2015/01/31 16:21
こんにちは〜晴れ
ご訪問ありがとうございますっかわいい



ついさっき帰ってきましたあせあせ(飛び散る汗)


さっきまでどこに行ってたかというと…


P1020306(2).jpg


講演のまねごとをさせていただいてきたんですう〜あせあせ(飛び散る汗)

は〜緊張した…たらーっ(汗)



いったい何事かと申しますと、

P1020309(2).jpg

このような地域の公民館のイベントがありまして。


大学生と地域が連携して作るイベントで、

P1020311(2).jpg


いろんなのがあって
子連れも楽しめる楽しいおまつりでした〜るんるん



その中で

P1020313(2).jpg


展示を見たり、クイズや 災害食の試食を楽しみながら

防災について学んでみよう♪という企画があったんですぴかぴか(新しい)




P1020308(2).jpg

私の右側にいる
かわいらしい学生さんを始め、


東京学芸大学の
「社会教育計画論」(倉持先生)研究室のみなさん


地域の災害ボランティアさんといっしょに

P1020312(2).jpg

いろんな楽しい展示を用意して
準備していました!



そこで
30分ぐらい

「Withママの活動について紹介してください」

とお願いをうけたんですう〜あせあせ(飛び散る汗)




最初は超!びっくりで

「いやいやフツーの主婦にできませんて」

とお断りしようかと思ったのですがたらーっ(汗)


やっぱり、
ある想いがありまして。

がんばってお話させてもらいましたexclamation



P1020305(2).jpg


ウチの二人の子ザル連れてだったので
どーなることかと思ったんですががく〜(落胆した顔)

(実際 途中でケンカをはじめてましたがたらーっ(汗)

Withママの友だちが応援に来てくれて!
助けてくれました〜ぴかぴか(新しい)

本当にありがとうっ揺れるハート




お話した内容は、

私たちがWithママを結成して、

フリマをして売り上げを寄付するようになった経緯、


そして
私たちが寄付をさせていただいている

ふくしま子育て支援センターの
「ままカフェ」

の活動について、



そして
地域のママ向けの防災講座についてでした。


(もしよろしければ、
こちらに紹介してるのでのぞいてください♪

→              )




今回、

お話することになって作った原稿を

Withママの友だちにチェックしてもらったとき。

その友だちが言ったんです。



「前に、

『おばあちゃんになっても続けたいね』

ってみんなで話してたじゃない?


それは無理にしても、

そうやって
いつまでも震災のことを忘れないでいたいって
気持ちを 伝えたいよね」



って。




それが、

今回 このお話をひきうけた理由なんです。



やっぱり、大事なのは


「震災を忘れない」こと。


そのことが、

被災地を応援する気持ちにつながっていくし、

教訓にして
自分たちの防災に活かそうって気持ちにつながっていくと
思います。


それを

一人でも多くの方に共感していただけたら、
本当にうれしいなって思いました。


実は
聞いてほしかった 子連れのママの参加者は
いらっしゃらなくってたらーっ(汗)

(でも
ただお話を聞くのは、
子どもや子連れママにはキツイから…わかる〜)


それでも
聞いて下さったいろんな方から

「福島のお母さんたちの話を聞けて
本当によかった」

「普通のママたちが具体的に活動している話が
とてもよかった」

と 言葉をかけていただきました!




これからも、

ささやかだけど 

被災地でがんばっているママたちの応援や

子育てママが防災に取り組むお手伝いができるよう

みんなでがんばりたいです!



何より

Withママのみんな

終わったよ〜 ありがとう〜ぴかぴか(新しい)




〜読んでいただいてありがとうございました〜
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(6)
さゆりんさん☆コメありがとう!

また今年も講座やりたいね、と話してます
また情報のせま〜す♪

自己嫌悪、なる必要はまったくないです!

今日書いた記事、よかったら読んでみてくれたらうれしいです
みんながんばってるんだもん!
さゆりんさんだって

もしもっとできるはず、って思ってたら、何か一つできそうなことを見つけてやってみることから
そこから始めればいいんだよ

手をかけなくても、苦労しなくても、できる節約の工夫
きっとあるよ!
少しずつね、前にすすみましょう♪
by みい太 2015/02/02
由紀子さん☆コメありがとう!
すっごく応援してくれてるんだな〜って気持ちが伝わってきてうれしかったです☆

そうなの、やっぱり子どもを助けられるのはママなんだよね
いざというときは本当にとっさに動けないし、パニックになるんだって
だから いざというとき動けなくても安全なように、家具などを固定して部屋を安全な場所にするとか、由紀子さんの言うとおりママが知識を持っているかどうかで違うと思うの

そっか…20年前だもんね、子どもたちは知らないか〜
自分の知ってる場所がそんなになったなんて、想像できないよね(笑)
でもそうやってママが意識して教えていってるから、ちゃんと伝わって行くと思うな〜

応援ありがとう!
by みい太 2015/02/02
わんたるさん☆コメありがとう!

いや〜ワタシ声ふるえてたよ(笑)
言葉につまっちゃったりしたし そしたら子どもから「がんばれー!」の声が飛んで笑いがとれました♪

うまく伝わるよう話せたかは自信ないけど、
一人でも多くの人に防災のことを考えたりするきっかけになってたらいいな〜

応援ありがとう!
by みい太 2015/02/02
        みい太さん

素敵な事ですね。
忘れた頃にやってくる・・・と言われているので
講演はこれからも継続した方がいいかと思います。
出来るならば私も聴講して知識を得たいです。

みい太さん!
サンキュ見ましたよ。
私もやりたい気持ちはあるのですが・・・
気持ちだけでその後が・・・。
ダメだな〜。時間はあるはずなのに・・自己嫌悪。
by さゆりんさん 2015/02/02
みい太さん、お疲れ様です!!

講演会のまねごとじゃなくって立派な講演会ですよ〜
すごい・・・

講演を聞いた方には、みい太さんの思いが伝わっていると思うし、これからも広がっていくと思う・・・

ママが防災意識を持つって、とても大事!!
いざという時、知識があるのとないのとでは、ぜんぜん違うと思う・・・パニックにはなるだろうけど、「こんな時は、こうするんだっけ?」ときっと思いだすはず・・・その知識が命を救うはず!!

被災した私も忘れがちだけど、やぱり震災を忘れないって大事!!うちの娘もそうだけど、体験してないから、分からない・・・
「ここの阪神高速、倒れたんだよ」って言うと「ええ〜!!!」てなる(笑)でも、伝えていくことって大事だよね!!自分も忘れないように・・・

長くなったけど、みい太さん、応援してます♪
本当にお疲れさまでした〜
by 大塚由紀子 2015/02/01
みい太さん、おはよう〜♪
講演だなんて、すごいです!!
緊張して声が震えそう・・・。

でも、みい太さんの伝えたい気持ちがお話しできるチャンスですもんね。
みい太さんの活動、すごいなと思うので
それを伝えて広めていけたらいいですね。

続けることってとっても大変ですが大切ですね。
素敵なことなので応援しています♪
by わんたる 2015/02/01