2016/07/03 09:58
今週のテーマは「やりくり・節約」ですね。


我が家は自営業で、決まった収入がないので
やりくりと言う意識はあまりありません。
(結婚して16年、家計簿もつけたことがありません)

でも決して裕福な暮らしをしているわけではないので
節約はしているつもりです。


そんな私の節約法は、とにかくお得に買い物をすること。

同じものなら少しでも安く買いたい。
同じ金額で少しでも多くのものが買えたら嬉しい^^


当然食材は、スーパーの特売を利用したり
日用品も、ほとんどの物を
イオンのお客様感謝デーで買っています。


まぁこれは、多くの方がされていることだと思いますが
私はさらに値引きされているものも大好き(笑)


自分達が食べるお肉類は、ほとんど値引き品を購入。

どうせ冷凍しておくのだからと
ストックがあるものでも
安いと同じものを買ってしまいますたらーっ(汗)


いざ在庫がなくなった時に
普通の値段で買うのがイヤなので(苦笑)
豚の薄切り肉なんかは最多で
10回分ぐらいを在庫したことも (@_@)
(店よりストックが多いかもしれません^^;)


さすがに冷凍庫はえらいことになっていますが
冷凍しているのでロスはなく
炒め物をよく作る我が家では
ひき肉や薄切り肉を頻繁に使うので
なんだかんだ在庫は掃けます。


でも私はさらに普段あまり使わない(食べない)ものでも
割引シールに惑わされ買ってしまうことがありました。


割引されている=賞味期限の短いものが多い

あまり目に触れない(ところにしまっている)
常温保存の食材や調味料などは気が付くと
賞味期限が切れていることもありました。

1日2日ではなく、半月〜1ヵ月ぐらいと言う
微妙な期間がズボラな私には落とし穴みたいで。。。



でも、すぐに使わないこと自体
結局必要のなかったものだったんだなぁと気付き反省。


さらに「食べ物を扱った仕事をしている者が
食べ物を粗末にするなんて、もっての外」と
主人にも注意され、ようやく目が覚めました (>_<)


以前は食品に限らず衣料品もそうで
安さにつられて買ったものの、うまく着こなせず
ほとんど袖を通していない服があったりとか。。。


安く買って節約したつもりが
「安物買いの銭失い」になっている。

そう気づいてからは
今いるものでなければ、お得でも買わない。

そう自分に言い聞かせて制止するようにしています。


いつか使うかもしれないからと買って
使ったためしがほとんどない。。。

いるものだけを、お得に買うのが私にとって一番の節約。


最近になってやっと気が付きました (^-^;




簡単なおやつなら自分で作って節約も♪

IMG_2772 (2).JPG


ポーションの抹茶ラテを少し濃い目に作り
ゆで小豆を混ぜて凍らせました。

↑の通りストックしすぎのため、冷凍庫がパンパンあせあせ(飛び散る汗)
製氷皿が使えず蓋付きの保存容器に流し
固まってから切ったので形がいびつです(汗)



暑くなってくると食べながら家事ができる
一口アイスが便利なので先週作っておきました。
(お行儀悪いですが体がクールダウンしてはかどるんです^^;)


実はこれも去年
牛乳を混ぜるだけでアイスができると言う
アイスの素の値下げ品を買ったのですが
結局作らずじまいで寒い季節を迎え
無駄にしてしまった経験が (>_<)

作るならあるもので、と心に決めました。




そう言えば、一昨日は毎月1日に開催されている
近所のスーパーの特売へ行ってきました。


野菜がとても安いので
いつもならたくさん買ってしまうところですが
暑くなってくると傷みも早いので
今回は、ほどほどにしておきました。


「○○(スーパー名)の日」と名付けられた特売。

それを見た小さいお子さんが
「〇〇の日って何?」とお母さんに聞くと
「めっちゃ安い日」と答えていました(笑)


めっちゃ安いと
やっぱりワクワクしてしまうんですけどね^^


shima*nekoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)