2015/05/18 13:42
こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっかわいい



最近、
お仕事のない日の朝は

「まれ」を見る

「あさイチ」見ながら家事をする


が定着してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


もともと、
家事するときはテレビ消すんだけど…


面白いの「あさイチ」!


特に興味深いテーマのときは
ついつい座って集中して見ちゃうたらーっ(汗)



そんなわけで、
今日も 座り込んで見いっちゃったのが…



「キレる子どもにどう接する?」

という特集でした


最近は、
思春期の難しい時期だけではなくって

幼児のころから「キレやすい」子が増えてるそう…



ちょっとしたことで
怒って物を投げたり 人にあたったり

自分を傷つけたりする子もいるそう



ウチの子たちも
二人とも感情の表し方がはげしくって
苦労してきたけど…

大さわぎするとか、大泣きするとか
感情表現するだけで


けっこう 手が出ることが多かった二男も
幼稚園の年長になるころには
そんなことがなくなっていたので…


物や人にあたることをされたら
キッついなあ…
と コワくなりました…




なんかね、

最近の子たちは

「ネガティブな感情を持つことを否定されることが多い」

んですって


親に口答えしたり、友だちとケンカしたり悪口言ったり
不満をぐちったり

そうすると すぐに親や周りに 怒られちゃうんだって


もちろん 昔だって 叱られてたと思うけど、
昔は 子どもが多かったから
大人も そんなに目が行き届かなかったじゃない?

だから
けっこう 子どもがストレスを吐きだす機会が
ちゃんとあったんでしょうね



でも、
大人だって イライラもするし 不満もある!

子どもだけ
持っちゃいけないってこと、 ないんですよね



だから

「イライラしてもいいんだよ」

という気持ちで 親が向き合ってあげるといいんだって



ほら、
子どもが 下の子いじめたり 口答えしたりすると

「何やってるの〜っexclamation×2むかっ(怒り)

って すぐ怒っちゃうじゃないですかあせあせ(飛び散る汗)


その 叱りつけたい気持ちを
ググっ!とこらえて、

「どうしてイライラしてるの?」

と聞いて

子どもに 自分の気持ちと向き合えるように
うながすといいんだって


それから

「イライラしてもいいんだよ、

でも
物や人にあたったりするのは危ないからやめようね」



本人や気持ちを否定するのではなく

行動だけを 注意してあげる




そうして育った子は
感情のコントロールができるようになって
急にキレて手のつけられないってことにならないんだって



もし
すでに キレたりする子には、

ひとりになれる せまい空間を作ってあげて
クールダウンできるようにするといいそうです

(ただし 強制はしないこと!)


落ち着いてから ゆっくり上のように話すと
けっこう 話が入るそうです




他にも、

・子どもの自尊心を大事に育ててあげる

(「あなたは気が弱いけど、やさしいってことだよね」
みたいに
短所を長所に言い換えてあげる活動が効果的)


・早寝早起きして、
幸せホルモンのセロトニンをしっかり分泌させる!



・1日10分は身体をしっかり動かして自由な遊びをして
脳を活性化させる!


をすることで
イライラしにくい、キレにくい子になるんですって




あと、
これは私の個人的な考えですが…


「○○しなさい!」とか
命令口調って、オトナでも ムカっとするじゃないですかたらーっ(汗)


なので私は

内容は同じなんだけど

「○○してください」

というようにしています




で、できたら

「ありがとう!」

って言います


それは
「お茶碗を手に持つ」「宿題をする」のような
しつけや しなくちゃいけないことでも そう言います



お願いされるほうが、子どもも素直に聞きやすいみたいだし


ありがとうって言われると
イヤイヤやった子どもも まんざらではないみたい



何より、
「〜しなさい!」を
「〜してください」 って言いかえることで、

親のイライラをおさえることができるんですよ!



親だって、子どもだって、

毎日 がんばってるんだから

ストレスもたまるし イライラもしますっ



子どもだけでなく、親も

感情のコントロールができるようになることで

子どもも キレる機会が なくなっていくような気がします



…なかなか難しいんですけどネ、それがたらーっ(汗)



私も ためこんで どっか〜ンexclamation×2むかっ(怒り)タイプなので、
気をつけたいと思いますっ



P1000294.JPG






〜読んでいただいてありがとうございました〜






みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
ななせさん☆コメありがと〜♪

おおっ仲間!ついついね、見ちゃうんだよね(笑)
ちなみに、スキレットだっけ?あれ、ほしくなっちゃった!
テレビ見ながらさっそく検索してしまった〜っ

「〜してください」ね、
なんでこっちがお願いしなくちゃいけないの!って気にもなると思うんだけどネ
やっぱり全然違うのよ 命令口調の時と 子どもの反応!

あとはやっぱり自分自身がね、
「〜しなさい!」って言ってると、感情的になっていっちゃうんだよね、だんだん
親が感情的になっちゃうとね、やっぱり後で後悔するハメになるからね…
でも「してください」でも、私の声のカンジで子どもは殺気を感じるみたいだよ(笑)

靴下の繕いの話、私も二男くんに学んだよ〜☆
最近忙しくって「まあいっか」で直さず捨ててたかも…
by みい太 2015/05/18
今日のまれをみてからの行動が
全く一緒だったから笑ってしまった〜(*^_^*)

特集、興味深かったよね。
うちの息子達も感情的になることがあるから、
家事の手を一切止めてしまって観ました〜

みい太さんの
しなさいをしてくださいに言い換えるのって、いいね!

つい、〜しなさいって口に出ちゃうんだけど、
これなら他の言葉に変換しなくても、
〜し、、、(おっと〜f^_^;)、、てください!って言えちゃうもんね(笑)
使わせてください♡
by ななせ 2015/05/18