。。

というか

サンキュ!を読まれている

若い女性達には

意味不明の投稿内容だった?

中学の頃はね〜セーラー服の上は短く縫い上げて
スカートは超ロングで黒いストッキング。
髪は聖子ちゃん。先生から言うと「狼カット」(スゴイ言葉)
全部、禁止だったのです。


息子の同級のお母さんと話していてわかったのですが

学生時代、スカートが長かったか短かったかで

微妙に年代がばれる世代なのでした。。。

地域にもよるけどね〜

っと、気遣って、焦ってフォローしてた短いスカート派ママがいました。

過去を語るにも、気をつかいますね。

SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ