2018/06/18 23:46
ユニークなお届け物がありましたのでご報告

その前に

懸賞はじめましての方にテクニックってほどではないですが

私の場合、お目当てを家族が喜びそうな商品を選ぶことで

集中的に探せて応募でき確率が上がっているようなんです

お目当てをはっきりすることも当選への一歩

あと前にあたり癖を付けるために何でも応募するとよいと

確かにお伝えしたこともありますが長期にわたると時間のロス

応募する手間、モニター品ならレビューの手間もあるので

欲しくないものに力を注ぐ必要はありません

当選したら、必ずブログやSNSでご報告しています

チェックする応募先のメーカーさんも当然いますし

今後の応募先メーカーさんにも選考で見られることあり

懸賞をはじめるならブログ+SNSは有利です

こうしたことは懸賞している人にとっては当たり前のこと

なので経験者の方はその辺、適当にお流しください。

ではご紹介です

子どもが大好きうんこドリル、キャンペーン応募で当選!!

かなりレアで〜もったいなくってつ、つかえないあせあせ(飛び散る汗)

P1008854.JPG

子どもには見せましたがまだ マテ していますw



お次は、

NHK出版さんより書籍です

こちらにはコンクールに応募した子どもの作品が掲載

受賞作には届かないものの最終候補作品として

3万通の中の130通の作品集として残りました

本はNHK出版さんよりいただきました!

P1008852.JPG

子どもの作品が作品集のひとつとしてでも

本になるっていうのは感動ですぴかぴか(新しい)記念にもなります

おばあちゃんが何冊か買い置きするって話w



続きまして

先日の父の日ギフトをモニター当選!

高級メーカーのうつ伏せ専用まくらです

P1008832.JPG

もともと腰がいたくてうつ伏せ寝しているパパさん

でもうつぶせ寝は内臓圧迫したりいびきかいたり

よくないことのほうが多いみたいでー

今更寝方は変えられないから枕変えるかーとおもったら

このモニター募集が目にとまり応募したところ当選!

当選枠若干名の中選ばれたのはきっと

メーカーの方のニーズにも合っていたのでしょうひらめき



続きまして

モラタメサイトでメリタのコーヒーミル当選!!

だんだん手回しが面倒になってくるのですよねあせあせ(飛び散る汗)

ワンプッシュで15秒で粉砕ですからお手軽です

P1008844.JPG


以上、お届け物のご報告でした




よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/06/10 22:39
ユニーク風呂で有名な

箱根小涌園ユネッサン

DSCF1689 (1).JPG
画像は撮影許可いただいているものです

リニューアルしてきれいになったみたいですが

リニューアル前もしらないくらい行った事なく〜

今回子どもとはじめて行ってきました!!

オススメの日程

いつもはお出かけというと

週末家族自家用車ですが

ユネッサンはいつでも人気施設なので

なるべく平日

すいている時がオススメです

今回は小学校の開校記念日で

お休みを狙って平日に

だからパパさん抜きで混雑回避で

電車で行きましたが、

予定の旅行も近々あることから

費用はなるべく最小限にしたいとおもい

お得なきっぷを探しました


お得なきっぷ

オークションも探しましたがそれより

一番お手頃だったのが

小田急全線で発売の新宿から往復乗車券付き+

ユネッサン(ユネッサンエリア・森の湯エリア)パス付

湯遊びクーポン 

人一人4470円 親子で7010円

このお得さはハンパないです

通常親子パスが6100円ですからこれだけでもう、

乗車券付きでいかに安いかわかります

新宿からはきっぷ1枚 手軽で便利です

現地でお金を使うのはランチとお土産くらいです

しかもユネッサンでは貴重品をもつ心配がない

お財布代わりロッカーの鍵あり後計算なのです

ちなみにロマンスカー変更も割増料支払いで可能

(大人1090円(子ども550円)ので可)

そこで

早いからとおもってロマンスカーにするは

ちょっと待ってくださいね!!

小田急線急行とはロマンスカーとは

さほど時間的には変わりません

タイミングとか乗りたい車両重視がよいです


理想的な行き方

ちなみに私親子の行き方は

とにかく早めに到着したい

という考えで

新宿からは小田急線急行で小田原駅まで

小田原駅からは電車では箱根登山線でしか

箱根湯本駅まではいけませんので

箱根登山線で

ちょうと箱根湯本駅着だったので下車しました

これがもっと先まで行くものだと

子鉄の子どもは降りたがりませんから注意です

それくらい箱根登山線は楽しい電車なのです

箱根湯本駅からは

箱根登山バスに乗り換えます

Hルートでユネッサン最寄りバス停の小涌園まで

およそ20分ほどなので混んでいて座れなくても

山道何とか子どもいても我慢できるくらいです

理想的帰り方

実はユネッサン前というバス停があります

まさにユネッサンの玄関にあります

帰りはこのバス停を利用できるルートがよいです

ただ帰りの時間を見ないで遊んでいたので

ちょうどよい時間を逃してしまいます

だいたい14時ごろがその境目どき・・・

ところがそのタイミングのわるい時間時に

無料の強羅行きシャトルバスが出ていました

こちらに乗車しすみやかに強羅駅まで〜

強羅駅からは箱根湯本駅まで

子どもが楽しみにしていた箱根登山線満喫旅

強羅駅からは小涌谷戻ることにはなるのですが

ここからがたのしい箱根登山鉄道の醍醐味です

小涌谷では車窓よりイノシシを見れます

スイッチバックも4回ほど体験できます

山岳鉄道ならではの絶景を目にできます

箱根湯本駅へ到着後はすぐ

時刻表チェック

帰りはより早く到着できることが目標なので

早く乗車できるな電車を選びます

それがロマンスカーならすぐ窓口に行き

割増料金を支払いすぐ乗車

速やかに乗車することができたところで

期待していた車内のお弁当を注文とおもいきや

すべて売れきれ

駅でお弁当買う時間はあるとよかったです

この日かかった費用

親子パス7010円

  お子さまカレー450円

  やきそば680円

  コーヒー牛乳2本440円

  そば700円

ユネッサン内食事代計2270円

ロマンスカー割増料

  大人1090円(子ども550円

新宿スバルビル内マクドナルド※

  ハンバーガー各種880円

※お弁当が買えずお腹を空かして



これから夏休みとかに

ユネッサン

計画していましたなら

とーーーーーても

オススメな行き方だとおもったので

ご参考まで!!

よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ