2016/11/21 12:35

ご訪問ありがとうございます。


今日のタイトルはちょっとシビアです。

死んで・・・って、何だか怖いですよね?



でも、今回のイチオシ記事のテーマが
「家庭のピンチ!そのとき」という内容なので
少し重い内容になりますが最後までお付き合いいただけると嬉しいです。



私のピンチは、数か月前のことです。

今年3月に転職し、3か月が経ち、4か月目に入った頃の事・・・

その時の私は、仕事をなかなか覚えられず
自分では頑張っているつもりなのに
周りには全く認めてもらえず、上司からは無能扱いされてました。

ミスも多く、ミスしないようにしようと思えば思うほど
焦りと緊張でミスしてしまい、悪循環に・・・

上司はミスは誰でもするものだと口では言うけど
他の人がミスしても次は気をつけるようにという程度なのに
私に対してはそれはもう本当に厳しかったです。

仕事ができてないことを理由に転職したら?から始まり
こんなこともできないとか人間終わってる・・・(人間辞めたら?)まで
本当に色々と言われ、ミスするたびに怒鳴られました。

実際、仕事ができてない私が悪いとは思います。
無能な部下を持ち、さらに上から私のことで色々言われてたのかもしれず
上司も切羽詰まっていたのかもしれません。

でも、昔から怒鳴られると萎縮してしまうタイプの私には
どう頑張ってもその上司との関係をうまく築けませんでした。

毎日のように怒鳴られ、自信を無くして帰宅する日々・・・

帰宅しても家事も育児もまともにできず、旦那にまで迷惑をかける日々・・・

逃げたら負けだと思う気持ちだけで、仕方なく仕事(出勤)してました。


そんなある日、帰宅後に、長男と言い争いになってしまい
長男から「おかあさんなんかいなくなればいい」と言われました。

今言われたら「何ゆーとんねん!」で済ませられる言葉も
その時の私は自分が無能だとしか思えなかったので
子供の軽い気持ちで言ってしまった言葉も
槍のように心に突き刺さりいつものようには流せず・・・

あまりのショックに、何も持たずにそのまま家を飛び出しました。

職場で居場所がないのに、家にも居場所がない・・・


自分はこれからどうしたらいいんだろう・・・


とぼとぼと歩きながら、目に飛び込むのは
走行する車のライトばかり・・・

ぼんやりと、あの光に飛び込んだら死ねるかな・・・って思いました。

私なんて生きてたって仕方ないのかも・・・と。


世の中には、もっともっと辛い大変な思いをしてる人も多いのに
皆、一生懸命頑張っているのに、私は逃げることしか考えてなかった・・・


でもその時、ふと頭に浮かんだ言葉がタイトルの言葉・・・

「一寸待て 死んで花実が 咲くものか」

ご存知の方もいるかと思いますが、三重県の観光名所
「三段壁」にあった立て看板の言葉です。
(ネットで調べたところ今はもうなくなってるらしいですね・・・)

私が高校3年生の卒業祝いに家族旅行で行った時に
父と2人で看板の隣に並んで写真を撮りました。

その時はあまり深く考えてなかったけど、父に
この先つらいことがいっぱいあると思うけど
何かあったらこの言葉を思い出せ、的なことを言われた気がします。
(もしかしたら、全然そんなこと言われてなくて
 私が勝手に作りだしてる可能性もありますが・・・)


その言葉が頭をよぎり、家に帰らなきゃ、って思いとどまりました。


帰宅すると、家族皆が出迎えてくれ
長男もすごく反省してる様子でした。

すごく心配して、皆で探しに出たけど、見つからなかったって
(私が)鍵も持って出てないから、いない間に帰ってきても
家に入れないから、すぐに戻ってきたけど、と旦那から聞きました。

いっぱいいっぱい心配かけてごめんね・・・。


その後、1か月ほどかけて旦那と相談の末、私は退職を決意。

今は、心の療養も兼ねて、少しだけのんびりしてます。


そろそろ本気で次の仕事を探さなきゃいけないんだけどね・・・

前職で色々あったから、働くのが怖くて・・・



でも、仕事辞めてから、すごく家族の時間を大切にするようになりました。

自然と触れ合う為に山登りに行ったり、BBQをしたり
USJにも行ったり・・・

どれも仕事しながらでもできることばかりだけど
やっぱり、心に余裕がなければ全然楽しめないから
今までは行きたいとすら思わなかったけど
今は、心の底から楽しめてると感じます。



・・・とえらく暗い話を書いてしまったけど
今だからこそ書けると思い、ちょうどいい機会かなと思い
振り返りながら書かせてもらいました。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



*りこ*



最近のお気に入りPhoto☆彡
KIMG0825 (480x640).jpg

兄弟仲良く〜










りこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2016/11/16 14:36

ご訪問ありがとうございます☆彡


先週の土曜日、USJに行ってきました♪

目的は、もちろんこちら↓
KIMG1008.JPG

一生に一度は見たいツリー第1位のツリークリスマス

ギネス世界記録認定されたとかで
今、一番、話題になっているツリーです♪


でも・・・

それも、今年がラストなんです・・・

さ、寂しいっ・・・もうやだ〜(悲しい顔)



数年前に、和歌山旅行へ行った帰りに高速道路から見えた
ツリーがとっても綺麗で、いつかあのツリーを近くで見たい!と
ずっと思ってました。

それが今年でなくなっちゃう・・・(悲)

ってことは、もう、これは行くしかないでしょ?!ってことで
次男の誕生日祝いを兼ねて行ってきました♪


でも、男の子はやっぱりダメですねぇ・・・

そういうのは全く興味がなくて・・・

お父さんとスパイダーマンに行ってしまいました。(苦笑)


で、残った娘と私だけでショーを鑑賞ぴかぴか(新しい)

アトラクションに見向きもせず、場所取りに専念して
GETした場所は、偶然にも、な、なんとツリーの真下exclamation×2


M1150012 (640x360).jpg


遠目に見るのも素敵だけど
真下から見上げるツリーは格別でした手(チョキ)わーい(嬉しい顔)


しかも・・・

M1160004 (640x360).jpg

ライトアップされたツリーの後ろに
打ち上げられた花火とのコラボが本当に素敵ぴかぴか(新しい)


最初で最後に見た伝説のツリーは
私の中で本当に伝説になりました。

ほんとに、ほんとに
今までで見たツリーの中で一番感動しましたぴかぴか(新しい)



あと、15周年記念のリ・ボーン パレードも良かったなぁるんるん

M1160002 (640x350).jpg


パレードって、普通、見てるだけが多いんだけど
リ・ボーン パレードは車道に出れるのがイイっexclamation×2

スタッフの方々と一緒に踊ったり歌ったり
紙吹雪を降らせて・・・と、めちゃくちゃ楽しみましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

RE-BOOOOOOOORN!!!

M1160001 (640x360)加工.jpg

この日一番の娘の笑顔ハートたち(複数ハート)

この笑顔を見れただけで連れてきた甲斐があります。


娘はアトラクションにあまり乗れないからね
自分が楽しみたいだけに、朝から晩まで連れまわして
子供に負担抱えてるのかなーと
罪悪感が少しあったので・・・。

M1160003 (640x430).jpg

お兄ちゃんも、ノリノリだったし
子供達が楽しんでくれるのがやっぱり親としては一番嬉しいからね。



最後まで読んでいただき、ありがとうございましたかわいい


皆さんも、機会があれば是非行ってみてくださいね☆彡

絶対に見ておいて、損はないですよ〜
りこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ