2019/05/25 05:00
どうもー!何故か今『水曜どうでしょう』にハマってます。色褪せない大泉さんの勢いに乾杯……!
(……飲んでるの ほうじ茶だけどね!) 

それはそれとして、
重度知的障害がある 次男を育てていると
ああ、この子は もう
いわゆる 普通の子 が歩む様な道は歩かないんだ。
と 噛み締めるように 悟らされる時が来る。
そんなことが多いように思います。

まあ、実母や親戚が思うような、
いわゆる『一般的な将来』は
シャボン玉のようにパチンと消えてしまったのだ……!
と、そんな風に思っていました。

イオンでもらったチラシから進研ゼミのDMリストに
登録されるような懸賞に申し込んだようです。
勧誘DMが届く届く!

いやーえぐられますね〜!
そっかー 次男くんの年齢の普通級の子はこんなこと 学んでるのかー 
憧れのような感情が
弾けたシャボン玉液のように 
目に入って痛てぇや……!


と思いながら昨日、すぱっと
スマホでDM停止処理を済ませました。 

私みたいに やるせなく思ってる方はいるかしら?
と検索してみたら(すぐ検索しちゃう)
引っかかるのは
ペットに進研ゼミの案内が届くというもの……!

ん?
えー?ホントに〜!?と
ひとしきり 
ワンちゃんや猫ちゃんの
飼い主の愛が眩しい キラキラネームに
感心しながら スクロールしていく内に
こんなことで悩んでるのも、
ちっぽけさ!
と吹っ切れて来ました……!


ふと横を見ると、学校から帰った次男くんが帽子を置いて、
リュックサックから
フォークとスプーンセットを流しに出して 
学校からのお知らせファイルを 
机の上においていました。 

…あ!こんなふうに。自分で出来るようになったんだなぁ…! 
次男くんが 一年かけて覚えた 学校から帰ってきたらすることです。

毎日声をかけて、カードで教えていたこと。
だんだん覚えてきたので、
カードをやめて声掛けだけになり、
遂には声掛けなしで、
出来るようになったんだ…!
わ〜凄いなぁ…!
ちゃんと 出来るようになったなぁ…!

やっぱりねぇ。
普通の未来っていうのも、便利な言葉だよぉ。
『普通の未来』の子って実は居なくて 
それぞれが 悩んだり悩まなかったりしながら進路を 選んだ結果
そういう進路の結果を取る子が
多いかったっていう 
漠然とした言葉さ。
だから、そこに向かえないからって 悲しむのは ちょっと違うかもな。
と。

彼は、彼なりに頑張ったり 息抜きしたりしながら 一生懸命日々を過ごしている。
そんな次男くんを見ると、凄〜〜く愛しくて
ぎゅっ!っと抱きしめたくなる。 
(抱きしめても3秒でイヤって言われるけどね。)
この子が、ひたむきに頑張るなら 私も色々愚痴ばかり言ってられないね!
と 勝手に
日々を生きるパワーを 貰っています。(^o^)

考えすぎることがある ママだからこそ、
『次男くんがいる』というだけで
手放せた 昔からの根深い悩みが 
確かにあるのです。
本当に、ありがとうね〜!

君が好き〜!

そんな気持ちを込めて 今日も
そこはかとなく嫌がられながら
次男くんのプニな頬をつつくのでした…!




失ったモノを指折り数えて、
来るはずだった未来を 悔やむより
今の 状況を受け入れて 
踏みしめた所から 一歩づつ
穏やかに歩いて行きたいなぁ。
片手は こうやって次男の手を繋いで。
もう片手は 小走りの 長男くんのために空けておくからね〜。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで読んで頂いてありがとうございます!読んだよ!の印にサンキュ!
ボタン押していただけたら
放課後等デイサービスの
連絡帳(なんか書くとこ多い)書く元気が湧いてきます!

IMG_20190503_162749.jpg
そらんぽりん。さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
おむすびさん☆
コメントありがとうございます!
とっても嬉しいです\(^o^)/

子どものことを愛して、心配するあまり
あるがままを受け入れることが大変になる。
私も そんな時期が ありました〜!
不安って
不安についてだけ考えていると すっごく怖くなるけど
具体的に何か怖いか 紙に書いて 一つ一つ潰していくと 意外に怖くなくなりました。(^o^)

後向きになっても
寄り添っていただける方が居れば
すくわれる、と深層で
感じられる方も多いものです。
おむすびさんだからこその
肉感あるコメント!

次男が居るから、前を向ける。
世間はきれい事だけじゃないから
こそ、
この気持ちを大切にしたいと思ってます。
うふふ。
コメント
ありがとうございました〜(*^_^*)
by そらんぽりん。 2019/05/29
こんにちは!
今回のブログを読んで、目頭が熱くなりました。
職業柄、障害をもつお子さんや、その親御さんと接する
機会があるのですが、なかなか自分の子供の事を
受け入られず、「普通」に囚われてしまい、後ろ向きに
なってしまう方も沢山いらっしゃいます。
お子さんにたっぷり愛情を注いで、前を向いて進んでいる
そらんぽりんさんは、本当に優しくて強いお母さんなのだと
思います^ - ^ お母ちゃん、サイコー☆☆
by おむすび 2019/05/29
danngoさん☆

>チャレンジの漫画
分かりますっ!
んんん?なんか お兄ちゃんと違うなぁ
と かすかに思っては居たのですが 
正常性バイアスがバリバリにかかっていたのか
3歳までは 気が付きませんでしたね。
(・・;)
3歳は 3歳児検診もあるし、まぁ
1つの分水嶺なんでしょうね。
で、次は小学校入学ですね。

次男くんの成長は、ほんとに水滴が石に穴を穿つがごとくなので 長〜いスパンで見てあげることが大切…!
でも、その分 成長が見られると
毎日頑張ったねえ!と
自分&次男くんを
褒めまくりです!

あれ?それどうするんだっけ?
で、あっ!靴下!と気がつく息子くんが可愛いです!
(^^♪
私も今度やってみよう!
「靴下は洗濯機に入れて〜!」の指示よりも
こちらが疑問を投げて 
自分で考えた方が 確かに定着率は高そう…!

danngoさんは、常日頃から 小学校同伴で
めっっちゃ頑張られてますから…!!
danngoさんみたいな できる人は、
「普通」のレベルも高いからなぁ…!
たまには息子さんののほっぺをつつきつつ
息抜きしながらゆるりと参りましょうねぇ(^o^)
by そらんぽりん。 2019/05/27
いやあ、ありますよねそういうの。

私も息子が1〜2歳の頃、こどもちゃれんじなどのDMについてくる漫画を見て、「あれー、うちの子、型はめのおもちゃなんて見向きもしないなあ、何でも自分でやりたがらないなあ」などと不思議に思っていました。鈍いぞ私、もっと心配しなさい。

3歳過ぎると普通の子との明らかな違いに気づき始めましたけど。

次男さんの成長がまぶしすぎますね!難しいかと思っても、根気よく教えればできるようになっていくものなんですよねー、私も頑張らなきゃ。

うちの息子は、玄関先に脱いだ靴下をそのままにして「あれ?それどうするんだっけ?」と言われて気付き洗濯機まで運ぶレベルです…。

それでも子どものひたむきさや純粋さには感動しますよね。

頬をつつくと嫌そうにするのも、可愛いですものねえ。
by danngo 2019/05/25