2018/12/04 21:31

ブログアクセスありがとうございます♪

口コミサンキュ!からモニター依頼を受け、「UR都市機構」の記事を掲載しています。


先日、主人と結婚して9回目の記念日を迎えました。
とうとう結婚して10年目に突入です^^


ちょうど、入籍した9年前ごろ、主人が横浜のサロンに誘われて
関西から、右も左もわからない土地勘もない横浜で急ぎで住む場所を探したんです。


家さがし本当に訳も分からない状態で、いろいろ後悔することもありました^^;
あのころは本当に無知だったのが悔やまれてならない(;△:)

その時にUR都市機構の取り組みを今みたいに知っていたら選んだのになぁとつくづく思います^^;


***


先日、息子と一緒にUR都市機構の取り組みの一つ、
「はなみかわLDK+」を体験させていただきました。


UR3-4.jpg


はなみかわLDK+は「食」をテーマにしたレンタルスペース。
カフェやセミナーなどの開催が行われて、団地の人たちで交流できます。


UR3-5.jpg


この場所で、団地に住んでいるいろんな世代の人と顔を合わせたり、
挨拶したり、ちょっとお話しして交流できます。


どんな人が住んでいるかを知ることって実は簡単そうで難しいですよね。
「あ、あの小学生この団地の子だ」って顔を覚えてもらえるだけでも
親としては安心ですよね^^



***

私みたいに、地元が遠く、知り合いもほとんどいなくて
心細く子育てしてる人ってきっと多いと思います。

私も、息子を産んだころは、ほぼ毎日二人で過ごしていて。
当時は周りに同じくらいの年齢のママさんもいなくて、
児童館とかに行ってもうまく友達も作れませんでした^^;


UR都市機構では、「コソダテUR」という取り組みも行っていて
子育てママを助けてくれる制度などを積極的に取り組んでくれています。

子育てサロンを取り入れているUR物件は、初めての子育て、
親元から離れての子育てに励む新米ママさんにとてもおすすめ。
自分もぜひ参加したかったなぁ〜。
子育ての悩みを同じママ同士話すだけでも全然キモチが変わってきますよね。


他にもいろいろと魅力的な取り組みがあるので、ぜひチェックしてみてください♪

**********************
「UR都市機構」の取り組みについて詳しくはコチラ☆↓↓
https://www.ur-net.go.jp/welfare/
**********************



新生活で、新たに新居を検討しているなら、
ぜひURの物件も検討してみてほしいなぁ〜と思います^^





***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***

***コメントは個人の感想です***



まるやま ひろこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)